2019年09月11日

ウトナイ湖 自然観察路を散策

※花やムシや鳥の名前は間違っているかも知れません、ご了承ください。

ウトナイ湖(案内板)

道の駅【ウトナイ湖】に隣接する【野生鳥獣保護センター】(入館無料)を起点に、遊歩道(自然観察路)を散策♪

ちなみにウトナイ湖の語源は、この湖を水源とする川に両岸からいくつもの小河川が合流するさまを背骨と肋骨にたとえたアイヌ語「ウッ・ナイ・トゥ」(あばら骨の川の沼)からきているそうです。

ウトナイ湖(自然観察路)

湖沿いに展望テラスが点在しています。
千歳空港や自衛隊が近いので、上空にはひっきりなしに飛行機が飛び交って爆音も響いていますが、野鳥は慣れてるんだろうか?

ウトナイ湖(花々)

写真:左=エゾリンドウ、右上=ツリフネソウ、右下=ホザキシモツケと謎の虫。

ウトナイ湖(ヒョウモンチョウ)

ヒョウモンチョウとエゾノコンギク。

ウトナイ湖(自然観察路)

森の中は涼し〜い♪

ウトナイ湖(キバナオニグモ)

エゾリンドウとキバナオニグモ

ウトナイ湖(トンボ)

ナツアカネ?

ウトナイ湖(ネイチャーセンター)

【ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター】(入館無料)は土日祝日のみ開いてます。

ウトナイ湖(美男葛)

美男葛(ビダンカズラ)、その名の通り美しい。

ウトナイ湖(アキノキリンソウ)

アキノキリンソウと、謎の虫。

ウトナイ湖(湖岸の観察小屋)

【湖岸の観察小屋】には、たくさんのフンが。
しかも2階には人間がやったのか!?ってくらいのがあぁぁ〜〜〜Σ(°ロ°;)
キタキツネか、もしかしたらアライグマの可能性も。
鉢合わせにならなくてよかった…。

ウトナイ湖(クモ補食)

クモの補食シーンを見てしまった。

ウトナイ湖(タスオ池)

前日の雨のお陰か、この時期には珍しくタスオ池が出現していました。

ウトナイ湖(野鳥1)

この池には野鳥が水浴びにやってきます。

ウトナイ湖(野鳥2)

シジュウカラ。

ウトナイ湖(野鳥3)

名前が分からなくてすみません。

この日は水鳥観察がほぼできなかったので、よろしければ一昨年のブログ記事(2017年09月10日【ウトナイ湖で野鳥観察お散歩】)をご覧ください♪

マガンやハクチョウが飛来するのは10月くらいからだそうです。
ウトナイ湖サンクチュアリ



人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2017年09月10日【ウトナイ湖で野鳥観察お散歩
・2017年09月11日【清らかな水が湧く千歳神社
・2018年08月21日【千歳神社とサケのふるさと千歳水族館


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







タグ: 遊歩道 散策
posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186567723
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック