2013年07月04日

奈井江と浦臼・鶴沼

道の駅ハウスヤルビ奈井江 ハウスヤルビ奈井江の手づくりパン

道の駅【ハウスヤルビ奈井江】で10時開店と同時に手づくりパンを求めて来店(笑)
まだ焼き上がったばっかりで冷ましているところだったのですが、待たせるのも悪いということで販売してくれました(*^_^*)
左からウィンナー/えだまめ/クリームチーズ。ウィンナーはパリっとジューシー、枝豆も香りが良くてフレッシュ、クリームチーズはちょっぴり酸味があってサワークリームっぽい感じ。
パン生地がふっくらフンワリでモチっとしてて、美味しかった! やっぱりパンは焼きたてだな〜。

地元産「ななつぼし」米を使用したおにぎりも評判です。
あと米粉を使用した「ライスクリーム」に、手づくりアイスクリームも。

測量の碑 奈井江の周辺図

何の由来があるのかは分かりませんが、【測量の碑】なんてのもありました。

周辺案内図を見たら【奈井江神社】があったのでマリリンとお散歩がてら歩いて行ってみたのですが、地図上ではこのあたりのハズなんだけどな〜って、ぐるっと廻っても見つけられず。
今日は天気予報では曇り一時雨だったのに、どんどん晴れてきて暑いくらい!マリリンも水たまりに足をつけて涼んだり(笑)
汗かいていい運動になりました(´▽`;

道の駅つるぬま 浦臼町温泉保養センター

午後は道の駅【つるぬま】へ移動。
実は昨日も来たのですが、にんじんソフトクリームを販売しているお店が休みだったので、再来店(´▽`;
甘いにんじんジュースがソフトクリームになった、そのままな感じ。なめらかで、溶けやすかったです。

写真:右は、道の駅の道向かい(国道275号)にある【浦臼町温泉保養センター】。
その裏手に鶴沼公園があり、貸しボートやテニスコート、キャンプ場などが利用できます。
残念ながらペットは立ち入り禁止です。野鳥がいますからね(*^_^*)

浦臼神社(鳥居) 浦臼神社(参道に線路)

国道275号沿い、道の駅の並びに【浦臼神社】を発見。道の駅には何度も来てるのに気づかなかったよ!
鳥居を潜(くぐ)って参道を歩いていたら、何と線路が横切ってる! まさに「ナニコレ〜」(^o^;)

浦臼神社(第2の鳥居) 浦臼神社(狛犬)

急階段にめげそうになりつつ、第2の鳥居へ。
石段の苔生しっぷりに、あんまり参拝者がいなそうだな〜と失礼なことを思っていたのですが狛犬の台座にトウヒの実がい〜っぱい供えられてた。子どもかな?なんか微笑ましい。

こちらの狛犬も、江部乙神社の笑う狛犬に負けないくらいの笑顔ですよ!

浦臼神社(拝殿) 浦臼神社(拝殿)

鬱蒼としているのかと思いきや、白いチョウチョがたくさん飛んでいてとっても清々しい!ヾ(´▽`*)ノ

ご祭神は、誉田別神(ほんだわけのかみ/応神天皇/八幡神)と大國主神(おおくにぬしのかみ)。
この辺りは明治25年から開墾に着手、明治31年に神殿を新設し【鶴沼八幡神社】と称し、明治31年9月1日第1回祭典を執行。(北海道神社庁HPより)
いつから【浦臼神社】と改称したのかは明記されてなかったのですが、鳥居や狛犬、手水舎などは明治〜大正に奉納されたものが多かったです。

いこいの森公園

神社の裏手に道が続いていたので行ってみたら、【いこいの森公園】と繋がってました。
なんだ!公園から来れば、あの石段を上らずに済んだのね(^o^;

検索したら、とある個人の方のサイトに「カタクリとエゾエンゴサクとイチゲが咲いてました」って書いてあった!!
見頃は4月下旬〜5月初旬頃みたいです。
運が良ければエゾリスにも会えるらしい。いいなぁ〜見たかった(ToT)


撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)/Nikon D60


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:11 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70498223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック