2018年11月27日

鬼怒川上流4ダムスタンプラリーと川治温泉

前回の記事(2018年11月25日【湯西川〜川俣ドライブ】)中からダムめぐりスタートしたものの、何せ川俣があんなに遠いとは思いもよらず、足掛け2日かけることに。

鬼怒川上流4ダムスタンプラリー

鬼怒川上流4ダムスタンプラリーマップ。4ダム以外のダム(栃木県/東京電力)や見どころ、温泉なども明記されているので便利♪
スタンプを押す場所を間違ってるあたり、焦りが見て取れますね(´▽`;)

湯西川ダム(1)

まずは湯西川ダム。重力式コンクリートダムです。

湯西川ダムを紹介するとき、この写真↑がよく使われてますけどダム完成後の1回しかやってない。たぶん、もう2度と見れない(笑)

湯西川ダム(2)

去年、ダックツアーで訪れた時(2017年10月28日【湯西川を満喫した1日・後編ダックツアー】)は、ふだん入れない場所にも行けたりしましたが管理事務所には入ってなかった。
ジオラマやパネル展示、ビデオもありました。

ここでスタンプ1個目♪

湯西川ダム(4)

上のマル:樹々の葉が落ちて、発見してしまった謎の建造物。
下のマル:今日も放水に虹が架かってました.。・:*:・°`☆、。・:*:・°`

湯西川ダム(3)

この日もダックツアーやってたけど、寒かっただろうなぁ〜。

川俣ダム(1)

国道121号線から県道23号線、五十里ダムと川治ダムはいったんスルーして、もっとも遠い川俣ダムを目指すも到着したときは、既に日暮れ…。しかも駐車場から管理事務所まで、ちょっと歩くんです。

『4ダムスタンプラリー』マップをよくよく読むと、ダムカードの配布時間は8:30〜17:15ですが、川俣ダムだけ9:00〜16:00!!
もう16時を過ぎていたので「ダメじゃん!」とガッカリしつつも一縷の望みを託して小走りで管理事務所へ。今まさに施錠しようというところへ出くわし、「も、もう無理ですよね…」とゼーハーしながら尋ねたら、不憫に思われたのかカードを取りに行ってくださいました!((≧人≦;))
その間にスタンプも押せて、たいへん有り難かったです。ご迷惑をおかけして、すみませんでした…ありがとうございましたm(_ _;)m

川俣ダム(2)

川俣ダムは、アーチ式コンクリートダム。
夕暮れの藍色に反射する湖面が美しかった。

川俣ダム(3)

岩山が崩れないよう補強工事をしていました。

川俣ダム(4)

実は管理事務所でトイレに入ろうと思っていたのですが時間切れとは知らず、我慢していたところ…ダム湖の反対側にあたる橋のたもとにトイレがあった! 助かった(笑)

五十里ダム(1)

さらに翌々日、またKさんと4ダムスタンプラリーの残り2ダム、リベンジ!
午後スタートなので今回も時間がギリギリです。

まずは五十里(いかり)ダム【わくわくダムダム資料館】でダムカードとスタンプゲット。
資料館もゆっくり見たかったけど16時近かったので、念のため先に川治ダムへ。

川治ダム(2)

川治ダムは、五十里ダムのほぼ「お隣」。アーチ式コンクリートダムです。
アーチ式コンクリートダムとしては国内で第4位の高さ。ここから放水される様は圧巻でしょうね。

川治ダム(3)

男鹿川渓谷がとても美しいです。もう少し時季が早ければ紅葉が鮮やかだったでしょうね!

川治ダム(4)

左側が管理事務所。
ここでダムカードとスタンプを押したら、4ダムコンプリート!

鬼怒川上流4ダムカードホルダー

スタンプラリーの記念品は、オリジナルダムカードホルダーです。想像したのと違ったけど…まぁいいや(笑)
しかも期限が11/27、この日だったんです! もう超ギリギリセーフ!!\(^o^)/

しかし、ほくほく顔で【わくわくダムダム資料館】に戻ったら… もう閉まってた!Σ(°ロ°;)
まだ16:30前だったのに…資料館は16時で閉まるようです。ダムカードは、インターホンを押して「カードください」と言えば持ってきてくれます(17:15まで)。

五十里ダム(2)

五十里ダムは、重力式コンクリートダム。川俣ダムと併せて最大42.0m3/sの用水補給を行っているそうです。

五十里ダム(3)

作業の様子を眺めていたら、ちょうど17時前だったのでクレーンのアームが下ろされていくところが見れました。向こうからすれば「こんなの見て面白いか?」ってところでしょうが(笑)

川治温泉(1)

帰りに、川治温泉街へ。すっかり真っ暗で寒い!

川治温泉(2)

男鹿川沿いの『薬師の湯 混浴露天風呂』。開放感ありそうだけど、混浴だし外から丸見え!(´Д`;)

川治温泉(3)

川治ふれあい公園内にある無料の足湯『かわじいの湯』。以前は、ここも混浴露天風呂だったらしい。今も更衣室が残っています。

川治温泉(4)

一回りしたところで、共同浴場【薬師の湯】で日帰り入浴。アルカリ性単純温泉、ぬるめの温泉で、じんわり温まりました。


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)※魚眼レンズ着用


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2015年10月29日【湯西川の紅葉
・2017年10月27日【湯西川を満喫した1日・前編
・2017年10月28日【湯西川を満喫した1日・後編ダックツアー
・2017年10月29日【湯西川を満喫した1日・おまけ〜平家 狩人村
・2018年11月24日【湯西川めぐり・平家の里
・2018年11月25日【湯西川〜川俣ドライブ


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:温泉 ダム
posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 栃木
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185086686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック