2012年10月08日

誰かが行かねば、道はできない。

普段あんまり映画やドラマなど見ないのですが、珍しく新田次郎原作『劔岳 点の記』という映画を見ました。
たま〜に登山しますが、今まで何気なく目にしていた【三角点】を見る目が確実に変わりました(笑;)

作中に、「どうしてそこまでして登るのか」という問いがあります。
これは何も登山(仕事)に限ったことではなくて、人生、生き方そのものへの問いのようにも思えます。


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 12:02 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58965425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック