2019年03月15日

第17回 里山美術展のチラシができました

毎年、和水町の肥後民家村にてGWに開催されている【里山美術展】のチラシが完成しました!

第17回 里山美術展チラシ(表)

第17回 里山美術展チラシ(裏)

第17回目となる今回のチラシは豪華、A3両面フルカラーです\(^o^)/
年配の方にも見やすいよう文字を大きめに作成しています。
添付のチラシ画像は、ご自由にダウンロードしてご活用ください。

セブンイレブンの「ネットプリント」でもプリントアウトできるようにしてあります。
(表面)JT2Q39YD
(裏面)TP83SDND
A3 フルカラー1枚 100円です。期限は2019/03/22 23:59まで。
どしどし拡散していただけると嬉しいです♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「アートの原点はふるさとにあり」をテーマに、和水町・江田船山古墳公園内「肥後民家村」の歴史と自然あふれる環境を生かした文化芸術創作活動型イベントです。

■ 主 催 里山楽縁企画
■ 会 期 2019年5月1日(水)〜 5月5日(日)
     10時〜17時(最終日は16時まで)
■ 会 場 肥後民家村 一帯(玉名郡和水町江田302/GoogleMap
■ 入場料 無料
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

古民家の野外博物館ともいうべき【肥後民家村】は、国指定史跡:江田船山古墳、虚空蔵古墳、塚坊主古墳(装飾古墳)に囲まれた、歴史ある風景のただ中にあります。
入浴施設やキャンプ場を併設、またカヌー体験もできる道の駅【きくすい】にも隣接。

三世代が楽しめるようなイベントです、どうぞ遊びに来てください。

里山美術展 公式facebook


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*里山美術展に関連する過去ブログ記事*
・2017年05月03日【第15回 里山美術展はじまりました(写真を追加しました)
・2017年05月07日【写真で綴る里山美術展2017


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:里山美術展
posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | ものづくり

2019年03月12日

2月下旬の小ネタ集と山小屋定期便♪

2月前半の小ネタ集】(2019年02月08日)と言いつつ2月下旬は書いてないし、【山小屋ネタ定期便♪】(2019年02月06日)からも約1ヶ月経ったので、春間近の山小屋をお届けしま〜す。

山小屋(枝垂梅)

にゃんにゃんにゃん、2月22日の枝垂れ梅は見事に満開.。・:*:・°`☆、。・:*:・°`

山小屋(馬酔木)

地味ですが馬酔木(あせび)も咲きました。

山小屋(チングルマ)

3月に入るとチングルマも開花**

山小屋(行者にんにく)

待ちかねた行者ニンニクも芽吹きました!(*´▽`*)
すぐ隣に、おとーさんが彼岸花を植えた時は青ざめましたが(植え替えてもらった/笑)
無事でよかったよー!

山小屋(鹿の糞?)

お庭を散策していたら、動物のフンを発見。野兎かな〜と思っていたのですが、新しく植えた枝垂れ桜の幼木が折られるという事件が立て続けにあり、その折れた部分がちょうど1mくらいのところという共通点から「鹿ではないか」と、おとーさん。

「桜 鹿の食害」で検索して調べてみたところ、園芸屋さんのブログに「何故か品種ものの桜の苗木ばかり鹿に食べられる」と書いてあるのを見つけたので、可能性はなきにしもあらず。確かに山桜は無事なのよね。
鹿は山小屋の近くで見たことがないので、いるなら見たいな。
でも桜を食べるのは勘弁してほしい…。

山小屋(山菜たち)

山小屋暮らし、春のお楽しみは何と言っても山菜摘みです♪
フキノトウは今年は小さすぎたので、友人から分けてもらいました! 感謝(*´人`*)

山小屋(山菜の天ぷら)

やはり山菜は天ぷらですね〜♪
海苔は、おにーさんのリクエスト。先に知っていればユキノシタも採ってきたのに〜。

山小屋(ノビル)

ノビルも掘ってきました。ヒョロヒョロですが…意外と根が深くて大変。
しかし、その後処理はもっと大変!
綺麗に洗って、外側の薄皮を剥がして葉っぱの茶色い部分は指で千切って、最後はぐるぐる巻きに。
これだけで1時間はかかった…。

山小屋(春の恵み)

ノビルはセリと菜の花と共におひたしで(´ω`*)
酢みそが合う〜。

山小屋(ヤマメ)

そして、まだ持ってた(笑)北海道で釣ったヤマメも唐揚げに★
約半年も冷凍しておりましたがホクホクふっくら、何の臭みもなく塩だけでいただきましたっ。
お山の恵みに感謝(*´人`*)

イカの白子と卵

*おまけ*
宇土まで出掛けたついでに道の駅【宇土マリーナ】に立ち寄ったところ、イカの白子&卵を発見! 即買い!(笑)
さっと茹でで、ポン酢でいただきました♪
濃厚クリーミ〜、お酒のアテに最適です( ´艸`*)

海の恵みにも感謝ヾ(*´▽`*)ノ


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:山菜
posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 山小屋田舎暮らし

2019年03月07日

もうすぐ春、いいことばかりとはいきません

もうすぐ春。
花が咲き、これから次々に山菜が芽吹くウキウキな季節なのですが…
何故だか毎年この時季は氣鬱になりがちです。
さすがに年齢なりに慣れてきたので、近年は開き直ってますけど(´▽`;)

ブログに書くネタも溜まっているのですが…
きちんと調べたりすると2〜3時間かかるので、氣鬱に任せて先送りにしています。

以前は「書かなければ」と必死こいてましたが、仕事でもあるまいし、肩の力を抜いてもバチは中るまい…と思えるようになりました。

ブログを楽しみにしてくださっている方々には申し訳ないですが、復活するまでしばしお待ちください。

早春の桜

この写真は、2/20に南阿蘇の立野で撮ったもの。
阿蘇にしては開花が早すぎるので、河津桜なのかな?

菊池の開花予想は3/20だそうです。


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 21:42 | TrackBack(0) | 日記