2012年12月29日

くだものスィーツ

青森りんご 柿ゼリー

もうだいぶ前のことですが、山形りんごに続いて青森りんごも到着しました。ねぶた箱カッチョイイー!
しかし、りんごメニューがあまり思いつかない&調べてみたけど作れそうにないので、ちょっと小休止中。りんごは長持ちするので助かります♪

右の写真は、テキトーに作ってみた柿のゼリー。
買っておいた柿が熟しきってしまったので、ミキサーでガーっと混ぜてゼラチンで固めただけ。
うーん、甘さが足りん(笑)
ホイップクリームをたっぷり乗せていただきました。

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









タグ:デザート
posted by しう@SOTO at 23:27 | TrackBack(0) | たべもの

2013年01月04日

『えびす丸』で親族の新年会

えびす丸(1) えびす丸(2)

今日は親族の新年会。叔父が予約してくれたのですが、『えびす丸』で検索したら近距離に2店舗あって焦りました(^o^;
元祖 海鮮市場の炉端焼えびす丸 熊本総本店』(長!)の方。
飲み放題の新年会コース、120分@¥4,000で、お刺身の盛り合わせ、煮付け、焼き魚、サラダ、鉄板焼きなどなど。ちょっと物足りなかったので追加注文しました(笑)

相変わらず写真を撮る前に食べちゃってスミマセンm(_ _;)m
同じ刺盛りですが左の写真はイトコのスマホ、右はワタシのケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)。

天草からいけす車で直送というだけあって、お刺身はどれも新鮮で美味しかった!タコも柔らかかったし。
ただ貝柱だけがちょっと生臭かったのが残念。
あと飲み放題コースの日本酒は【熱燗】か【冷や】のみで銘柄も書いてなかった。なんてこった(T_T)

2次会にカラオケに行ったのですが、い〜い気分で酔って唄って、段差でコケて頭を打ちました(爆)
新年早々、このトシでおでこに【たんこぶ】つくるなんて…orz


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









タグ:居酒屋
posted by しう@SOTO at 23:52 | TrackBack(0) | たべもの

2013年01月23日

各地のお土産

最近ちょっと風邪気味のようで、喉や節々が痛かったり熱っぽかったりゾクゾクしたり、体調が不安定です(T_T)
こじらせてるわけじゃないんで日常生活には支障がないんですが、何となくダルイという状態が続いているので気が滅入るなぁ。
皆様もお気をつけて〜

今日は特にブログネタがないので、旅のお土産?をご紹介します。

浦霞 梅酒

こちらは宮城のキャンピングカー仲間さんからいただいた、銘酒『浦霞』の純米原酒で仕込んだ梅酒です♪
甘さスッキリ、とてもサッパリとした口当たりで、言うなれば端麗梅酒って感じ。ちょっと酸味があるかな?
梅酒に合う料理って難しいけど、これだったら幅広くイケそう。個人的には魚料理とか。

ラー油スタミナきのこ

どこで買ったか忘れてしまった『ラー油スタミナきのこ』(¥525か¥630)。
【食べるラー油】が一時期かなり流行しましたが、その一環で発売したものだと思われます。ネットで探したけど見つからなかった。
きのこの旨味がたっぷりで、ラー油の辛味は柔らかめ。ご飯はもちろんお肉(我が家では鶏・豚メイン)にも合うし温野菜のドレッシング代わりにも使ったりして、あっという間になくなっちゃいました(^o^ゞ

行者にんにく しょうゆ漬

わたしのお気に入り『行者にんにく ラー油』(2011年10月06日の日記)の姉妹品、『行者にんにく しょうゆ漬』(¥630)。
ラー油の方がなかったので、こちらを買ってみました。北海道で販売してます。ラー油の方は道東で見つけました。
(だいたい道の駅で購入してます)

しょうゆ漬けだから塩っぱいか辛いか心配だったんですが、まろやかでした。
ご飯にそのまま乗せたりラーメンのトッピングにしたり、焼き魚の付け合わせにもいいかも。
コリコリした歯ごたえがたまりません。

揚げゆば(1) 揚げゆば(2)

こちらは番外編。福岡の道の駅『たちばな』に出店してた豆腐屋さんの『揚げゆば』。
ゆばを揚げてるなんて初めて食べました!遠目に見たら、小さなサーターアンダギーみたい(笑)

写真:右=割ったところ。ちょっとベタベタしててすみませんm(_ _;)m
中身がゆばだから柔らかくてフンワリしてます。ちょっと油っぽいのが難点。1個¥60でした。

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:33 | TrackBack(0) | たべもの

2013年02月05日

お・や・つ☆

マリリンと米ぬかケーキ 干柿のパンケーキ

我が家では、ご近所の米農家さんから玄米のまま購入しているので、その都度【コンパクト精米器】で精米して炊いています。
精米するという事は、米ぬかが出来るという事。その米ぬかはガーゼに包んで入浴剤代わりにお風呂に入れるくらいしか利用法を知らなかったのですが、クッキーなどのお菓子にもなるんですね!
ウチにはオーブントースターしかないし温度調整がついているので高温にならず、クッキーを焼くのは難しそうです。いい方法ないかなぁ。

ちなみに入浴剤として使った米ぬかの出がらしは【EM生ゴミ処理バケツ】へ。無駄なし!

写真:左=米ぬかパンケーキ。「写真を撮ってる暇があったらちょうだいよ」険しい目つきのマリリン(笑)
写真:右=見た目はあまり変わらないけど、干し柿パンケーキ。自家製の干し柿を刻んで、レモンやブランデーなど適当に入れて煮込んだものを使用。
パンケーキは、いつも炊飯器で焼いています。おにーさんが☆

冬イチゴ チーズケーキ+冬イチゴゼリー

一年ちょっと前に果実酒にした冬イチゴ。(2011年12月29日『冬イチゴ』)
色も綺麗だし、甘くてとっても美味しくいただきました。

で、残った実はパイシートに挟んでオーブントースターで焼こうと思ってたんですが、おにーさんがゼリーにしてました。うーん、見た目がカエルのタマg(自主規制)
下はクリームチーズのパンケーキ。もちろん、おにーさん作(笑)
ホイップクリームがなくなっちゃったので、甘めのヨーグルト(プチダノン)をかけて美味しくいただきました♪

いくらカーヴィーダンスしたって、これじゃ痩せるわけない!(笑;)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:51 | TrackBack(0) | たべもの

2013年03月01日

うそはつけない

くまモンケーキ

キッチンママ チムチム】(リンク先は『食べログ』です)の【くまモンケーキ(¥350)】。
【くまモンケーキ】と銘打ったケーキは数あれど、内容はともあれ重要なのは【くまモン】なんだモン。それがはみ出したらいかんとだモン。ほっぺた甘酸っぱかったモン。

*過去ブログ*
久しぶりの『キッチンママ チムチム』にて(2011年08月27日)

香るヱビス

香るヱビスこと【薫り華やぐヱビス】。フレンチの巨匠ジョエル・ロブションと共同開発したそうです。
確かにビールらしからぬ爽やかな香りが強いです。かなり料理を選びそうだけど、ビールの苦みが苦手な方にはいいかも?
ただ、わたしの好みではない…。フツーのヱビスのがいい。つか、琥珀ヱビスがいい。

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









タグ:チムチム
posted by しう@SOTO at 23:23 | TrackBack(0) | たべもの

2013年06月06日

青森の道の駅で食べたもの一覧

穴埋め記事です(笑)
ソフトクリームは【+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム】にまとめています。
道の駅のリンク先は【全国道の駅情報+SOTO+】です。

道の駅『いかりがせき』のとろろごはん 道の駅『いかりがせき』の、なめことろろ蕎麦

道の駅『いかりがせき』の[左]とろろごはん(¥680)[右]なめことろろ蕎麦(¥680)

道の駅『いなかだて』バター餅 ご当地ドリンク『肝助』

道の駅『いなかだて』で購入したバター餅(¥150)。
バター餅の発祥は秋田県らしいです。
ご当地ドリンク?『肝助』(¥210)は、青森県内のあちらこちらで販売しています。

道の駅『なみおか』のねぎみそラーメン 道の駅『なみおか』[味香美]海鮮丼

道の駅『なみおか』の、[左]ねぎみそラーメン(¥650?)[右]『味香美』の海鮮丼(¥1,000)

道の駅『つるた』のスチューベンぎょうざ 道の駅『つるた』の豆乳担々麺

道の駅『つるた』の[左]スチューベンぎょうざ(¥300?)[右]豆乳担々麺(¥650?)

『岩木屋』の3色盛り丼 『岩木屋』の鮭とイクラ親子丼

道の駅『ひろさき』併設の魚河岸『岩木屋』の海鮮丼は、どれも一律¥1,000で、お味噌汁とお惣菜のサービスつき!
[左]3色盛り丼[右]鮭とイクラ親子丼

『岩木屋』のサービス

お惣菜はバイキング形式です♪

道の駅『よこはま』のホタテバーガー 道の駅『よこはま』のホタテ塩ラーメン

道の駅『よこはま』の[左]ホタテバーガー(¥320?)[右]ホタテ塩ラーメン(¥800?)

馬すじ鍋

道の駅『しんごう』の馬すじ鍋(¥250)

道の駅『十三湖高原』のミニ海鮮丼としじみ汁のセット

道の駅『十三湖高原』のミニ海鮮丼としじみ汁のセット(¥800)

若生昆布おにぎり

道の駅『浅虫温泉』の若生昆布おにぎり(1個¥100)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 17:29 | TrackBack(0) | たべもの

2013年07月22日

例年になく何度も立ち寄っている札幌

札幌大通り公園ビアガーデン

日勝峠でのトラブル以降ブログがいきなりワープしてますが(笑)19日はマオイの丘でのんびりして、20日(土曜)はいつもお世話になってるTさん夫妻&Gさん夫妻&Jさんとで【さっぽろ大通ビアガーデン】に行ってきました♪
ビアガーデン開催2日目の土曜とあって大盛況! 席の確保に苦労しました。
で、乾杯〜となって飲んで食べてお喋りして…に忙しく、この1枚しか写真がないという(´▽`ゞ
夏が来た!って感じです(*^_^*)

日曜は、Tさんにホイールカバーを取り付けてもらって一安心。
その後、観光へ(昨日のブログ参照)。

クッチーナ(店舗外観)

明けて今日はコインランドリーでお洗濯して、Rママとランチ♪
どこにしようか、札幌ならではのものがいいな〜と話し合いながら、でもスープカレーは【RAMAI】も【SAMA】も行っちゃったし…などと迷ったあげく、すぐそばにあった【クッチーナ】へ(笑)

クッチーナ(サラダバーとピザ) クッチーナ(生パスタ)

朝から何も食べてなくて(只今13時過ぎ)お腹がすいていたので、サラダバーとパスタとピザのセットにしちゃいました!ヾ(´▽`*)ノ
サラダバー、予想外に種類が豊富でした。あんまり取りすぎるとこれだけでお腹いっぱいになりそう(^o^;
選べるパスタは生麺が食べたかったのでコレに。確かアスパラと鶏肉のクリームソースという名前だったと思うんだけど、公式サイトのメニューに載ってなかった(´Д`;
久々の生パスタ、美味しい〜♪

ピザは焼き上がったものから次々に店員さんが運んでくれます。1/12カットくらいの大きさです。
野菜系、チーズ系、照り焼き系、種類がたくさんでお腹いっぱいと言いつつ「次は何かな?」とワクワクしたり(笑)
さすがに食べ過ぎました。もう夕食はいらないなと思ったけど21時頃にお腹がすいちゃって、買い置きしておいたおにぎり1個食べちゃった(´▽`ゞ

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)



SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:55 | TrackBack(0) | たべもの

2013年12月14日

今日は討ち入りの日でした。

天気は好いのですが、風が強くてお寒ぅございます。でも10月の青森・岩手の方が寒かったかも?
ここ数日は大人しく?お仕事に精を出しているわけですが・・・

今日の【赤穂義士祭】、義士行列での大石内蔵助役が、な、なんと・・・松平 健さん!!!見たかったよー!(T△T)
【赤穂義士祭】は2006年に見たし(2006年12月14日 写真で綴る『赤穂義士祭』)、土日は混むだろうからもう移動しちゃった。しかも、岡山〜広島〜山口まで1日で走り抜けてしまった。


筑波巻とAsahiエクストラ フルボディビア

上記とはまったく関係ない写真(笑)この寒いのに、新しもの好きなので買ってしまいましたよ(´▽`ゞ
写真:左=【アサヒ ザ・エクストラ】、セブン&アイ・ホールディングス限定。「ビール」だけど発泡酒とビールの間って感じ? 苦みが抑えられてるような感じで飲みやすかった。

ツマミは、牛蒡と人参を鶏で巻いて煮込んだ【筑波巻】。確か道の駅【まくらがの里こが】で購入、630円くらいだったような?
「茨城を通ったのいつだよ」って(笑)賞味期限が長いのを選んでおいて安心してたら2週間ほど過ぎてた(オイ)。真空パックだからきっと大丈夫。良い子は真似しないでね!

味がよ〜く染みてて牛蒡も人参も柔らかくて、鶏肉もプルプルでした。味付けはちょっと甘めのこってり、でも濃すぎず。こういうの好きだ〜。
本来はくびれの部分で輪切りにするんですが、面倒だったので恵方巻のようにかぶりつきましたよ!(笑)

写真:右=【サントリー フルボディビア】コンビニエンスストア限定、数量限定。アルコール度数7%とビールとしては高く、飲み応えがあります。意外とコクもあるかも。

ザ・プレミアム・モルツ<コクのブレンド>】も試しに飲んだのですが(写真を撮り忘れて缶を捨ててしまった)、缶のデザインが赤くてハーフ&ハーフを思わせ、ちょっと期待したのですが・・・苦いというより辛かった。
製法は確かにプレモル+プレモル黒のブレンドだったのですが、そもそもプレモルはあまり好みではなく、それ以上にダメだった(T△T)

ちなみにビールはヱビスかキリン派です。
でも近年、ヱビスが塩っぱく感じるようになってきました(´・ω・`)


SOTO Home PageTwitterFacebook

 ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 23:57 | TrackBack(0) | たべもの

2014年01月17日

宇土名菓・小袖餅

小袖餅(店舗) 小袖餅

またまた先日の話ですが、宇城市・三角西港住吉海岸公園(長浜海岸)の帰りに【小袖餅(こそでもち)本舗】(リンク先は【食べログ】です)に立ち寄りました。3号線沿いの支店です。

宇土名菓【小袖餅】は子どもの頃からの大好物。変わらないパッケージ、10個入りで300円なのは今も同じで嬉しい限り! あっ、車内で食べちゃったんで写真には5個しか写ってませんが(笑)
とっても柔らか〜いお餅の中に、しっとりとしたこし餡が包まれています。一口サイズなのも食べやすくてちょうどいいんです。

今や多くのご当地グルメが「お取り寄せ」できますが、【小袖餅】には保存料などが入っていないため賞味期限は「製造日その日限り」。
全国各地に赴くと、こうした「その土地でしか食べられないもの」に惹かれます。これぞ旅の醍醐味というべきか(^_^)

宇土本店と支店、宇土駅売店のほか、熊本県民いこいのデパート【鶴屋百貨店】B1でも販売してます。

ちなみに【小袖餅】という名称の由来は、なんと【まんが日本昔ばなし】でも取り上げられたんですよ!
(No.0449【孝行娘】)

時は戦国、永正14(1517)年。宇土城主・名和伯耆(なわ ほうき)左衛門尉にまつわるだけあって、
餅は餅でも小袖の餅は、可愛い静江の味がする
という俗謡まで流行したくらい有名な逸話だったようです。

余談ですが、似たような【うと餅】も存在します。って、今ネットで調べてて知ったんですが(^_^ゞ
おそらく【小袖餅】を真似たんでしょうね。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebook

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 23:33 | TrackBack(0) | たべもの

2014年01月27日

しあわせ食生活

焼き網でパン

我が家@キャンピングカーには、レンジもオーブンも積んでいません。今までパンはそのまま食べていたのですが、焼きたてを買う以外、あのサクサク感を味わえないので食パン類から遠ざかっていました。
そんな折り、ふと100均@ダイソーで見つけたこのミニ焼き網? これは使える! と即買い。この編み目の形状がキモなのか、いい遠赤外線具合でふっくらこんがり♪ こりゃ手軽で便利ヾ(´▽`*)ノ

時間調整のコツがまだ掴めなくて1回目は焦がしちゃったけど(´▽`ゞ 2回目は我ながらGood! 土鍋といい、【余熱】が肝心なんだな。
次回はお餅も焼いてみよう(´ω`*)

さくらんぼ酒

こちらは飲んで半分に減っちゃってますが(笑)北海道のとあるお宅でいただいたサクランボをホワイトリカー&氷砂糖で漬けた果実酒。黄色いサクランボじゃないんですよ、皮の色素が抜けちゃった(染み出ちゃった?)んです。ちょっと皮の渋味も出てますが、とろっと甘くて食前酒もしくはナイトキャップにピッタリ。

ちなみに瓶は、愛飲している【ハーブの恵み】の使い回しです(笑)

清酒ぷちぷち

こちらは酒屋さんで見つけた【微発泡酒 ぷちぷち】、300mlで400円。【末廣酒造】のお酒は好みで、酒蔵見学もしたことがあるので(読み返すのも恥ずかしい2005年08月24日【会津若松】。内容がペラッペラです;;)試しに購入。

2009年、グラミー賞のパーティー酒に選ばれた事で有名。公式サイトによると、「試飲会では行列ができるほど」だとか!

これは発泡清酒というよりもシャンパン。アルコール度数は7〜8%と書いてあるけど、もっと少なく感じる。飲みやすすぎる(笑)
「粗搾りしたお酒を瓶詰めし、瓶内発酵にて出てきた自然の炭酸ガスをそのまま閉じ込めた」そうです。炭酸がキツくなくて舌にやわらか。酒粕(糀)なんですが、発酵特有の、ヨーグルトとかカルピスとかと似たような優しい風味がします。

「お酒の入口」として女性や新成人にオススメ。【一ノ蔵】の【すず音】が好きな方は、試してみてください♪


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebook

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 23:43 | TrackBack(0) | たべもの