2019年01月13日

煤竹弾み筆・縁起MONO展

お菓子の香梅 ドゥ・アート・スペース菊池店】にて、煤竹弾み筆(すすだけはずみふで)≠フ高木さんが【縁起MONO 展】を開催中なので、ちょこちょこ遊びに行ってます。

香梅 菊池店

外観写真は過去のもので失礼します(^_^;

煤竹弾み筆(1)

毎年、日を追うごとに展示品が増えていくのが楽しみ♪
今年は忙しいようで、なかなか増えませんが(笑)今月いっぱい、あと2週間ありますからね。(…と、プレッシャーをかけてみる/笑)

煤竹弾み筆(2)

やはり海外の方にも大人気。洗練された見た目の美しさもさることながら、世の東西問わず書に携わる方なら「使ってみたい」と思わせる遊び心をそそられる逸品です。

煤竹弾み筆(3)

1cm角にも満たない竹ペンの先に銘を彫ってあるのも凄い。書いてすぐ判も押せるという、自分のオリジナル筆になりますね。

生け花

我が家@山小屋から持ってきたロウバイとヤシャブシを、煤竹もコラボして飾ってくれています。こうしたさりげないセンスも作品作りの一端として垣間見えますね。

蜂の巣

山小屋の庭木を剪定していて見つけた、ロウバイの葉に作りかけた蜂の巣。こいつぁ春から縁起がいい! と、高木さんの留守中に黙って置いておいたんですが、すぐ「これ、どぎゃんしたと?」と犯人がわたしだとバレた(笑)

香梅とら焼き

ドゥ・アート・スペースはカフェギャラリー。コーヒー、紅茶、お抹茶があります♪ もちろん、隣の店舗でお菓子を購入してセットにもできます(´ω`*)

2016年の震災以降、少しずつ商品も元通りに揃ってきて、ついに『とら焼き』も復活!ヾ(*´▽`*)ノ
この美味しさ、ボリュームで108円♪ フワフワして美味し〜い♪
季節限定の『花びら餅』もオススメです( ´艸`)





人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*関連する過去ブログ記事*
・2010年01月08日【煤竹弾筆(すすだけはずみふで)
・2016年01月03日【煤竹弾み筆・流木の花器 展
・2018年01月19日【兎二角展 開催中です(追記あり)


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:イベント
posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | ものづくり
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185389571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック