2013年10月19日

蒸けの湯・後生掛・大沼・玉川温泉 自然研究路

昨日の続きです。本日はお日柄もよく、風もなく、本当に素晴らしい行楽日和となりました。
「うわー!」とハイテンションになるよりジワジワくるような、大自然の息吹を感じて悦に入った一日でした。
2013年10月15日【八幡平アスピーテライン】と合わせてご覧いただけると幸いです(*^_^*)

蒸け湯(1) 蒸け湯(4)

昨日の夕方に訪れた【蒸(ふ)けの湯】。谷間にあるので、もう日暮れて肌寒く感じましたが、紅葉はこの辺りが一番キレイだった!

蒸け湯(2) 蒸け湯(3)

かなりオープンで、男/女湯の小屋もあったけど丸見えのところも(´д`; どうやら小屋は地熱浴(オンドル)みたい。
見ただけで入浴しなかったんだけど、今度は余裕を持って、本館のお風呂に入りたいな〜。

後生掛温泉(1) 後生掛温泉(2)

蒸(ふ)けの湯】から、ほんの1kmほどで【後生掛温泉】に到着。
アスピーテライン沿いは温泉の宝庫!あちこちから硫黄の匂いとともに蒸気があがっています(地熱発電所もあり)。

後生掛温泉(案内板) 後生掛温泉(案内板)

後生掛温泉】のすぐ脇から続く【自然研究路】を散策。熊よけの一斗缶が設置されていて、ガンガン鳴らしてから行くようです。
犬を連れている人もいましたが、靴を履いていると分からないけど熱い場所もあるんじゃないかな? この日は好天だったこともありますが、あちこちから熱気が漂ってきて、けっこう汗をかきました。

後生掛温泉自然探索路 後生掛温泉 自然研究路パノラマ

たっくさん写真を撮ったのですが、とりあえずこの2枚だけ☆ 是非、実際にここに立っていただきたい。ゴーっという噴気の音、野鳥の声、そよ風、とても素晴らしかったです。

定番の温泉卵(黒たまご)、途中の【しゃくなげ茶屋】で「半熟」を販売してました!しかも1個60円!(≧▽≦)
半熟は翌日までしか保たないとのことで2個、固ゆでは2〜3日保つので1個にしたのですが・・・今にして思うと1日1個と言わず2個づつくらい買えばよかった(´▽`ゞ

大噴気(1) 大噴気(2)

更に約1km、再び【大沼 自然研究路】へ。今日は【大噴気】の方も散策。あちこちからボッコボッコ、グツグツ煮えたぎって噴出しています。
この研究路は【蒸(ふ)けの湯】まで繋がっています。約2km。
途中、温泉の取水場?がありましたが、もしかして廃業した【大沼温泉レークイン】のかなぁ? 時間を見て適当な場所でUターンしました。紅葉がとても綺麗でしたよ!

大沼自然探索路(1) 大沼自然探索路(2)

【大沼】も1周しました。やっぱり太陽の光が射すと格別ですね!

大沼自然探索路の紅葉 大沼自然探索路パノラマ

紅葉がそれはそれは目に眩しく、色彩も豊かで眼福でした〜(´▽`*)・*:.。. .。.:*・゜゚・*

玉川温泉案内板(1) 玉川温泉案内板(2)

アスピーテラインから国道341号線を左折し、約20kmほどで【玉川温泉 自然研究路】に到着。玉川温泉に来るのは確か3度目なのですが、いつも混雑しています。今日は特に土曜日で、しかも紅葉シーズンですしね。一般駐車場は有料、しかも5mまで!Σ(=д=; 【ビジターセンター】もしくは【ブナ森駐車場】から徒歩になります。

玉川温泉(1) 玉川温泉(2)

もう斜陽だというのに、ゴザを持った湯治客がたくさん行き来していました。岩場に寝転がっている人があちこちにいて、不思議な感じです。わたしも岩盤浴したかったな〜。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)/Nikon D60


SOTO Home PageTwitterFacebook

 ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 23:07 | TrackBack(0) | 秋田
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78611208
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック