2017年10月29日

湯西川を満喫した1日・おまけ〜平家 狩人村

湯西川シリーズ最後は、湯西川屈指のB級スポット【平家 狩人(マタギ)村】(リンク先は【じゃらんnet】です)をお届けします!
【平家の里】も見てないのに(笑)

できれば、これは「写真のみ公開」は避けたかったんだよなぁ〜。
だって、ほぼ出オチ≠セもん(^o^;

湯西川狩人村(01) 湯西川狩人村(02)

写真:左=入場料500円です。昔の暮らしを再現しているらしい。
写真:右=剥製とマネキンがいっぱい。正視できないほど朽ち果てているものも…。

湯西川狩人村(03) 湯西川狩人村(04)

写真:左=二番館
写真:右=熊を解体しています

湯西川狩人村(05) 湯西川狩人村(06)

写真:左=トイレとお風呂
写真:右=五番館 行屋

湯西川狩人村(07) 湯西川狩人村(08)

お社が建ち並んでます。天照大神、大山祇神、大天狗神社。

湯西川狩人村(09) 湯西川狩人村(10)

写真:左=木挽きの様子。
写真:右=毛皮とか骨とか多い(^^;

湯西川狩人村(11) 湯西川狩人村(12)

左側が往路、右側は復路。

湯西川狩人村(13) 湯西川狩人村(14)

写真:左=入り口側から振り返ったところ。この左の縄文式住居みたいなのの〜
写真:右=内部がこちら。けっこう広い。

湯西川狩人村(15) 湯西川狩人村(16)

写真:左=厩。
写真:右=お蚕小屋。

湯西川狩人村(17) 湯西川狩人村(18)

【集古館】では、古い道具などを展示してあります。値段がついてるものもあった(笑)

湯西川狩人村(19) 湯西川狩人村(20)

だんだん秘宝館みたいになってきた(-_-;

湯西川狩人村(21) 湯西川狩人村(22)

夫婦木観音というらしい。おびただしい数。

たぶん、受付にいたおじいちゃんが一人でコツコツ造ったんじゃないかなぁ。
湯西川温泉郷のはずれにあり、キャンピングカーではかなりキビシイ道幅です。冬期閉鎖されます。
(今回は便乗させていただきました。)

雪の重みで、いつ潰れてもおかしくない。
見に行きたい方はお早めに!

撮影:Nikon COOLPIX P900




人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2013年11月01日【奥日光・竜頭ノ滝
・2013年11月02日【奥日光・戦場ヶ原
・2013年11月03日【日光二荒山神社 中宮祠
・2014年05月18日【多氣山不動尊・大火渡り祭
・2014年05月27日【宇都宮・大谷観音
・2014年05月28日【長岡百穴古墳
・2015年10月29日【湯西川の紅葉
・2015年11月03日【大谷石採石場跡・大谷資料館

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 21:42 | TrackBack(0) | 栃木

2017年10月28日

湯西川を満喫した1日・後編ダックツアー

日光市湯西川温泉の観光センター【湯西川水の郷】から発着の、水陸両用バスでゆく【ダックツアー】に参加してきました!
写真のみで失礼しますm(_ _)m

水の郷 吊り橋 ダックツアー(01)

撮影:Nさん

ダックツアー(02) ダックツアー(03)

まず湯西川ダム見学をして〜

ダックツアー(04) ダックツアー(05)

水陸両用バスに乗り換え!
(1便は水陸両用バスで行って、帰りはバス。2便は逆なんです。交互になってるみたい。)

ダックツアー(06) ダックツアー(07)


ダックツアー(08) ダックツアー(09)


ダックツアー(10) ダックツアー(11)

ダム湖に入水するときは水しぶきがすごい!

ダックツアー(12) ダックツアー(13)


ダックツアー(14) ダックツアー(15)

写真:右=さっきまでいたダム管理棟

ダックツアー(16) ダックツアー(17)

写真:右=こうやって見ると、細いな〜〜〜。

ダックツアー(18) ダックツアー(19)

水から上がる時はスムーズでした。前輪駆動なのか、四駆なのか?

ダックツアー(20) ダックツアー(21)

写真:左=国道121号線に出るまで先導してくれます。アヒルとカッパが融合したキャラクター「ダッパちゃん」可愛い♪

写真:右=ダムに出入りする場所の崖の上にガードレールがあった!

ダックツアー(22) ダックツアー(23)


→湯西川シリーズ、最後にオマケあります!

撮影:Nikon COOLPIX P900




人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2013年11月01日【奥日光・竜頭ノ滝
・2013年11月02日【奥日光・戦場ヶ原
・2013年11月03日【日光二荒山神社 中宮祠
・2014年05月18日【多氣山不動尊・大火渡り祭
・2014年05月27日【宇都宮・大谷観音
・2014年05月28日【長岡百穴古墳
・2015年10月29日【湯西川の紅葉
・2015年11月03日【大谷石採石場跡・大谷資料館

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 21:08 | TrackBack(0) | 栃木

2017年10月27日

湯西川を満喫した1日・前編

これを書いているのは11/2です。明日から三連休ですね。
ブログ更新が遅れがちで、すみません!
1つの記事に2〜3時間かかっているので、仕事とか遊びとか(笑)重なって、なかなか書けず…。

三連休はまた遊ぶ予定なので(´▽`;)
今年は避けていた禁断の「写真のみ掲載」で失礼します!
それも三連打!m(_ _;)m

水の郷(1) 水の郷(2)

日光市湯西川温泉の観光センター【湯西川水の郷

水の郷(3) 水の郷(4)

写真:左=足湯もあります♪
写真:右=案内図。

水の郷(5) 水の郷(6)

吊り橋が架かってます。紅葉も見頃♪

このあと水陸両用バスでゆく【ダックツアー】に参加したのですが、それは後編でお送りします(^o^)

湯西川(釜八幡神社/1) 湯西川(釜八幡神社/2)

水の郷のすぐそばにある釜八幡神社。

湯西川(釜八幡神社/3) 湯西川(釜八幡神社/4)

写真:左=赤い鳥居の先には小さな祠が。
写真:右=ネズコの大木。

湯西川(釜八幡神社/5) 湯西川(釜八幡神社/6)

巨木の中は空洞になっていて、向こう側が見えてた!
もしかして朽ち木? と思って頭上を見上げたけどモミジが「見ちゃダメ〜〜〜」(笑)

1枚目の遠景、真ん中の木です。しっかり葉を茂らせていました(*´▽`*)

湯西川(梨の木) 湯西川(お天気石)

写真:左=ダム建設のため移植された梨の木。実は確認できず。
写真:右=こちらも移設された『お天気石』。

→後半へ続く!

撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)



人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2013年11月01日【奥日光・竜頭ノ滝
・2013年11月02日【奥日光・戦場ヶ原
・2013年11月03日【日光二荒山神社 中宮祠
・2014年05月18日【多氣山不動尊・大火渡り祭
・2014年05月27日【宇都宮・大谷観音
・2014年05月28日【長岡百穴古墳
・2015年10月29日【湯西川の紅葉
・2015年11月03日【大谷石採石場跡・大谷資料館

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 20:30 | TrackBack(0) | 栃木