2014年05月14日

八ッ場・川原湯温泉

道の駅【八ッ場ふるさと館】から不動の滝〜旧・川原湯温泉街を散策。

八ッ場ダム - Wikipedia川原湯温泉協会

八ッ場(不動大橋からの眺め) 八ッ場(不動大橋)

道の駅のすぐ裏手に、恐ろしく背の高い不動大橋がそびえ立っています。眺めはいいけど、た、高い!!

「PC複合トラス」と「エクストラドーズド橋」の技術を融合した、世界初の「鋼・コンクリート複合トラス・エクストラドーズド橋」。全長590.0m、橋面までの高さ86.0m!!
不動大橋 - Wikipediaより)

八ッ場(お堂) 八ッ場(不動の滝)

道の駅を起点とすると、終点となる橋の先に不動明王を祀るお堂があります。普通車なら5〜6台は停められるかな?
お目当ての【不動の滝】までは下りられませんでした。位置的にはお堂の裏側なのですが、お堂からは見えず、橋の上から眺めるのみ。細長〜〜〜い、優美な滝です。新緑も美しい。

ちなみに不動大橋は元々【湖面2号橋】という名称でしたが、この不動の滝にちなんで【不動大橋】と改名したそうです。

八ッ場(川原湯/鳥居) 八ッ場(川原湯/足湯)

そこから更に2kmほど、川原湯温泉街へ。足湯の上に温泉の湧出口があり、温泉玉子を作ることができます♪

八ッ場(川原湯神社) 八ッ場(川原湯神社/手水)

すぐ傍の階段を登ると川原湯神社が御鎮座。お水をいただきました♪
なんと「ライブカメラ設置」と書いてある!・・・けど、ネットで調べてみたけどどこで見られるのか判らなかった。

八ッ場(川原湯/王湯) 八ッ場(川原湯/マップ)

共同浴場【王湯】。移転が決まっており、ここでの営業は6月末まで。こちらで卵(10個 300円)を販売してます。

八ッ場(川原湯/旧温泉街1) 八ッ場(川原湯/旧温泉街2)

卵がゆであがるまでの間、旧温泉街を散策。急な坂を下りて行くと、そこかしこに建物を撤去した跡が。
かつてテレビニュースでよく映し出されていた、あの光景は見る陰もありません。

八ッ場(川原湯/旧温泉街3) 八ッ場(川原湯/旧温泉街4)

しかし、こうなってみると「よくまぁこんなところに建てたものだな」とも思う。
昔ながらの温泉街は、たいてい道も狭いし。

八ッ場(川原湯/聖天様露天風呂) 八ッ場(川原湯/聖天様露天風呂2)

ひょっこり現れた、カメラを持った観光客らしき男性が、土台だけになった廃屋を横切って山道に入って行った。何だろな?と興味を惹かれてついて行ってみると、【聖天様】の文字が。
なんと、こんなところに浴槽だけの露天風呂!ワイルド!気持ちよかっただろうな〜。

八ッ場(川原湯/聖天様→) 八ッ場(川原湯/聖天様と不動尊)

露天風呂から100mほど更に高台に、【聖天様】が祀られていましたが、もうどちらかにお引っ越しされたようです。
不動明王の札も建てられていました。ひょっとして、さっきのお堂に移られたのかな?

八ッ場(川原湯/花) 八ッ場(川原湯/旧温泉街5)

まだ2〜3軒の旅館が残っていて、営業されていました。浴衣を着た湯治客が、カラコロと下駄の音を響かせて歩く姿を見られるのも、あと1ヶ月ちょっとです。

撮影:Nikon D60/パノラマのみスマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 23:43 | TrackBack(0) | 群馬
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97624054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック