2018年01月17日

知る人ぞ知る穴場スポット? 一ツ目水源へ水汲みに

久しぶりに、山鹿市にある【一ツ目水源】へ水汲みに行きました。

一ツ目水源(2) 一ツ目水源(1)

一ツ目池、一ツ目神社(薄野一目神社)、そして周辺には田んぼがあります。美味しいだろうなぁ、食べてみたい〜。
(一ツ目神社に関しては、2011年01月13日【一ツ目神社と一ツ目水源】をご参照ください♪)

駐車場は一ツ目神社をご利用ください。普通車10台ぶんくらいでしょうか。公衆トイレもありますよ。
お水を汲むなら先にお参りしましょう♪

ちなみに鳥居から神社までは普通車同士でも離合できないくらい道が狭いので、対向車がいたら譲り合いましょう〜。

一ツ目水源(3) 一ツ目水源(4)

写真:左=一ツ目水源は親水公園になっていて、『くまもと名水百選』『熊本ホタルの里百選』にも選ばれています。5月中旬から下旬までホタルの乱舞が見られます♪

写真:右=八大龍王を祀る祠もあります。

一ツ目水源(5) 一ツ目水源(6)

写真:左=水神様を祀ってあります。
写真:右=水汲み場です。駐車場からちょっと遠いので、持ち運びが大変。

全面積60アールから湧き出る水は毎分約2トン、水質はpH8、水温およそ20℃。
クレソンが生い茂り、水路にはニナもたくさんいます。クレソンはニナのごちそう、ニナは蛍の幼虫のごちそうになります。
自然をはぐくむ美味しいお水はまた格別です(´ω`*)

撮影:Nikon COOLPIX P900





人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*山鹿近隣に関連する過去ブログ記事*
・2010年02月19日【山鹿灯籠浪漫・百華百彩
・2011年01月13日【一ツ目神社と一ツ目水源
・2011年01月14日【日輪寺と赤穂浪士の遺髪塔
・2013年01月12日【鞠智(きくち)城
・2014年01月15日【あんずの丘 押花館
・2014年01月23日【山鹿市・生目神社
・2014年01月29日【数億年の歴史を刻むさざれ石・不動岩(前編)
・2014年02月02日【数億年の歴史を刻むさざれ石・不動岩(後編)
・2014年04月08日【岳間(たけま)渓谷・湯の水公園
・2015年01月08日【山鹿へおでかけ
・2016年01月19日【山鹿温泉 元湯さくら湯
・2016年02月29日【岳間の冷や水
・2016年03月30日【桜の季節になりました・相良観音
・2016年08月09日【涼を求めて岳間渓谷
・2016年11月07日【国指定史跡・隈部氏館跡
・2017年03月09日【菊池川流域の史跡・古墳めぐり
・2017年04月03日【菊鹿町・切通しの石仏群
・2017年04月08日【熊本県内装飾古墳 春の一斉公開
・2017年04月10日【忘れられた信仰の遺跡・涅槃岩
・2017年05月10日【菊池〜山鹿のキリシタン墓と山鹿城跡


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







タグ:神社 湧水
posted by しう@SOTO at 22:36 | TrackBack(0) | 熊本

2018年01月16日

日本酒いっぱい呑み比べ(笑)

前回の【年始あれこれ】に書き忘れてしまったので追加です。
1月2日『花香る酒、世界へ』〜うつくしい酒米の地をめざして〜というテレビ番組を見て、翌日おとーさんと玉名郡和水(なごみ)町にある【花の香酒造】へ行ってきました!(笑)

花の香酒造 日本酒

とっても小ぢんまりとした店構えなのですが、驚くなかれ。

ロンドンで開催された国際ワインコンテスト【IWC】純米大吟醸部門で【純米大吟醸 花の香 梅花】が銅賞、純米大吟醸の部で【純米大吟醸 花の香 桜花】が入賞。

ブリュッセルで開催された【iTQi(国際味覚審査機構)】では【純米大吟醸 花の香 桜花】が『最高位3つ星』優秀味覚賞を受賞。

国内最大規模の品評会『仙台日本酒サミット』純米大吟醸部門で【純米大吟醸 花の香 海花】が3,000円以上の部で『第1位』を受賞。

フランスで開催されました日本酒コンクール『KURA MASTER』において、純米大吟醸部門で【純米大吟醸 花の香 桜花】【純米大吟醸 花の香 海花】が最高位の『プラチナ』を受賞。

パリで行われた【KURA MASTER(蔵マスター)】にて【花の香 桜花】が審査員特別賞を受賞。

−−−という華々しい結果を出しています。
和水町はよく行くのですが【花の香酒造】は看板を目にするくらいで、実際に商品を店頭で見たことはありませんでした。
テレビ放映翌日だけあって、狭い道&駐車場は停める場所もないくらい。15時過ぎだったので、それでもピークは去った後だと思います。

ちょうど空いたので停めることができ、店内へ。先代ご夫婦が慣れないレジ打ちに苦戦していました。朝から立ちっぱなしでヘトヘトでしたが「こんなに来てくださるなんてありがたい」と何度も感謝の言葉を述べていたのが印象的でした。ここまで急成長を遂げた立役者である息子さん夫婦への感謝も。気持ちがほっこりします(´ω`*)

が、それと日本酒の好みは別なのです。
【ハナノカ701(低アルコール日本酒)】【純米大吟醸 花の香 和水】【神田(じんでん)】を購入。【701】はまだ呑んでいないのですが、【花の香 和水】も【神田】もフルーティなのです。外国の方は白ワインっぽくて好みなのでしょうか。

お目当ての【花火】がなかったのが、とっても残念…。生産が追いつかないようなので、しばらくは手に入りそうにないです。
【梅花】【桜花】【菊花】は、ひょっとしたら蔵元なら販売しているかも知れませんが、オンラインショップには【神田】【701】【702】しかなかったです。
地元のスーパーなどでも【神田】は見るけど、他の銘柄はなかったです。

右の写真は、千葉からのお土産と栃木からのお土産と三峯神社のお酒。ちょっとずつ呑み比べてみた(笑)
この中(【701】除く)では、栃木の【日光路】がもっとも好みでした!
Nさん、ありがとう!ヾ(*´▽`*)ノ


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 23:43 | TrackBack(0) | たべもの

2018年01月15日

年始のあれこれ

1月も半ばとなり、お正月気分はすっっっかりなくなっているという今更ですが年始からのあれやこれやを振り返ります。

龍王神社(1) 龍王神社(2)

元旦の初詣は【神龍八大龍王神社】でした。ふだんは静かな神社周辺も参拝者で賑わっていました(*^_^*)

龍王神社(3) 龍王神社(4)

今まで何度か元旦に参拝していますが、今年は初めて祈祷?されているところに遭遇!
祈祷?後、本殿から出て来られて、参拝者一人一人に真言?を唱えながら手のひらサイズの板?で頭・肩・背中・腰などを軽く抑えるように叩いてくれました。厄除けなのかな?
帰りにはお供え物の神さがりを分けていただきました(*´▽`*) 元旦から縁起がいい〜〜〜.。・:*:・°`☆、。・:*:・°`

おみくじ 菊池市民広場

写真:左=お正月休みが明けた5日に菊池神社にも初詣。毎年恒例の「縁起物おみくじ」、今年は【枡】。確か一昨年も枡だったような。
ちなみに大吉でした! 文句の言いようがないほどパーフェクトな内容にビックリ!ヾ(*´▽`*)ノ
お財布に入れて大事にしよう♪

写真:右=夕暮れ空と菊池武光公騎馬像。雲のかたちが勢いのある風のようで素敵だな〜と思って撮りました。

梛 春財布2018

写真:左=7日。知人から、とある神社のご神木【梛(ナギ)】の幼木をいただきました! 梛=凪に通じることから船・海に関する職業の方々には葉がお守りになり、また順風満帆な人生をおくれますようにとの願いも籠められているそうです。
ツヤツヤした葉っぱはしっかりとしていて切れにくいので「縁が切れない」縁結びの意味もあります。

写真:右=その翌8日、春財布を買いに久しぶりに熊本市民いこいのデパート【鶴屋百貨店】へ。ブランドとかはこだわらないけど色は白と決めていたので、あとは見た目でこちらに決定★
鎌倉の銭洗弁財天で清めた御縁玉≠いただきました!「本年も豊かな暮らしができますように」って…さすが鶴屋。

ちなみにエレベーターガール健在です。

相良観音 栗だんご

写真:左=9日、相良寺(相良観音)にも初詣。こちらの千手観音像 御尊影は、長年エレちゃん(キャンピングカー)のバンク中央に貼って見守っていただいております。(数年置きに買い替えて、今は3枚目)

写真:右=ここに来たら必ずといっていいほど買うのが『法縁茶』と『栗だんご』。栗まんじゅうもあるのですが、この栗だけ≠セんごが好きなんです(*´ε`*)
餡子入りも嫌いじゃないけど、栗だけの方が栗本来の甘さを味わえるから。

鏡餅 鏡開き

そして11日、エレちゃんに飾っていたミニミニ鏡餅を鏡開き♪
いや〜容器から出すのが大変だった(笑)
容器のまま茹でるんだけど時間がよく分からなくて、半生だった…。このあと更に網焼きにしました。
年神様のパワー、たいへん美味しくいただきました(´ω`*)


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2016年03月30日【桜の季節になりました・相良観音
・2017年01月09日【竜門ダム散策〜神龍八大龍王神社へ初詣
・2017年12月10日【菊池の竹あかりイベント・ほの宵まつり

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 20:22 | TrackBack(0) | 日記