2018年12月10日

関東から怒濤の南下ダイジェスト

SNSをフォローしてくださっている皆様はご存知の通り、12/12、無事に熊本菊池に帰還しました。
スケジュールの都合で超特急で南下してしまったので、ダイジェストでお送りします。

道の駅 中山盆地

入浴施設併設の道の駅【中山盆地】。ちょっと高台にあり雨天だったこともあり、かなり寒かった! 温泉で温まりました。
イルミネーション目当ての家族連れもけっこう訪れていました。

道の駅 たくみの里

初訪問の道の駅【たくみの里】。ここに至るまでの道が少し狭くてドキドキしました。

周辺は古い町並みっぽくて、ゆっくり散策してみたかったな。
東京ドーム約70個分(330ha)! という敷地内には、木工、竹細工、和紙などの手作り体験ができる『たくみの家』が点在しています。(体験に関してはこちら

道の駅 たくみの里(蕎麦)

お食事処で、ランチにお蕎麦をいただきました。蕎麦の風味が薄いというかツユが物足りないというか、今ひとつしっくりこない。
試食の揚げ蕎麦は麺が幅広で端っこのところを利用しているのかな? ボリボリめっちゃ硬かった(笑)

道の駅 みつまた

こちらも初訪問の道の駅【みつまた】。【街道の湯】併設で、道の駅の建物内にも足湯がありました! モンベルショップも入ってました。

道の駅 南魚沼

お久しぶり〜な道の駅【南魚沼】。新潟と言えば米どころ、酒どころですね♪

道の駅 氷見(城山磯カレー)

我が家の定番、お気に入りの道の駅【氷見】。いつもは春〜初夏に訪れるので、晩秋は初めてかな? 好物のホタルイカやシロエビは春が旬。今は、寒ブリとかかな。

写真は【洋食屋ハロー】の『城山磯カレー』。ふつうにカレーを食べるつもりだったんだけど、こんなの見たらオーダーしちゃいますよね!(笑)
驚いたのは、カレーに負けない磯の香り! 城山を模したゴハンの上にはたっぷりの焼き海苔。これが森を現しています。
富山湾=カレーで、おぼろ昆布は白波を表現。
そして『ととぼち(魚のすり身)』=唐島。野菜カレーにも『ととぼち』が使用されていて、実は「カレーに魚のすり身は合うのだろうか…?」と躊躇してやめたのに、まさか城山磯カレーにも使用されていたとはー!(;つД`)

好みは激しく分かれると思います。個人的には…『ととぼち』はタマネギをたくさん入れる事でカレーにも合うようになっていると思いますが、磯の香りがカレーと喧嘩してるような気がしないでもない。

道の駅 山陰海岸ジオパーク浜坂の郷(メニュー)

道の駅【山陰海岸ジオパーク浜坂の郷】は、3度目。何故かいつも中途半端な時間帯に到着するので、ランチしたことがないのです。この『地エビィ〜トランチ』とか、めっちゃ食べてみたかったのに…すでにコンビニ弁当を食べた後(´・ω・`)
しかし1日5食限定は、競争率が激しそうだ。

とち餅ソフトクリームは食べました♪

出雲大社

昨年は神在月の初日に参拝した出雲大社(2017年12月05日【神在月の出雲大社へ】)。今年も神在月のうちに…と思っていたのですが間に合わず。
昨年は気合いを入れて、ご祈祷を申し込みました。そのご利益があったのかどうか…?「ご縁」とは男女の縁だけではありませんから、まぁよかったと思う事にしましょう(笑)

そば縁(外観)

出雲大社からちょっと離れた、島根ワイナリーの近くにある【そば縁】でランチ。いつもと違うルートを走ったお陰で辿り着きました。

そば縁(割子蕎麦)

出雲と言えば、割子そば。3段がメジャーですが、こちらでは1段と5段もありました。
殻ごと挽いた蕎麦はコシが強く、素朴な風味で食べ応えがあります。つゆ(出汁)は何と利尻昆布、鰹節枯節、鯖節、宗田節を使用しており、素材を活かした自然な甘味が広がります。

サービスで、白飯または麦飯がついてきます。麦飯にしたのですが、すっごく柔らかかったです。かためのご飯が好きな方には「ベチャベチャじゃねーか!」と怒られそうなくらい(´▽`;)

左上は、蕎麦湯。最初からついてきます。こちらはこってり濃厚!

店構えからして高級なのかと身構えてしまいましたが、意外とリーズナブルで割子そば(3段)820円(税別)でした。

そば縁(湧水)

実は【そば縁】に気づいたのは、この湧水汲み場の看板に目を惹かれたから。
浜山湧水群は、【平成の名水百選】に選定されています。

ちなみに隣接して【出雲文化伝承館】があるのですが、この日は月曜日でお休み。
そしてGoogleMapに「行きたい場所」としてマーキングしておいたことに今、気づいた【献上そば 羽根屋】も伝承館の中に入ってた(´Д`|||)

道の駅 サンピコごうつ(お刺身)

どんどん南下します。道の駅【サンピコごうつ】は、よく休憩するところです。物産館でお刺身を販売していて、この3点盛りはウニが入って498円でした!\(^o^)/
ちょっと苦かったけど…(笑)

道の駅 萩しーまーと(勝手丼?)

こちらも、毎年のように訪れる道の駅【萩しーまーと】。
わたしにしては珍しく早起きしてしまったため、お食事処の開店1時間も前に到着(笑)
どーしよう、11時まで待とうかなと迷いながら店内を見て廻っていたら、お弁当屋さんで白飯のみを販売している事に気がついた。だったら、お刺身を買って自分で海鮮丼にすればいいんじゃん!( ´艸`)

ということで、白飯(100g 100円×2)に、イシダイとアジのお刺身をトッピング♪
エンネン(カスザメ)の湯びきは、脂というかコラーゲン?で煮こごりみたいに固まっていたので、ネギなどと一緒に温めなおして食べました。
ホロホロっと身がくずれて淡白で美味しかった〜(´ω`*)


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | たべもの

2018年12月05日

例年よりも暖かい晩秋、12月の奥日光を走る

今年の旅、後半は色々ありまして…(?)珍しく、関東近郊を1ヶ月もウロウロしておりました。
懸案だった洗車も無事に終えたところで、遅れを取り戻すべく地元・熊本目指して一路、ひた走っている最中です。(これを書いているのは12/11)

2018/12/05の彩雲

この日(12/5)は快晴、12月とは思えない暖かさ!

長畑庵(1)

栃木を離れる前に、【三たてそば 長畑庵】でNさんたちとランチ♪

長畑庵(2)

やっぱり、ここのお蕎麦は格別です。奇をてらわない、お蕎麦本来の風味が活きてます。

長畑庵(3)

ところで道向かいの無人販売所に、プラケースが逆さまに置いてあって…
「バッタのタマゴあり。箱を移動しないで」と書いてある!
えっ、どこに? と目を凝らしてみたけど見つからず。誰か、その後のことを知っていたら教えてください(笑)

中禅寺湖

例年なら12月ともなると冬期閉鎖もありうるのですが、ポカポカ陽気のため日光を通って群馬へ降りる事にしました。
中禅寺湖一帯は、すでに冬期休業に入ったお店もチラホラ。

立木第一駐車場マップ

前回は紅葉シーズンだったため駐車できなかった立木第一駐車場。今日はガラガラです。

中禅寺湖と男体山

男体山の紅葉も、すっかり落葉してしまいました。

前回、ヒメマスが食べたくて探したところ立木観音あたりのお店しかないと聞いていたのです。しかしヒメマスのシーズンは6〜9月、今は禁漁。冷凍ものでもないのかな〜とお土産屋さんで尋ねたら、どこも取り扱ってないらしい。特に今年は不漁だったとか…。
残念、また来年…(´・ω・`)

立木観音

立木観音さんって、こんなに大きくて立派だったのね! こっちまで来る事ってあんまりなかったから、気づかなかった…。
今度はゆっくり時間を取って拝観します。

まだ男体山にも登ってないし、日光白根山にもリベンジしたいし、やっぱ一週間くらい滞在したいなぁ。

金精峠からの眺め

金精峠からの眺め、こちらもすっかり落葉しました。2018年10月24日のブログ記事【白根山トレッキング】の写真と見比べると、違いがよくわかります。

金精峠

さすがに登山道入り口にも、クルマが1台もありませんでした。
菅沼、丸沼付近のお店も軒並み冬期休業。まだ雪はまったくなかったので、スキー場もオープンしてないし、閑散としていました。
お陰で、のんびりドライブを満喫できました♪

十六穀米ドレッシング

*おまけ*
道の駅【うつのみや ろまんちっく村】で購入した『十六穀米ドレッシング』。胡麻ベースで、十六穀米が本当に「つぶ」のまま入っています!
サラダはもちろん、お豆腐に、茹で野菜や長芋にと重宝しております♪


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2013年11月01日【奥日光・竜頭ノ滝
・2013年11月02日【奥日光・戦場ヶ原
・2013年11月03日【日光二荒山神社 中宮祠
・2018年10月23日【奥日光・赤沼から小田代ヶ原ハイキング
・2018年10月24日【白根山トレッキング


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 栃木

2018年12月01日

10年ぶりエレちゃんプロ洗車!

大型キャンピングカーともなると、洗車するのも大変です。
ふだん水拭きくらいはするのですが、大掛かりな洗車≠ニなると、とても自分ひとりではできません。

洗車(01)

常々、汚れていると指摘されているのを気にしてはいましたが…、ついに意を決して(?)洗車+光触媒コーティングをしていただきました!(≧∇≦)

キャンピングカー仲間でもある、キャンパー楽洗化(宇都宮)さんです。お忙しいなか…ご自身の連休返上で(鬼)

洗車(02)

もっとも汚れが目立つのがバンク部分。脚立でも手が届かないし、なかなか洗えない。
虫が衝突した跡とか、かなり生々しい汚れっぷりです…

マーカーライト部分も酷い。バンク、リア同じく。水苔というよりワカメちゃん的なモノが付着してる(´Д`|||)

洗車(03)

苔と言えば、これですよ。フッサフサの苔、クルマに生えてるとは思えないでしょ。もうSOTO生活と時を同じくしたくらいの付き合いで、愛着もあります(笑)

洗車(04)

しかし綺麗好きなHさんにより無慈悲に高圧洗浄機でブシャー!っと吹き飛ばされた!!
拾い集めて、植木に移植?しました(笑)

ちなみに縦に傷がついているのは、10年前に青森のOさんが苔をこそぎおとそうとしてペイントまでガリっとやっちゃったんです。
上の写真と見比べてください…。ここまでフサフサに生えてたってことですよ(笑)

洗車(05)

屋根@ラバールーフは5年前に張り替えたっきり。けっこう汚れるものですね…。

洗車(06)

ベンチレーター(換気扇)カバーは21年モノの汚れというか、苔というか!?
Kさん大奮闘!

洗車(07)

地道にシャンプー剤+ブラシで洗ったらけっこう落ちました!

洗車(08)

ボディの継ぎ目、コーキングやモールも地道にブラシでゴシゴシすれば、この通り!

洗車(09)

もっとも心配していたバンク部分、意外と汚れが落ちやすくて驚きました!
Hさん曰く、アメ車はヨーロッパ車よりも塗装が厚いとのこと。ヨーロッパ車だと、20年も過ぎるとこうはいかないらしい。

洗車(11)

バンク、どーですか! この汚れの落ち具合!
ちょっと落書きされてるのは気に入りませんが(笑)

洗車(10)

この写真では分かりづらいですが、サイドオーニングに巻いてたアルミテープも13年が経ち、ボロボロに。
剥がしたものの、今回はオーニングを洗うところまで至らず。

洗車(12)

換気扇は、Kさんが綺麗にしてくれました!
シャワールームの換気扇(右)は外すのが大変なので掃除機で枯れ葉などを吸い取っただけですが、それでもかなり綺麗になりました!
お陰で明るくなりました♪

洗車(14)

屋根もすっかり綺麗になりました!!!

洗車(15)

細かいとこまでブラシでチマチマお掃除。マーカーライトが特に綺麗になりました!!!
コーキングの凸凹は、これが限界…(自分の担当)。屋根での作業は、中腰ですっごく大変だった。ふだん使わない筋肉が悲鳴をあげて…筋肉痛でボロボロ(;つД`)
洗車は重労働なのです…。

洗車(13)

洗車後じゅうぶんに乾いたら、汚れがないかチェックして…アンダーコート、光触媒(酸化チタン)コーティングを施します♪
アンダーコートを拭き取る際も、ウエスで細かい汚れを逃さず除去!
すっごい地道かつ緻密な仕事ぶりに溜め息…。

以前、コンパウンドで磨いてもらったら(クルマの年齢もあるけど)塗装が剥げたような印象があったので、磨き過ぎないでコーティングするというのは個人的に安心です。いやもう、ハゲるのが心配で心配で(オイ)

わたしは汚れたら洗う、という意識だったけど、新車のうちにコーティングしておくユーザーさんが多いらしい。そうすれば、後々のメンテナンスが楽だと。目からウロコ…。

洗車(16)

こちらは後日の写真。よく洗車すると「水滴が水玉のようにコロコロする」と思われますが、光触媒は親水性なので水玉にはなりません。
水玉は見てると気持ち好いけど、太陽光があたると収斂(しゅうれん)作用によりボディを傷めるということで、拭き取りまーす。
いやー、今までこんなことしなかったけどね!(笑)

あ、あとタイヤもホイールもピカピカになりました♪

洗車(17)

エレちゃん、白さが眩しいぜ!(≧∇≦)
FRP部分は象牙色になってますけど、何せ21歳ですから〜ご愛嬌♪
バーコードがなくなっただけでも見違えました!

ちなみに、なぜ「エレちゃん」なのか。古くからの読者さんはご存知ですよね。え、知らない?
「幸せを呼ぶ白い象」、それがエレちゃんのフルネームです。一文字もカブってないやんけ!!???
象=エレファント=エレちゃん。「幸せを呼ぶ」「白」どこいった(笑)

洗車(シャンプー)

コーティングした車体は汚れが落ちやすくなるということで、ズボラなわたしでもメンテナンスしやすくなります♪
キャンピングカー専用の楽洗化シャンプーを使うと、よりラクちんらしい\(^o^)/

今回は無理を言って休日返上で施行していただいたので2日で完了しましたが、アメ車は面積が広いので3日かかると思ってください。

光触媒はチタニア膜が防御の役割を担い、親水効果で汚れを洗い流してくれるそうです。
また酸化力で水垢・苔・油分・カビなど汚れの原因を分解! 紫外線からの保護力もアップ、劣化を防いでくれます。

気になるお値段は…72,000円(税別)でした!!!
(Rocky21は全長6.7m、車高3.2m、車幅2.49m)

バンコン(ハイエースなど)だと、車外のみ48,000円、車内のみ20,000円、セット料金61,200円です。
キャンパー楽洗化 宇都宮店|光触媒コーティング価格表はこちら

車内のコーティングもできますし、カセットトイレや冷蔵庫などもコーティングすると臭いを分解してくれるそうです!
さらに家庭内のキッチンやお風呂場、トイレも施行可能だそうです♪

次回は車内もお願いしようかな〜。
運転席(+助手席)とエントランスだけでも施行してもらうと、だいぶ変わると思う。


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | キャンピングカー