2011年02月11日

日々の疑問

唐草バンダナのマリリンいつもマリリンのシャンプーをお願いしている菊池の『犬の美容室トップ』ではバンダナをサービスしてくれます♪

これを見て、ふと思った。
漫画やコントなどで泥棒が使用する風呂敷は、どうして唐草模様なのかと(爆)

ネットで調べたところ、唐草は五世紀の古墳時代に大陸より伝来。なるほど、それで“唐”草?
唐草(蔓草)は生命力が強く茎をどこまでも伸ばしてゆくところから、長寿や子孫繁栄の象徴とされていますが、それが何故「泥棒が使う風呂敷」の柄として定着したのか?

ヴィニーチェクラ「温故知新・風呂敷の世界!」
ここに、こんなやりとりがありました。
Q:現在ではどうして「泥棒といえば唐草模様の風呂敷」と繋がるようになったのでしょうね?
A:あのイメージは、明治維新後あるイラストレーターか漫画家が、たまたま泥棒に唐草模様の風呂敷を持たせて書いたのでしょうね。

更にWikipediaにはこんな解説も。
当時泥棒は手ぶらで家屋に侵入し、まず盗んだ物を持ち運べる大判の風呂敷を探した。そこから泥棒=唐草の風呂敷と言うイメージが定着した。

イメージの普及って意外とあっけないものなのね。

マリリンの蓮クッションこれはディスカウントスーパーで見つけたペット用クッション。¥198!(≧∇≦)b
円の外側のヒモを絞るとお花の形になります。
商品名:ロータス。そう、蓮です。なんと高尚な!
マリリンにとっては小さく見えますが、この中に器用に丸〜くなって寝ています。

蓮は泥より出でて泥に染まらず

宗教上でも象徴的な存在の蓮。
何でまた商品名をロータスにしたんだろうか。謎だ。


撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


ところで今日は建国記念部です(書いている今は翌日ですが…(^_^ゞ)。
2月11日という日付は明治時代の初期に定められ、1948年(昭和23年)に廃止された紀元節と同じである。
紀元節の日付は、『日本書紀』にある神武天皇が即位したとされる日(辛酉年春正月庚辰朔)に由来する。
なお、紀元節の2月11日という日付の由来については、「建武年間記」「建武年中行事」によると、延喜式神名帳筆頭にある宮中内の座神「韓神社」の祭りを、建武2年2月11日に後醍醐天皇が執り行ったことに由来するとする説がある。
建国記念日 - Wikipediaの解説

毎年のようにお世話になっている、水屋神社の宮司さんのお母様が亡くなられたと電話がありました。
何故か、すぐ「建国記念日」を思い出しました。普段は何の祝日だか思い出せないのに…。
何となくですが、象徴的だなと思いました。

お母様は、私にとって理想的な女性でした。
とっても明るくて穏やかで凛としていて、少女のような目の輝きを持っていました。
もっとお話ししたかったです。
しばらく会えないと思うととても寂しいのですが、きっと今頃、水屋の神様のねぎらいを受けているんだろうなぁ〜と。
これからも天のお仕事があったりするんだろうなぁ〜と。様々な思いを馳せると、不思議と哀しい気持ちは起こってきませんでした。

「お堂に居ると、繭の中にいるように心地好くて、そして蝶になって飛んでいくんや」
って、それはもう嬉しそうに、目をキラキラさせていたのが印象的で。
だから、哀しいことではないんだろうなと思うことができます。

柿の木に羽衣が降りて来る日を楽しみにしています。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 23:58 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月12日

菊池も雪景色

冬景色(1)

菊池も朝は雪が積もっていたのですが昼からは時々お天道様も顔を出し、溶けてきたので「大丈夫かな?」と菊池渓谷方面にドライブへ。
すると渓谷の手前辺りからアイスバーンに!

冬景色(2)

通称『やまなみハイウェイ』は曲がりくねった勾配のある道なので、慣れない九州人が4〜5台くらいスリップ&衝突したりしてました…。
我が家のパジェロも4駆に入れてノロノロ慎重に運転。それを追い越す乗用車。スタッドレスタイヤなのか? そんなスピードでカーブを曲がれるのか? ハラハラします。

冬景色(3) 冬景色(4)

お目当てはフキノトウだったのですがそれどころではありませんでした(笑)

撮影:Nicon D60


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 22:13 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月15日

自転車のタイヤ交換

自転車のタイヤ交換(1)自転車のタイヤ交換(2)

キャンピングカーには折り畳み自転車を積んであるのですが、6年が経ちタイヤにヒビが入っているので交換することにしました。
山鹿にある『Mr.Max』というディスカウントスーパーで、当時¥7,800くらいで購入したのですが、折り畳み+6段変速ギア付きなのですよ。
そのタイヤが1本¥1,260。両輪ともお店で交換してもらったら…なんとタイヤ代+工賃で¥7,000以上もかかるというのです!
同じような自転車が¥9,800で販売されているというのに。

−−−という訳で、自分で交換することに。
でも案じた(?)父がほとんど半分以上をやってくれたんですが(^_^ゞ
タイヤがなっかなか外れなかったり、車輪を父が外したから自分ではどう戻せばいいのか解んなくて、ちょーイライラ。
でも自分ひとりでやってたら途中で投げてたと思います(爆)
基本的に「餅は餅屋」という考え方なので、自転車屋に駆け込むか買い替えてただろうな…。

とりあえず、無事に交換できてよかったです!

見守るマリリン「まったく、イライラしたってしょーがないのにねぇ…(ふぅ)」

…て感じで見守るマリリン。

途中から寝てた┐(´∇`)┌




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月19日

いただきもの♪

おくりものただいま四国を周遊中の(元)紋別のTさんから贈り物をいただきました!
愛媛のお米、純米酒、そして出身地・紋別の銘菓、タラバ蟹カレー、ホタテ貝柱などなど。
旅先でもお心遣いいただき、ありがとうございますm(_ _)m


ガリンコ号2巨大松ぼっくり

しかも、なかなか見つからない巨大松ぼっくりまで(^_^ゞ
残念ながら最近はめっきり木の実のフクロウ小物作りができずにいるのですが、材料はEM菌をシュッシュして大切に保管してあります。
また暇をみて作成しますね〜♪

お菓子『ガリンコ号2』は、ナッツたっぷり、しっとりめのクッキーです。

『純米吟醸 大番 しずく媛』(西本酒造)は酒造好適米『しずく媛』を100%使用(精米歩合55%)。
ちょっと辛口で酸味があり舌にピリっとくる感じ。熱燗によさそうです♪
『しずく媛』という名称は統一名称だそうで、同名のお酒がたくさん出ています。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 23:56 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月20日

写真で綴る南阿蘇ドライブ

阿蘇外輪山

今日は南阿蘇〜小国あたりをドライブ♪
阿蘇外輪山が見渡せます(^_^)

オートポリス

こちらは九州唯一の国際公認コースを持つサーキット『オートポリス』。
プロレーシングも開催されますが、一般のバイク・クルマもブイブイいわせております(笑)

マッチ棒みたいな苔このマッチ棒みたいな苔?(1〜2cm)は北海道でも見かけました。(例:2010年09月08日 川湯満喫1日ガイド
ところでこれは苔なのか? 菌なのか??(´・ω・`)


枝振り

ワタシは樹木の枝振りをみるのが好きです(*^_^*)
種類ごとに特徴があって飽きません。葉っぱの形もそれぞれ素晴らしいデザインで、コレクションしたいくらいです(笑)
今日の太陽は霞みがかっていて幻想的だし、いい画です♪

祠

山の中〜ですが、こうした小さな祠がところどころ佇んでます。
山の神? 水の神? こちらの祠は改装したてのようで、近くに古材が積まれており、直会の後のようなお酒のビンなどもそのままになっていました。
石像はかなりの年代物っぽく、だいぶ彫りが浅くなっていました。(お不動さんっぽく見えたのですが…)
更に祠の手前の樹は、岩の上に生えています。
岩自体は人工的に割ったミゾのような跡があるので、たぶん20〜30年モノくらい?

崖っぷち

ちょー崖っぷちに立つ樹木。
大雨が降ったら地滑りしそう!


撮影:Nicon D60


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 22:01 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月23日

DNAとタマシイ

今日は『ザ・ベストハウス123』という番組で、18歳のとき事故で記憶を失ってしまったという男性を紹介していました。
一般的に聞かれる記憶喪失と違って、食べる・寝るといった基本的な行為すら、どうすればいいか思い出せない…という赤ちゃん状態から、奇跡的な回復をされたとのこと。

興味深かったのは、自分が子どもの頃に感じていた疑問がでてきたことです。
どうして手は動くのか、ものを口で食べるのか、歯を磨くのか、寝たくないのに眠らされるのか。

彼の場合、脳は出来上がってるけど回路が壊れちゃったから、それを繋げるための一挙手一投足、疑問を解決していくプロセスが重要なものとして記憶に残る。
大抵の人は幼児期、脳が発達段階にあるときにその作業をするから解決するそばから忘れてしまう。
大人になってから幼児期を経験したこの人の記憶をもっと詳しく掘り下げたら、とても役立ちそうな気がする。
途中経過の脳スキャンを撮っていればもっと参考になったんだろうけど、現在は何とどこにも異常がないそうです。

それにしても記憶喪失って不思議ですね。
記憶や基本的動作を忘れてても、喋れるんだもん。
ということは、『口』の機能が人間の最重要ポイントってことなのかな。
食べることは生きることだし、喋ることはコミュニケーションの要ですもんね。

ワタシは肉体は魂の受信機だと思っていて、『アタマでは解っているけどココロがついていかない』というのは、肉体(DNA)と魂のせめぎ合いだと思っています。
肉体にも記憶があるって聞いた事ないですか? 臓器移植などで、移植された人の嗜好や性格が変わったりするってハナシ。

肉体を構築しているのは、DNAという設計図です。
その設計図には、た〜っくさんの情報が含まれているといわれてます。
髪は黒い、背は高い、こういう病気になりやすいとか、太りやすいなどなど。
心臓を動かす、睡眠をとる、いわゆる本能などを司っているのもDNA。

でも肉体だけでは、人間らしさは現れないんじゃないかなって。
例えば、精巧なアンドロイドを造ったとしますよね。映画でもよくあるけど、AI(人工知能)とか。
さてそれでは有機物と無機物の差以外に、人間とロボットの違いはどこにあるでしょうか。
“仕組み”は同じ。

ワタシは魂はあると思っているタイプなんですが、魂が電気信号みたいなモノだとすると、ロボットに宿ることもできるんですかね? 人形や巨木やパソコンなんかにも宿ることができるんですかね?
各宗教でもご神木とか“神が宿る”っていうでしょ。
一番“合う”のが人間の肉体、“脳”なのかな。

で、その魂が、受信機である肉体および人間(社会)に対して感じているのが、幼児期特有の『質問攻め』なんじゃないかなって。
で、その人間のホモ・サピエンスであるところの所以の知性・霊性(霊長類、ですから)をもたらすのが、魂なんじゃないかなって。

まー、魂ありきのハナシですが。
魂がないとしたら、この世の物質はみな無味乾燥した味気ないものにも思える。



SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 23:00 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月26日

高いと見るか、安いと見るか?

えひめAI-1(1)えひめAI-1(2)

新しく掘った池の水面に油?みたいな膜が張っているのが気になっていたのですが、日に日に薄れて、今日はすっかり綺麗になっていました。
山小屋の土地は元は水田だったそうですが、購入した当初は土を掘り返すと石だらけでビニールなどのゴミも多く、お世辞にも清浄な土地とは言えなかったと思います。

家では生ゴミ処理に『EMぼかし』、お部屋やトイレ、マリリンにも(笑)『環境浄化微生物資材 EMW』をシュッシュしたりしているのですが、これを山小屋の庭で使うとなると相当量が必要になり、出費もバカになりません。

ボカシは菊池でも物産館や道の駅で販売されていますが、小さなレジ袋1つくらいの量で¥300。
家庭の生ゴミ程度ならいいけど、EMダンゴとかにして庭で使うには、10袋でも足りない。でも大量に買うからって安くはならない(爆)

そこでネットで検索したら『えひめAI-1(あいいち)』なるものを発見。

*食物由来の原料でできた環境浄化微生物資材だから人にも自然環境にも優しい製品。
*排水口やトイレから流すだけで、悪臭や配管のヌメリを軽減します。
*生ゴミ、ペットの排泄物、オムツの臭いにも効果的。
*水で1000倍程度にうすめて植物の水遣りに使えば土壌の活性化を促し、生育を促進します。
*JAS規格の有機適合資材なので、有機作物づくりに役立ちます。

酵母、乳酸菌、納豆菌を主体に糖蜜を用いて、独自の製法で発酵培養された環境浄化微生物資材。
日常私たちが口にする食材でできているので、人にも自然環境にも優しい製品です。
えひめAI-1は、愛媛県環境技術研究所で開発、商品登録されたもので、東レグループ東洋殖産(株)のえひめAI-1は、愛媛県の定める品質等の基準をクリアすることで、商標の使用が許された商品です。
えひめAI-1は、排水口、トイレから流すだけで嫌な臭いや、配管のヌメリを軽減します。


どうやら原理はEMWと同じような感じだし、価格的にもそんなに変わらないですが(^_^ゞ
まずは使ってみて、効果がありそうだったら『現代農業増刊 田畑でも台所でも大活躍えひめAIの作り方、使い方 2011年 03月号』を参考に自作してみようと思ってます(^_^)v

ちなみに『EM1号』を培養するって方法もあるみたいです。

ホワイティメラニストさて話はガラリと変わりますが、自然派?のワタシはこんなものも利用しています。
ボアリジェール ホワイティメラニストV6』。なんと1本¥5,500!Σ(´Д`lll) あんまりにも高いので3本まとめて¥12,000とかの時に購入。
実はコレ、まだ東京に住んでた6〜7年くらい前にモニターになったんですよ。もちろんタダです。じゃなきゃ試せないです(爆)
当時はスクーターに乗ってて排気ガスにまみれてたし、年齢的にも日焼け・シミ・ソバカスが気になるお年頃…。
1ヶ月間のモニターだったんですけど、これ1本だけで化粧水も乳液もクリームもな〜んにも要らなかったんで、モノグサのワタシにはピッタリ★
内容量は59gとちょびっとですがよく延びるので1本で1ヶ月保ちます。
で、モニター前と後に撮った紫外線写真(見た目では解らない、ヒフの下にあるシミ予備軍まで写る…)を見比べてみると、確かに減っとるー! …って、まんまとリピーターに(笑)

でも、あんまりにも高いので、しばらくやめておりました(´・ω・`)
何かシミ・ソバカスが増えた気がするので、これから真面目に続けます…。


撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 23:16 | TrackBack(0) | 日記

2011年03月01日

上を向いて歩こう。

今日の空龍雲

3日前の空。
左の写真、太陽の上にある雲に虹が写ってるんですけど見えますか?(^_^ゞ

数日前に、とあるブログで「龍雲みた!」って話題になってて、「すごいな〜、龍の形した雲なんて見たことないなぁ〜」と思いGoogleで画像検索してみたんですが、右の写真みたいな帯状の雲も龍雲っていうんですね。
中にはもちろん龍っぽい雲もあったのですが、だいたいは細長い雲って感じでした。

菊池市の上空は熊本空港を発着する飛行機が飛んでるから飛行機雲はよく見るんですが、こういう状態になるのは何か別の要因が重ならないといけないみたいです。
じゃなきゃ、龍雲だらけに(笑)
ずーっと見てた訳じゃないから、飛行機雲が変化したのかどうかは分かりませんけど(^_^ゞ
(飛行機雲って、だいたい細長〜〜〜いまま消えていく気がする)

また見つけたら撮りますね♪

撮影:Nikon D60


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










タグ:気象現象
posted by しう@SOTO at 23:49 | TrackBack(0) | 日記

2011年03月10日

ひねもす

白いタンポポ白いタンポポが咲いているのを見つけました。
黄色いタンポポも可愛いですが、白いタンポポは、より可憐というか清楚というか、個人的にはスキです。
明朗活発さ、力強さは黄色いタンポポに適いませんけどね。

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


青空と雲青空と雲

ある日の雲。
雲って変幻自在で、見ていて飽きませんね。
撮影:左/ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)右/Nikon D60
山小屋とマリリン

ラストを飾るのは、やっぱりマリリンでしょう♪

撮影:Nikon D60


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | 日記

2011年03月11日

地震と津波

今日は高千穂に来ています。
地震と津波のニュースは天岩戸神社で知りました。
仙台の友人の安否はまだ確認できていませんが、ケータイ電話&メールは緊急優先ですから、無事を信じて待っています。
これを見ていたら、連絡いただけると嬉しいです。

それから、いたずらに不安定にならず、地に足をつけ冷静に受け止めたいと思っています。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ

posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | 日記