2011年02月28日

高千穂・天岩戸神社

今日はお昼過ぎから急に「どっか行こうか」という話になり、父が「高千穂に行こうか」というのでビックリΣ(・_・)
えっ、今から!?(13時になろうとしている)
お昼ご飯食べて高千穂に着く頃には16時だなぁ。行って帰ってくるだけだなぁ。
…とは思ったけど、高千穂には前々から行こうと思っていたので、いそいそ準備♪

天岩戸神社(1)天岩戸神社(2)

途中途中、物産館ぽいお店を見て廻りつつ、雨は降らないものの霧に見舞われつつ、高千穂に着いたのは予想通りの16時!
真っ先に向かったのは『天岩戸(あまのいわと)神社』です!(≧∇≦)b

天岩戸神社(3) 天岩戸神社(5)

時間が時間だったので、今日はご挨拶のみです。(御朱印はいただきました♪)
写真(左)は神楽殿。右側に写っているのは古代銀杏で、諏訪と長野と高千穂にしか存在しないそうです。
写真(右)は、招霊(小賀玉/おがたま)の巨木。

天岩戸神社(4)こちらは西本宮。川向こうに東本宮もあるのです。
神話に登場する天安河原までは徒歩約7分、天岩戸までは社務所の了解を得ないと入れないので、またの機会にたっぷり時間をとって来ます!

高千穂神社』や『五箇瀬川峡谷(高千穂峡谷)』にも行きたいし♪


道の駅『高千穂』帰りがけには、道の駅『高千穂』にも立ち寄りました。
何度か来た事あるんですが、写真が残ってなかったので…お仕事お仕事(笑)


豊潤水神社・夜神楽でも使われている切り絵も気になったのですが、今日のところは『豊潤水』のみ。
高千穂祖母山系の鉱水で、ph値約7.1の弱アルカリ性、軟硬度17。
まろやかで、とろっとした甘味を感じるお水でした。
モンドセレクションのミネラルウォーター部門で、3年連続最高金賞(GRAND GOLD MEDAL)に選ばれたそうです。



撮影:FinePix S9000


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | 宮崎
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43634042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック