2013年11月10日

築地・神楽寿司 → 新橋・ショットバーチヂミ

築地(1) 築地(2)

昨日、ふくろうカフェ【フクロウのみせ】の後、Kパパさん&友人Rさんとバスで築地に移動。築地も久しぶりだー。
急な呼び出しにも関わらず、キャンピングカー仲間のTさんも合流してくれました\(^o^)/

神楽寿司(外観) 神楽寿司(おまぜ)

夜も開いているお店があって、ぶらぶら歩きながらどこにしようか迷っていたのですが、お店の方に声をかけられて(笑)こちらの【つきぢ神楽寿司 新館】(リンク先は【食べログ】です)に決定。
純米酒【獺祭(だっさい)】が極め手だったなんて言いませんよ。えぇ。

写真:右=おまぜ 2,980円(+ネタがロングな穴子もついてます)。まぐろ、甘エビ、秋刀魚、サーモン・太刀魚など炙り4種・・・なかなかのお値段。

神楽寿司(海鮮サラダ) 神楽寿司(アンコウの唐揚げ)

写真:左=イクラ・サーモンなどなど、海鮮サラダ。
写真:右=アンコウの唐揚げ。アンコウは食べてないけど生牡蠣をいただきました(笑)大振りでぷりっぷりでジューシーでした!

神楽寿司(亀の手1) 神楽寿司(亀の手2)

見た目がグロくて載せるのをためらったんですが・・・その名も「亀の手」。「フジツボ」もあったのですが、あまりの高値でやめました(´д`;
Kパパさんを除く、わたしを含め3人は九州出身なので「亀の手」や「フジツボ」は味噌汁のダシくらいの認識しかなく、まさか高級食材的な扱いだとは思いもしなかった(´▽`ゞ
初めて「亀の手」を食べました(食べ方も判らなかった)。中身はちょびっと、歯ごたえゼロ、ぷるん・つるんとして磯の香りが強くお酒のツマミにはちょうどいい。でもたくさん食べるもんじゃないかな。

新館は9月にオープンしたらしく綺麗なのですが、壁一面に達筆な筆文字で色々メニューが貼ってあり、内観を損なっているな〜と感じました。値段が書いてないものも多く、頼むのに躊躇しますし(´▽`;


バーチヂミ(1) バーチヂミ(2)

その後は新橋に移動して、同じくキャンピングカー仲間さんが経営する【ショットバー チヂミ】(リンク先は【BAR-NAVI SUNTORY】です)へ。こちらはオープン当初にお邪魔したっきりで、2度目です。ご無沙汰でした〜。

ウィスキーはほとんど飲まないので詳しくは判らないのですが、レアものも含めてかなりの数が揃っていました。ほんのちょっとのソーダを入れて飲むスタイルは初めて。丸い氷はいいですね。オシャレ♪

たーっくさんのミニカーと、何故かモデルガンが置いてあります。他にお客がいないのをいいことに、カウンターの中に入ったり面白ろ写真を撮り合ったりして遊んじゃいました(笑)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebook

 ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 02:22 | TrackBack(0) | 東京
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80453038
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック