2011年08月22日

ワンパクでもいい、逞しく育ってほしい。

家庭菜園(2)家庭菜園(3)家庭菜園(1)

撮影:Nikon D60

またまたご無沙汰してました。
熊本も、ずーっと雨模様。それどころか竜巻注意報なんかも出ちゃったりして、おかしな天気です。

我が家は山の中なので、ちょっと雲の中にいるような感じになったりしています。
水はけがよくない土地に建っているので、土砂降りになると池と庭の境目が分からないくらいになったりもしてますが(^_^ゞ 特に水害の心配はないです。

心配と言えば、苗の生育ですよ。
今月は雨や曇りばっかりで、涼しいのは人間としては助かるんですけど農作物はやっぱり日差しが欲しいところ。
しかし、かといってカンカン照りになっても葉っぱがグッタリしてるし…。

家庭菜園初心者、ずぼら〜のワタシとしては、ほったらかしでどこまで育つか見てみたい。
肥料? 草むしり? 虫取り? 甘えてんじゃねぇ!(オイ)
(味は)ワンパクでもいいから、逞しく育ってほしい。

あ、でも生ゴミボカシは作ってます。
雨が止んだら土に混ぜようと思ってるんだけど…(´▽`lll)


そうそう、雷=稲妻/稲光って言いますよね。
これは「田んぼに雨が降り注ぎ稲を育てる」という意味なんだそうです。
なるほど日本の言葉って奥が深いなぁ。

秋雨にはまだ早いから、もう少し夏が戻って来てほしいですね。


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:53 | TrackBack(0) | 山小屋田舎暮らし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47501737
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック