2011年12月22日

野鳥観察…ならず。

山小屋のミカン 餌台

写真(左)今年の春先に植えた、早生ミカンの苗木
実が青かった頃は3〜4コ生っていたそうですが、いつの間にか1コだけに…。
でも寒い山小屋で強く逞しく残っててくれて嬉しです!

写真(右)山小屋でも縁側野鳥の会(笑)をすべく、餌台を作りました!
というか、おとーさんに作ってもらいました!(笑)

↓縁側野鳥観察日記↓
2009年01月17日 新たな発見2
2009年01月30日 縁側の風景
2009年01月31日 今日の縁側
2009年02月19日 一番近い『アウトドア』
2009年02月06日 思い立ったが吉日
2009年02月03日 2月3日は

前の自宅は町なかで、メジロやヒヨなどが毎日ミカンを食べに来ていました。
去年も縁側観察してたんですが、一昨年ほどの熱心さはなかったかも(笑)

山小屋と餌台(2) 山小屋と餌台(1)

しかし山小屋の庭が見晴らしよすぎて隠れ場がないせいか、まったく来る気配なし。
ミカンが食べられた形跡ゼロ。

サギは池の魚を食べに来てるみたいなんですけどね…。
夏にはあんなにたくさんいたコイ(幼魚)が、今は一匹も見かけません(´▽`lll)
寒いから水草の陰に隠れて出て来ないだけだと思いたい…。

それから、クルル、クルルと鳥のような鳴き声が聞こえてくるのですが、どうやらカエルのようです。
春先には池や小川にい〜っぱい産卵しますけど、まだ冬の時季に…Σ(=Д=lll)
来春もオタマジャクシがスゴイことになりそうです。

南天とススキ ギボウシのタネ

写真(左)南天の実がたくさん生ってます♪
フクロウ小物を作るのに使うので嬉しいです〜(*^▽^*)
クリスマスリースはまったくもって間に合いませんでしたが(爆)
期間限定ものよりも、通年で楽しめる方がいいですよね。うん。

写真(右)オオバギボウシのタネです
どんどん増えてね〜♪

撮影:Nikon D60


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:26 | TrackBack(0) | 山小屋田舎暮らし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52211298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック