2013年09月28日

大雪山 高原温泉沼の紅葉

昨日に引き続き、今日も紅葉を追いかけて高原温泉沼へ!
マイカー規制により大雪湖レイクサイト臨時駐車場(協力金200円)からシャトルバス(片道400円/30分おきに運行)に乗ります。

今日こそは早朝から活動するぞ!と意気込んで、ちゃんと明け方には起きたのに・・・うっかり二度寝(爆)次に目が覚めたら10時でした。それからマリリンの散歩して支度して、バスに乗ったのは11時。
しかもデジイチは忘れなかったけど今度はタオル忘れた。とほほ〜・・・(´Д`;

バス車内では、上川高校の生徒さんがガイドアナウンスしてました。
未舗装道路なので、車内までかなり砂ホコリっぽいです。敏感な方はマスクをした方がいいかも。


2013年08月04日【高原温泉沼めぐり(不完全燃焼)】と併せてご覧いただけると幸いです(*^_^*)

高原温泉沼(1) 高原温泉沼(2)

大雪高原山荘】(日帰り入浴17時まで/¥700)前が終点。バスが到着したのが11:40、それから念のためトイレに行って、隣の【ヒグマ情報センター】でレクチャーを受けて、入山したのは12時過ぎになっちゃいました。
この係員?さんが、もう何度も何度もやってるせいかかなりダラけてて、不機嫌オーラ全開でした(^_^;

高原温泉沼(4) 高原温泉沼(3)

入山は7時から13時まで、下山は15時まで。13時までに大学沼に着かないと1周できずに折り返さないといけないのがルール。前回もそれで1周できなかったので今日こそはと思っていたのに・・・わたしの足では1時間で大学沼まで行けっこない。
と言いつつ、一縷の望みを賭けて急ぎ足。紅葉はだいぶ下がってきてるようで、登山道も黄葉のトンネルになってます。

高原温泉沼(5) 高原温泉沼(6)

帰りは太陽の加減が変わるだろうから、時折うしろを振り返り確認しながら写真を撮るのは忘れずに。
あ、ちなみに長靴は必須です。

高原温泉沼(7) 高原温泉沼(8)

みんな、紅葉に気を取られて足元がお留守? リンドウを踏み折らないで〜!(T△T)

高原温泉沼(9) 高原温泉沼(10)

ひととおり沼めぐり&写真撮影しつつ、ずんずん先を急ぎます。
トンボが苔の絨毯の上で力尽きていました。

高原温泉沼(11) 高原温泉沼

昨日の冷え込みで、紅葉のピークは過ぎちゃったみたい。ここエゾ沼〜式部沼あたりが一番よかったかな。

高原温泉沼(12) 高原温泉沼(13)

サンショウウオかな?

高原温泉沼(14) 高原温泉沼(15)

大学沼に到着したのは13:10。惜しい! もう空沼への道は閉められていました。ここで休憩&お昼ご飯(高原温泉沼めぐりコース内では、緑沼と大学沼のみで飲食が認められています)。レンジャーが控えていて、13:30には撤収となります。
沼の対岸にエゾシカが2頭、優雅に草を食んでいました〜。

高原温泉沼(16) 高原温泉沼(17)

帰りはのんびり・・・とは言えず、そこそこ急ぎながら下山。ケータイで動画も撮ったのですが、またの機会にアップします。
紅葉ってホント1日で状況が変わってしまうから難しいですね。

撮影:Nikon D60


SOTO Home PageTwitterFacebook

 ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 16:39 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76970501
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック