2014年01月28日

キャンピングカー生活 プチ快適化

キャンピングカー生活も今年でついに9年目。まだ年が明けたばっかりですが、来年の10周年に向けて何か集大成的なことがしたいな〜と画策中です☆

劇的ビフォーアフターはないものの(去年の屋根はおいといて/笑)、車内の様子もちょこちょこ変化していきます。将来は自分の使い勝手がいいようにキャンピングカーを自作したいのですが・・・この「使い勝手」をよくするための工夫って、なかなか難しいものですね。ひらめきが一発で現実に「便利で快適」になることはそうそうなく、日々、試行錯誤です。

サブバッテリー収納庫 テーブルの下

もう5〜6年前になるでしょうか、テーブルの下にサブバッテリー収納庫を作ってもらいました。(これは過去の写真です)
もともとサブバッテリーは外部収納庫に2個収まるようにできているのですが、ソーラー増設とともにサブバッテリーも4個に増やしたかったので(´▽`ゞ

で、今まではその新しく作ってもらったサブバッテリー収納庫の上にインバーター類を置いていました。普段は何の問題もないのですが、ごくたま〜に来客を泊めるとき、このテーブルを分解してベッドにするので邪魔というか面倒だったんですよ。この上にテーブルの天板を降ろしてベッドにするので、コードが特に厄介でした。
もっと手早く簡単にベッドに変形できて、なおかつインバーターやコード類をスマートに収納できないものかとDIY@日曜大工アドバイザー(笑)おとーさんと案を出し合う。

テーブル自体を跳ね上げ式にしちゃおうかとか、ベッドを常設にして病院にあるようなキャスター付きのコの字型テーブルを作ろうかとか「そっちの方が面倒だろうよ(´・ω・`) 」というくらいの迷走ぶりで、結局どれも却下・・・。

とりあえず、インバーター&コード類をササっと避けられればテーブル→ベッドにする手間が半減するはず! ということで、ベッドにしたときに邪魔にならない場所に収納スペースを作る事にしました。

マガジンラック マガジンラックのフックを曲げる

まずはダイソーに行って物色。ダイソーに限らず、100均で色んなコーナーの様々な商品を吟味しながらあれこれイマジネーションを膨らませるのが好きなんですヾ(´▽`*)ノ 想像(創造)力をかきたてられます♪

キッチンコーナーのカゴとかもいいなと思ったのですが、このマガジンラックの方がオシャレかなと思って決定(笑)
フックの部分はペンチで90度曲げました。

壁にフックを接着 インバーター類を収納

これを固定するのに穴をあけたくなかったので、接着タイプのフックをドッキング。耐荷重は3kgなので充分です。
それを窓枠の下に装着。マガジンラックは横が開いてるので移動中に落ちないように、可愛らしくリボンで結んでみました(笑)

ちょっとしたことだけど、ずいぶんスッキリしましたヾ(´▽`*)ノ 気分的に(笑)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebook

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 23:00 | TrackBack(0) | キャンピングカー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86273778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック