2015年05月13日

新緑がまぶしい森林浴

台風が近づき雨模様だった昨日。午後というか夕方に近い16時くらいからすっきりと晴れたので、菊池公園〜城山公園をお散歩してきました。

森林浴(1) 森林浴(2)

雨上がりの空気は澄んで清々しく、また樹々たちは生命力にあふれています。

森林浴(3) 森林浴(4)

「これは何の樹」って、すぐ言えるようになりたいなぁ。

森林浴(5) 森林浴(6)

モミジはトンボの形をしたタネをつけていました。

森林浴(あじさい) 森林浴(樹液)

もうすぐ紫陽花が咲きそうです。
あと2ヶ月足らずで、樹液にカブトムシが集まって来たりするかもですね。

森林浴(7) 森林浴(8)

広葉樹の花は目立たないけど、今まさに花盛りなんですよ。ドングリ系(ブナ、樫、シイ、ナラ、栗、柏、クヌギなどなど)の樹にも、薄い黄緑〜乳白色の長〜い花がいっぱい上に伸びたりぶら下がっていたりしますよ。

森林浴(9) 森林浴(テイカカズラ)

写真:右=甘い香りが漂う、テイカカズラの花。花びらが風車みたいに見えて可愛い♪

とっても気持ちの好い時間でした♪
近年「パワースポット」が流行りましたけど、自分が「元気になる」って思えるなら、そこがパワースポットですよね(*´▽`*)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 13:33 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2015年09月28日

十六夜スーパームーン

2015年9月27日は十五夜「中秋の名月」、そして28日は十六夜で満月で、月が一年で最も地球に近づく「スーパームーン」。
その、月が最も近づく時刻は日本時間 午前10:46、満月になる時刻は午前11:51なので厳密には日本で見られる時間帯ではないのですが(´▽`;)

2015/09/28の月 2015/09/28の満月

日の入りは17時30分、月の出は17時40分(東京)。天気予報では、東北〜北海道は厚い雲に覆われるため観測できる可能性が低かったのですが、こうして見る事ができました!ヾ(*´▽`*)ノ
雲が出てきたとしても流れが早かったので、ずっと隠れるということもなく。試行錯誤して初めてキレイな満月を撮影する事もできました。

車内でも、ちょうど寝ている枕側の窓から満月が見えたので、ブラインドを下げずに満月を眺めながら就寝。
パワーもらえたかなぁ〜。


そうそう、去年の今ごろは人生初の電子書籍を出版させていただきました。その第2弾を今春くらいに予定していたのですが、マリリンの事もあって気持ちが乗らず保留にしてもらっていたのです。
やっと落ち着いたので、執筆に着手しております。発行は年末くらいになるかと思いますが、決まったらブログでご報告しますね。

撮影:Nikon D5100

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:13 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2015年10月26日

何気ない風景に癒され和む日々

長らくお世話になった山形県寒河江を後にして、オープンしたばかりの道の駅【あさひまち】にも立ち寄りつつ、国道287号線をひたすら南下。

白鷹ヤナ公園(親水公園) 紅葉と金魚

道の駅【白鷹ヤナ公園】で休憩。
親水公園の噴水池の水面に、色とりどりの紅葉が浮かんでいて「綺麗だな〜」って見ていたら、その下にも色とりどりの金魚が優雅に泳いでいました(*´▽`*)

米沢から国道121号線に入り、道の駅【田沢】は通過。日中ひさわ湖(日中ダム)と紅葉を眺めつつ、本日の停泊地は定番の道の駅【喜多の郷】です。

喜多の郷/蔵の湯 注意書き

併設の【蔵の湯】は温泉ポンプが故障したため、当面の間は沸かし湯、露天風呂は休止中です。また、工事のため西側駐車場が利用できなくなっています。

喜多の郷(八方ヶ池) 喜多の郷(八方ヶ池)

道の駅に隣接する貯水池「八方ヶ池」をお散歩。夕暮れ時になっていたので、中山森林公園までは行かずに池を一周しただけですが。
茶褐色に色づいた樹々が水面に反射して、とっても綺麗!

喜多の郷(八方ヶ池) 喜多の郷(八方ヶ池)

野鳥がたくさん寛いでいたので、驚かさないようにそ〜っと歩いたつもりなんですが、やはり野生の警戒心はごまかせません。スーっと対岸側へ泳いで行ってしまいました。

2015/10/26の月暈

夜には月の周りに綺麗な「暈」が出ていました.。・:*:・°`☆、。・:*:・°


余談ですが・・・道の駅【白鷹ヤナ公園】は山形県、道の駅【喜多の郷】は福島県。
当ブログのカテゴリ分けは1つしか設定できないので、【自然・植物や生き物】にしました!(笑)


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)/最後の月暈だけNikon D5100

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:11 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2016年02月25日

冬来たりなば春遠からじ

葉牡丹を食べるヒヨ

沿道や公園などに植えられている葉牡丹。よく虫食い状態になっていますが・・・虫ではなく、ヒヨがガシガシついばんで食べてました! そ、そういう場合もあったのね(°o °;)
そういえば我が家でも昔々カナリアとか飼ってたけど、キャベツあげてたもんなぁ。野鳥って昆虫や実を食べてるイメージがあったけど、葉っぱも好きなんですね。
葉牡丹も柔らかくて美味しいんだろうな。たまに葉っぱの間に青虫とか見つけたら、すごいご馳走なんだろうな。

2016年の桜開花予想が出ましたね。熊本は、3月25日頃のようです。
すでに陽が長くなったと感じるようになりました。熊本の日の入りは18時くらいかな?

毎年のように「今年は早く北海道に渡るんだ!」と言いながら、あれよあれよと遅れてしまっていたのですが・・・本当に! 今年こそは! GWには渡るんだ!
そして春の高山植物をこの目で見るんだ! 水芭蕉とか、カタクリとか、スズランとか、キバナシャクナゲとか、エゾイソツツジも見るんだ!
我が人生に悔い残すなよ!(`・д´・ )

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:15 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2016年10月29日

芸術の秋…アトリエクリップ個展

菊池の【キッチンママ チムチム】さん2階ギャラリーにて開催中の、【Atelier Clip(アトリエクリップ)】さんの個展を見に行ってきました♪

Atelier Clip(1) Atelier Clip(2)

宮沢賢治「十力の金剛石」絵本のコピーを見ながら、じっくり原画を鑑賞できます。

実は〜〜〜 好きな世界観だろうなと思いながらも宮沢賢治さんの作品をちゃんと読んだことがなくて(´Д`;)
絵のタッチ&雰囲気がとっても好みだったので、絵本を購入させていただきました(*´▽`*)
【日本ブックデザイン賞2016】北越紀州製紙賞(特別賞)&入選作品です!

Atelier Clip(3) Atelier Clip(4)

菊池には芸術関係の作家さんが多いそうで、よく「○○さん知ってる?」と聞かれるのですが…何せわたし自身はあまり菊池にいないので、ほとんど知り合う機会がなく(;つД`)
アトリエクリップさんも先日、植木の【ややマルシェ】で初めてお話しまして。その作品が、どストレートに好みで(笑)すでに個展への訪問も2度目です(´▽`ゞ
野の草花が楚々として可憐で、色合いも優しくて、癒されます〜〜〜(*´Д`*)

Atelier Clip(5) Atelier Clip(6)

写真:左=なんと、切り絵のブローチ! 樹脂でコーティングしてるそうです。
繊細で柔らかなタッチそのままを具現化。しかも“白”一色というのが何ともいい。

写真:右=ポストカードも、た〜〜〜っくさん取り揃ってました!
公式Facebookにて、毎日1枚(!)新作イラストを公開中なんです! 尊敬します!!
わたしがリースなどで多用している山帰来(さんきらい)のイラストもありました**
額に入れて、展示会で飾らせてもらおう〜♪


チムチムさんでの個展(原画展)は、11/6まで。(9:00~17:00/最終日14:00まで)
菊池アートフェスティバルin龍門小学校】にも参加されます。
オンラインハンドメイドマーケット【Creema】【minne】にも出品されています。ほっと和むような作品の数々を、どうぞご覧ください(´ω`*)

「土のうえと空のしたのすきまで暮らすちいさな植物や生き物の世界。
 この平和がずっと続きますように。」- Atelier Clip -


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

*関連する過去ブログ記事*
・2012年03月21日【写真で綴る『ててんご展』2012
・2015年12月23日【写真で綴る展示会@二人展
・2015年12月24日【菊池市のカフェレストラン・キッチンママ チムチム


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪


【キャンピングカー放浪旅生活】と銘打っていながら、2016年は地元・熊本で活動しておりますm(_ _)m









posted by しう@SOTO at 20:31 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2016年10月30日

池田農園の収穫祭

例年なら、今ごろはまだ北関東あたりにいる季節です。
いつもお世話になっている【里山美術展】代表の池田さんちのミカン農園収穫祭も、画面の向こうで指をくわえて見ているだけでしたが…今年、念願の!初!訪問ヾ(*´▽`*)ノ

玉東町みかん畑 池田農園収穫祭(1)

玉東町は、小山まるごとミカン畑といっていいほどミカン農家さんが多いです。
その中にあって、池田農園さんは無肥料・無農薬の完全自然栽培をされています!
それはもう大変なご苦労があったことと察します。

以下、今年のリーフレットより抜粋↓
毎年、収穫の季節を迎えるのは大変嬉しいものですが今年は格別の思いです。
1月の大寒波(マイナス8℃!)に始まり、4月の熊本地震、さらに7月の長雨、8月の炎暑(39℃!)
日照りが続き、秋口には巨大台風が来るか!?と気をもみました。そんな中で農薬も肥料も使わずにミカンは実を結んでくれました。これも応援してくださる皆様と神様のおかげと感謝です。

手書きなのも、人柄や温かさが伝わってきて池田さんらしいです(´ω`*)

写真:右=手づくりのお料理を振る舞っていただきました!
だご汁などの郷土料理から、パエリアやピザまで幅広い品揃え! どれもみんな美味しかった〜!.。・:*:・°`☆、。・:*:・°`
初めて食べた里芋の皮の天ぷら! 絶対お酒に合う!(笑)
お腹いっぱいに満たされました(*´Д`*) お持ち帰りしたかった(欲張り)

収穫祭は毎年10月末頃の土日に開催されますので、来年のスケジュールに是非、加えておいてください(遠い〜/笑)

池田農園収穫祭(2) 池田農園収穫祭(3)

池田さんご夫妻は揃って芸術家なんです**
旦那さんは絵画、奥様は藍染めをメインに活動しています。
自然を愛するお二人ならではの作品は、あたたかくて優しくて、ほっと癒されるのです(´ω`*)

また、自然栽培だからこそミカン農園には様々な動植物が生き生きと活動していて、その模様も池田農園 公式Facebookで日々更新されています。
このような環境だからこそ描かれた絵本【みかん畑のキジ】(よも出版)もオススメです。

池田農園収穫祭(4) 池田農園収穫祭(5)

池田農園では、普段でもミカン狩りができますよ♪
詳しくは、お問い合わせください↓↓↓**

池田農園 公式ウェブサイト
池田農園 公式Facebook



撮影:Nikon COOLPIX P900

*関連する過去ブログ記事
・2016年05月06日【第14回 里山美術展
・2015年05月07日【藍染め体験を見学
・2015年05月06日【5日間の里山美術展が終了しました
・2012年02月16日【池田さんの自然栽培みかんジュース


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪


【キャンピングカー放浪旅生活】と銘打っていながら、2016年は地元・熊本で活動しておりますm(_ _)m









posted by しう@SOTO at 22:28 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2018年02月01日

皆既月食

2018/01/31満月 2018/01/31皆既月食

31日の皆既月食ですが…みなさんの地域ではご覧になれましたか?
わたしはうっかりPC仕事に夢中になってしまい、気づいた時には外は真っ暗(´Д`|||)

しかし、それだけではなく空一面が白く霞んでいて、観測には不向きでした。
地元のテレビで報道されたところによると、雲の切れ間から見え隠れしていたそうです。残念ながら赤銅色の月食は見られなかった模様。

せめて満ちるところが見たかったのですが、ずーっとモヤっていて白いベールに覆われたよう。カメラもピントが合ってるんだかないんだか、ボンヤ〜〜〜リ。
そのまま満月に戻り、空は一層真っ白に。

国立天文台によると、次回、日本で見ることができる皆既月食は2018年7月28日。
東北地方以西で皆既食を見ることができ、月は皆既食のまま沈むそうです。それ以外の地域では、月は皆既食になる前に沈んじゃうらしい。
7月下旬ったら北海道にいるから、見れないな(´・ε・`)

皆既月食(2018年1月31日)| 国立天文台(NAOJ)より

撮影:Nikon COOLPIX P900


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 21:20 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2018年09月16日

秋の恵み、キノコ狩り♪

※9月5日の出来事です

道の駅ひがしもこと

新しい道の駅【ノンキーランドひがしもこと】、初訪問。道向かいはコンビニ『セイコーマート』とガソリンスタンド。小さな町の中心地、という感じ。

2階はホテル、1階はレストランと売店。訪問時は既にレストランが閉店していたこともあり、オシャレなんだけど寂しい印象でした。

屈斜路湖

屈斜路湖 展望駐車場。ここに登って来るまでに雨が降ったり虹が出たり、濃霧になったり…。屈斜路湖が見えてよかった。


川湯キノコ狩り(1)

明けて翌朝、川湯のMさんに離道前のご挨拶。急きょキノコ狩りに連れて行っていただきました!ヾ(*´▽`*)ノ
足元には、一面のゴゼンタチバナ!!!

川湯キノコ狩り(2)

シンコ(方言らしい。正式名称を忘れてしまいました(´・ω・`))、紫しめじ(ぬめりささだけ)など。わたしは素人なので、「これ」と教えてもらっても間違うから必ず確認してもらいます。
※この写真は「イメージ」として見てください。

川湯キノコ狩り(3)

リアル「ハニーハント」現場Σ(°ロ°;)
土の中の巣をヒグマが掘って食べた跡です。まだ数匹のハチが飛んでいました。

川湯キノコ狩り(4)

壊された蜂の巣は、3ヶ所もありました。Mさんが昨日、偵察に来たときにはなかったそうなので、昨夜か今朝?
山菜採りの際は、クマさんに気をつけて!

収穫したキノコはMさんのご自宅で下処理をしていただきました(^人^)
いつも大変お世話になり、ありがとうございます!


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*関連する過去ブログ記事*
・2010年09月08日【川湯満喫1日ガイド
・2012年08月17日【藻琴山展望台〜川湯で渓流釣り
・2012年08月18日【川湯温泉駅
・2014年09月02日【川湯温泉街と、釣り体験。
・2014年09月04日【屈斜路湖・砂湯の周辺情報
・2014年09月05日【屈斜路湖・和琴半島 自然探勝路
・2014年09月06日【屈斜路湖・モーターボートで砂湯から和琴半島へ
・2014年09月07日【屈斜路湖・和琴半島の周辺情報
・2014年09月08日【ポンポン山トレッキング
・2017年06月25日【川湯〜硫黄山 つつじヶ原自然探勝路
・2018年07月18日【川湯〜屈斜路湖・キンムトーで遊ぶ


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 20:08 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2018年09月23日

東北以南の紅葉 回顧録

紅葉スポット紹介、北海道ばかりでは何なので、東北以南で訪れた事のあるところをピックアップしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<青森>

十和田湖の紅葉2014

・2014年10月12日【奥入瀬〜十和田湖遊覧船】※ちょっと早かった

城ケ倉渓流の紅葉2015

・2015年10月16日【八甲田山系の紅葉

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<秋田>

蒸けの湯の紅葉2013

・2013年10月19日【蒸けの湯・後生掛・大沼・玉川温泉 自然研究路

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<岩手>

焼走り熔岩流の紅葉2013

・2013年10月18日【八幡平アスピーテラインふたたび】※紅葉というより雪景色

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<山形>

山寺の紅葉2015

・2015年10月18日【山寺そぞろ歩き

山形県立自然博物園の紅葉2015

・2015年10月25日【月山・山形県立自然博物園】※もう冬…

浮島稲荷神社の紅葉2017

・2017年10月24日【神池・大沼に浮かぶ浮島稲荷神社

空気神社の紅葉2017

・2017年10月25日【唯一無二、空気を祀る神社

山形県立自然博物園の紅葉2017

・2017年10月26日【月山・山形県立自然博物園ネイチャートレイル

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<宮城>

秋保大滝の紅葉2014

・2014年10月20日【日本の滝百選・秋保(あきう)大滝

滑津大滝の紅葉2017

・2017年10月18日【道の駅 七ヶ宿〜滑津大滝〜芭蕉庵で新蕎麦♪】※紅葉はいまいち…(^_^;

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<福島>

塔のへつりの紅葉2015

・2015年10月27日【百万年の時を刻む塔のへつり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<栃木>

戦場ヶ原2013

紅葉には遅すぎたけど…

・2013年11月01日【奥日光・竜頭ノ滝
・2013年11月02日【奥日光・戦場ヶ原
・2013年11月03日【日光二荒山神社 中宮祠

湯西川の紅葉2015

・2015年10月29日【湯西川の紅葉
・2017年10月27日【湯西川を満喫した1日・前編
・2017年10月28日【湯西川を満喫した1日・後編ダックツアー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<埼玉>

三峯神社 奥宮参拝2017

・2017年11月02日【三峯神社の「白」い「氣守」と奥宮参り・後編

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<山梨>

道の駅たばやまの紅葉2011

・2011年11月10日【奥多摩湖から丹波山、大菩薩ラインで柳沢峠へ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<静岡>

道の駅天城越えの紅葉2013

・2013年11月17日【伊豆の道の駅めぐり・後半】※紅葉はいまいち…


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 22:24 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2019年06月08日

池田農園の天然はちみつ!

4/7。里山美術展などでいつもお世話になっている池田さんは画家であり、蜜柑を無肥料・無農薬で育てているミカン農家さんです。
そのミカン畑は自然の宝庫! 様々な生き物たちが棲息しています。

池田農園 公式ウェブサイト
池田農園 公式Facebook

ミツバチの巣箱を設置して2年、ついにミツバチが住みはじめたそうなのですが、今春ぱったりと姿を見なくなってきたとのこと。
巣箱を開けて見ると、そこにはビッシリと蜜がぁ−−−−−!!!!!

池田農園の天然はちみつ(1)

これでは、手狭になってミツバチさんたちが引っ越ししたのかも知れませんね。

池田農園の天然はちみつ(2)

見事にぎっしりと詰まっております!
丁寧に剥がして、切り株を利用した巣箱は元通りに戻しました。

池田農園の天然はちみつ(3)

なんと総重量12.5kg!!!
蓋になってるミツロウを剥がして、手間ひまかけて蜜を手で搾ります。遠心分離機がほしい(笑)

池田農園の天然はちみつ(4)

せっかくなので、ミツロウも採ろう! と、まずは煮込む。
ロウの成分が浮いてきたら、丁寧に網で掬って集めます。そして水で冷やすと〜パリっと♪

天然100%のミツロウ、こんな綺麗な黄色なんですね!

池田農園の天然はちみつ(5)

倉庫で作業中、どこからともなくミツバチが集まってきました。においに誘われたのか?
この巣箱に住んでいたミツバチたちが、きっと、まだ近くにいるのでしょう。また巣箱に来てくれるように、搾りカスなどを巣箱の周りに蒔いてみることに。
戻ってきてくれるといいなぁ(*´▽`*)

池田さん、貴重な体験をさせていただいてありがとうございました!
山小屋にも巣箱を設置したいという野望に、がぜん火がつきました(笑)
(今、養蜂会社が山小屋の庭に巣箱を置いてるのですが)

ちゃっかり、お裾分けもいただいてしまった( ´艸`)
濃厚でいて優しい甘さが…たまりません。あぁ、もったいなくて食べられない(笑)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物