2011年03月26日

あかるいみらい

ふくろう灯華

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

灯華さんから、チラシデザインのお礼にと、こんなに立派で可愛いフクロウのランプシェードをいただきました! 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・
フクロウ好きにはたまらん!(≧∇≦)b ありがとうございますm(*_ _*)m

就寝前のストレッチタイムに、この灯りだけでしばらくボ〜っと過ごしています。
マイナス要素で溢れているテレビを消して、脳内だけでも“明るい未来”を創造します。

世の中は、より多くイメージされた方向に向かうって聞いた事ありませんか?
ちょっとスピリチュアル(オカルト)系っぽいですが、要するにみんながイメージした方向に添うような行動をとるからです。

不安要素が大きいと最悪のパターンをイメージしがちで、普段からの行動も買い占めに走ったりギスギスピリピリ、イライラが募って犯罪行為にまで及んだりします。
また、不安のあまり精神的に弱って陰鬱としたり、投げやりになったり…。

でも例え強がりであっても、よりいいイメージ、楽天的でもいいです、何とかなるって構えている人は、粛々と普段通りの生活を守り通します。

ただ無防備に楽観視しろというのではなく、きちんと現状を見極めて、予想されるアクシデントに備えて、心構えをしっかりしておくこと。
そして、その先には明るい未来があることを信じること。
そのために今、何をすべきか選択を見誤らないこと。

Imagine all the people
Living life in peace

想像して 平和に生きているすべての人を
(Imagine / John lennon)


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 23:47 | TrackBack(0) | 日記

2011年03月28日

F1シード

苺

撮影:ケータイカメラ(昔の…)

F1で盛り上がってる方も多いかと思いますが、今回の『F1』は“種子”のことです。

豆腐とか「遺伝子組み替えはしていません」という文字をよく目にすると思いますが、実はスーパーなどで並んでいる、形がよく揃った野菜は『F1種』(雑種第一代)なのです。
雑種第一代 - Wikipediaの解説

これから家庭菜園をはじめたいという方は、市販の種(タネ)を購入すると思うのですが、自家採種しないと次の年も種を買わなければなりません。
ところが、このF1種だと基本的には1代限りになってしまうようです。

「固定種」と「F1種」の違い(田舎元気本舗)
こちらの見出しに、『種を征するものは世界を征す』とありますが、既に種子(固定種/在来種)の専売特許化(自家採種の禁止)が進んでいるようです。恐ろしい!
興味のある方は、「自家採種 禁止」で検索してみてください。けっこーエグイです。

だいぶ前に、手持ち無沙汰に飲食店で『ゴルゴ13』を読んだのですが(^_^ゞ
内容が、従来の農薬が効かない、自社特定の農薬でのみ駆除できるというムシを大繁殖させて一人勝ちを狙う企業と、それを阻止しようとする農家の対立…というものでした。
こういう場合、もちろん企業の方が強大で悪どい。とても太刀打ちできない。
まぁ最終的にはデューク東郷がやっつけてくれるわけなんですが、現実的にもこんな悪魔みたいなヤカラはいるもんです。
それどころか、世の中の多くは、こうしたヤカラが作った仕組みで操作されてるようなもんです。

お金だって、本来はモノの価値を示す“単位”なのに、お金自体に価値があるようになってしまった。
『金貸し』なんて昔は卑しい商売だったのに、今じゃ庶民は金融・経済界の下僕です。

そうは問屋が卸さねぇ〜 ぞっ。て。←語気ヨワ!


<気になるメモ>

フード・インク ごはんがあぶない

自家採種ハンドブック―「たねとりくらぶ」を始めよう
自家採種入門―生命力の強いタネを育てる (コツのコツシリーズ)
いのちの種を未来に
捨てるな、うまいタネ
野菜の種はこうして採ろう

*PS*
水道水の放射性物質(ヨウ素)汚染ですが、ふと思い立ったのです。
炭(備長炭とか竹炭とか)が吸着してくれないのかな?って。
ネットで検索してみたんですが、同じようなことを考えた人が多く、イロイロ記事を見てみると可能性はありそうです。

炭が放射線物質を吸着
(ジェントルマンズジャーナル〜山村の伝統技術が世界の難題を解決する)

しかし、炭の元になった木や竹が農薬などを吸っていないか(製造元は確かか)、また使用済みの炭の処理はどうしたらいいのかなど課題もあるようです。

また、ゼオライトも放射性物質の除去に効果があるようです。


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 23:58 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月02日

微生物は地球を救う

竜洋海洋公園

撮影:ケータイカメラ(昔の…)/竜洋海洋公園(静岡)

いつだったか忘れてしまったのですが、EMを教えていただいたすぐの頃に見かけて、何となく覚えていた言葉が表題の『微生物は地球を救う』です。
その後、すっかり忘れていたのですが(^_^ゞ ふと思い出して検索してみました。

ドクターアース 平井孝志

Dr.Earth「地球のお医者さん」こと平井孝志先生は、微生物を長年研究され、第一回ブラジルでの国連「地球サミット」でも実践者として紹介され、多方面にわたり驚くほどの成果をあげています。
その応用範囲は、自然環境にとどまらず、微生物、植物、動物、人間をもカバーします。
もともと微生物は数十億年前の原始の地球環境を生命が住めるようにしました。
また多くの鉱物資源や石油などは微生物が生産したものです。100度を越える熱水の中や、地下数千メートルまで生存し、その生体の総質量は地球上では最大と言われています。
驚くことに微生物は、猛毒ダイオキシンだって分解してしまうのです。
最近では、ゾウリムシのCO2吸収による軽減策が話題になっています。地球の環境を回復するのは、微生物にお願いするのがもっとも自然な方法なのです。
詳しくは、ムービー下に記載の微生物的環境技術研究所のサイトをご覧ください。平井先生の資料や著作が無料で閲覧できます。


「ドクターアース微生物は地球を救う」で検索すると、YouTube動画がたくさん出てきます。

ちなみに、どうしてこれを覚えていたかというと、あのチェルノブイリで放射性物質を食べる光合成細菌が発見されたというニュース繋がりです。
今、調べてみたら、けっこう前のニュースだったんですね(^_^;

チェルノブイリで放射線を食べる菌が見つかる 2008年03月03日(デジタルマガジン)

記事によると、

回収された菌は豊富にメラニン色素を含んでおり、その表面を紫外線から守っていた。それはどの菌においても同じだった。
科学者は3種類の菌である実験を行った。通常、植物は葉緑素によって光エネルギーを吸収して成長する。実験では回収した菌に日光の代わりに有害な放射線を与えた。すると菌たちは驚くことにこれらを吸収し、成長していった。


とあります。
更に「放射性物質を食べる光合成細菌」で検索すると、興味深い記事をたくさん見つけることができます。
「光合成細菌&乳酸菌」で放射能浄化!』など、にわかには受け入れてもらえなさそうな発想でも、ポジティブにどんどん発信していくことが、復興に繋がると思っています。

最初から「そんなの無理」「できっこない」と思ったら、可能性はゼロですが、「いけるかも」と挑む姿勢がパーセンテージを上げていくのです。
もし太刀打ちできなかったとしても、責めはしません。最善を信じて尽くしたのですから。
最初から尻込みして何もしなかったら、改善のしようもありません。


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


ボランティアプラットフォーム
posted by しう@SOTO at 23:00 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月05日

バカは地球を救う!? それでも地球は廻ってる。

迫間川

菊池市隈府 迫間(はざま)橋/迫間滝/よこい石(休み石)

撮影:Nicon D60


今日お知らせしたいのは、

行動力あふれるバカを見習え!? 新しい日本をつくる「バカサミット」(日刊サイゾー)
 青春!バカサミット2011公式サイト

こういうの、スキですよ。本当に「くだらないなぁ」って思うものもいっぱいあるけど(笑)
発想の転換とか、常識に囚われない考え方を提唱する人たちもいなきゃね★

真面目なものでは、

化学工学会 夢を拓く頭脳の集い

大震災による東日本の電力不足に関する緊急提言』とか、関東の方は特に要チェックだと思います。

自粛は“二次災害”……被災地岩手から「『お花見』のお願い」(RBB TODAY)

岩手だけでなく、様々な自粛ムードを警戒する声はあちこちから起こっており、実際に沿岸部の観光施設などは経営破綻の瀬戸際だと訴えられています。
これは、ごく一部の問題ではなく、経済は廻り廻って自分のところにもやってきます。

てんぷら油で復興支援!(鈴鹿の二代目社長ブログ)

ご家庭で使用済みの油があったら、ペットボトルに入れて送って欲しいそうです。

Google 災害関連情報 特設サイト

東北地方太平洋沖地震 募金・ボランティア募集の情報一覧

災害ボランティアセンター ボランティア受入状況(東京ボランティア・市民活動センター)

個人ボランティアの受入を開始した団体の情報が記載されています。
以下、同サイトより↓

「個人」ではなく「団体のボランティア・チームの一員」としてボランティアを行なうものです。
団体によって条件やマナー、オリエンテーション、活動内容が異なります。
また、活動できる人数も決まっています(大勢いればいいというものでもありません)。
それぞれの団体がウェブサイトで提供している情報をよく読んでからお問合せください。
募集している条件にあてはらまらない場合、むやみに問合せをしないようにお心遣いをお願いします。


県外からのボランティアは、自分のこと(衣食住)はすべて自分で賄うことが前提です。
もしキャンピングカーオーナーでボランティアをしたい!という方は、『NPO Camper』という団体がありますので、そちらも参考にしてみてください。


友人からのメッセージです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
仙台市泉区で被災したラーメン店 五福星オーナー 早坂氏(僕の友人)が、4/10 14:00〜 TV朝日系列 サンデープレゼント でメッセージを送るそうです。
被災現地からのメッセージを、是非見ていただけませんでしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
熊本でも放送するようです。
忘れないよう、録画します。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


ボランティアプラットフォーム
posted by しう@SOTO at 23:02 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月11日

続・微生物は地球を救う!?

菊池公園 夜桜

先日、ご長寿グループ(笑)と一緒に菊池公園でお花見しました。
例年よりは少なかったけど、久しぶりに菊池が賑わいを見せておりましたよ。

撮影:Nicon D60


話題の中心は、やっぱり震災と選挙だったのですが、また希望的観測ニュースを見つけたのでご紹介。
「そんなファンタジーは要らない」とか言われるかも知れませんけど(^_^ゞ

ミカヅキモが汚染水から放射性物質を除去する可能性(サーチナ)

英・総合学術誌「ネイチャー」のウェブサイトによると、米国の科学者が近日開催されている米国化学学界年度大会で、放射性廃棄物に含まれるストロンチウムとカルシウムを区分することができる藻類があることを発表し、放射能事故の汚染除去に効果を発揮するかもしれないと述べた。

放射能汚染土壌を浄化する産業用大麻(Entheorg Blog)

1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故後、セシウム-137、ストロンチウムなどの放射性物質で周辺の土壌は汚染され、さらに食物連鎖により植物や動物に汚染物が取り込まれた。
汚染物を土壌から取り除くために、ファイトレメディエーションと呼ばれる技術が利用されたのだが、これはある種の植物が、土壌や水中から汚染物質を吸い上げて分解するという特性を利用して、環境を修復、浄化しようというもの。
そして、その目的にふさわしい植物が、THC含有量の少ない産業用大麻だというのだ。

ソース元はこちらの英語サイト


ヒマワリが放射能汚染を20日で95%除去(露)(Ameba News)

植物には根っこから土壌の放射性物質を吸収する者もあるそうで、その中でもヒマワリが最も吸収の効率が良いのだという。
30年以上かかる土壌の放射性物質の除去までに30年以上はかかると言われる場所でも、わずか20日で95%以上を除去したという記録が残っている。


その後のヒマワリどうするの?」という疑問も残るけど(爆)

『放射能汚染 土壌 浄化』などのキーワードで検索すると、いろんなサイトやブログが出てきます。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


ボランティアプラットフォーム
posted by しう@SOTO at 23:14 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月12日

幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだね。

波戸岬

写真は、佐賀県唐津市、呼子の近くにある波戸岬です。
中断していた道の駅レポート旅@九州ですが、今週中に佐賀〜長崎を廻る予定です。
どんな小さなことでも、できることがあるというのは幸せなことだと実感。

撮影:Nicon D60

ロードマップ「道の駅 旅案内 全国地図 平成23年度版」』発行したんですね〜 よかった!


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 21:45 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月15日

ちょっと寄り道

花壇の花

長崎の親戚のおうちに立ち寄り、1泊のつもりが2泊に…(笑)

撮影:Nicon D60


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 13:31 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月24日

写真で綴る復活祭(イースター)

Easter(1) Easter(2)

Easter(3) Easter(4)

Easter(5) Easter(6)

Easter(7) Easter(8)

Easter(9) Easter(10)

復活祭(ふっかつさい)はキリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する。「復活の主日」、あるいは英語で「イースター(en:Easter)」とも言われる。
復活祭 - Wikipediaの解説

ワタシ自身は信者ではないのですが(^_^ゞ
たまたま、チラシを届けに神父さまを訪ねたら… 復活祭のまっただ中でした(爆)
はぅあ!!!(≧ロ≦;)
キリスト教徒が一年のうちで最も重要とされている四日間…
この日に参列することになったのも、何かのお導き?

ちなみに神父さまはワタシが神社スキ〜だというのもご存知。
「たまには教会のことも書いてください(^∠^)」
イヤ〜ん、すみません!


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 22:06 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月26日

それぞれの春

自酒(1) 自酒(2)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

おとーさんが入院中にお世話になった療法士さん二人から、素敵ないただきものです♪
二人とも、昨年度末で病院を辞め、一人は『マザーテレサの家』でボランティア、一人はヨガ修行!?のためインドに渡られました。すごいバイタリティー!

もう一人、お世話になった療法士さんは今春めでたくご結婚されまして、結局、三人とも旅立って行かれました。
−−−って、ブログで知ったんですけど(笑)
菊池にもけっこう来てたみたいだけど、素通りかよー(笑)
ま、いいんですが(^.^) お幸せに★


↓以下、ラベルより

なごみのおいしい自酒 富貴の里 吉地

住民自治組織「富貴の里 吉地」と当社が、米作りから酒造りを通し都市部のオーナーさんと交流を深めようと初めて企画しました。
オーナーの皆さんは、自分の酒の出来るのを楽しみに汗を流し、米作りに挑戦されました。

・原材料名/米、米麹
・アルコール分/15度
・内容量/720ml
・精米歩合/65%
・原料米/和水町(なごみまち)吉地産レイホウ使用

花の香酒造


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 18:13 | TrackBack(0) | 日記

2011年04月27日

続・原発をなくそう

一心行の大桜(2010)


撮影:FinePix S9000/一心行の大桜(2010年)


久しぶりに、原発関連リンクです。
いつも『misaのブログ』や武田邦彦(中部大学)氏のブログを参考にさせていただいてます。

misaのブログ』にて、『原子力は即刻やめても困らない(小出裕章氏)』の動画を解り易く紹介されていました。

過去の実績を調べてみれば、最大電力需要量が火力と水力発電の合計以上になったことすら、ほとんどない。

原発に限ったことではないですが、震災をきっかけに、「自分は騙されないぞ」と思っていても知らず知らずのうちにマインドコントロールされている… そんな現状を実感します。


原子力委員会が意見募集しているとのことです。
原子力委員会 国民の皆様からのご意見募集について
ポーズなのか、本当に声が届くのか判りませんが、投稿数が多ければ影響力も大きくなるかも?

STOP原発!原発反対の署名ができるサイト(NAVERまとめ)
こちらも併せて、是非。


【福島原発震災(48)】0.6μSV/h以上の学校の授業中止と学童疎開を
(福島老朽原発を考える会『フクロウの会』)

放射能の安全基準値が、次々に引き上げられました。それでいいのか?

よそ様のブログコメントで拝見したのですが、福島から他県へ避難された方へのイジメ、福島ナンバーの車への嫌がらせが起こっていると訴えられています。
そんな中、子どもへの放射能の影響を心配して、子どもだけでも県外へ避難させたい親御さんはジレンマに陥っているようです。

福島県でお子さんをお持ちの方々へ(脱原発の日のブログ)

こちらで、様々な受け入れ窓口を紹介されています。
情報が必要な方へ、お伝えいただければ幸いです。


ソフトB孫社長が脱原発財団設立 個人で10億円拠出へ(47NEWS)
特に尊敬する人物というわけではないのですが、率先して行動するところはさすがだなぁと。
出る杭は打たれる、というのを怖れない姿勢は見習いたい。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


ボランティアプラットフォーム
posted by しう@SOTO at 23:53 | TrackBack(0) | 日記