2013年02月03日

第7回 菊池市女性の会チャリティ初春の集い

おにーさんから【第7回 菊池市女性の会 チャリティ 初春の集い】で【菊池武時の意地〜袖ヶ浦の別れ】を演る(語り)らしいよと教えてもらったので、どんなもんかと見に行ってきました。場所は菊池市文化会館
ちなみに、おにーさんはデータ放送をポチポチしてて知ったらしい。データ放送って、こんな情報も流してたんですね。知らんかった。おにーさんはテレビを使いこなしてます(笑)

13時から受付、13時半スタートだったんですが、【開会のことば】【市長あいさつ】などが続いて、開演は実質14時(´▽`;

語り部は寿咲亜似さん。事前にネットで調べてみたところ、ラジオパーソナリティや司会などをされている方でした。
もっと古式ゆかしい語りなのかな、聞いて理解できるかな、と心配したのですがほぼ現代語でした。合間にちょっと講談の要素が入り、机をパンパン!と叩きながら熱の篭った場面も。

でも正直、本題(袖ヶ浦の別れ)に入るまでに菊池の民話がひとつ(ちょうど図書館で借りた【菊池むかしむかし】に収録されてたお話でした)、それから【笑いヨガ】とかあって、すっかり気持ちが退いてしまいました(ΘoΘ;)
(いや、ほかの聴衆には【笑いヨガ】はウケてましたけど…)

【袖ヶ浦の別れ】が始まったのは14時半。【袖ヶ浦の別れ】は南北朝時代における菊池一族(12代 武時公)を語る上で有名なエピソードなので、聴衆の平均年齢の高さからすれば、古語で演ってもよかったかも。
途中、寿咲さんの個人的感想とかも織り交ぜられ、かなりくだけた感じで、どちらかというと子ども向きでした。

BGMとして琴が入るのがよかった!
奏者は藤川いづみさん。琴の生演奏ってそうそう聴く機会がないので、個人的にはこちらの方が興味深かったです(^▽^ゞ

(今日は写真はありません。ついでに、中座してしまいました。すみませんm(_ _;)m)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪

posted by しう@SOTO at 22:30 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61977483
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック