2018年09月25日

三ツ石山に初登山

キャンパー仲間のKさんに誘っていただいて、東北百名山・三ツ石山(みついしさん)に登ってきました!(9/23)

三ツ石山 - Wikipedia

三ツ石山(01)

Kさんに同乗させてもらって【休暇村岩手網張温泉スキー場】の駐車場にクルマを停め、そこからリフトに乗ります。
※行きに写真を撮り忘れてしまったので、帰りに撮りました。

三ツ石山(02)

クラブハウスは閉まっていますが、トイレは開いてました。ここで済ませておかないとリフト乗降場にはトイレがありません。
(こちらも帰りに撮った写真)

三ツ石山(03)

8:30→リフトを3つも乗り継ぐこと約40分。

三ツ石山(04)

9:20、スキー場の上まで到着。雫石の町が一望できます!

三ツ石山(05)

展望所からは、蒸気がモクモクと出ているのが見えました。

三ツ石山(06)

リフト乗り場から徒歩約10分で大倉山の分岐に到着。『岩手山の登山道と注意箇所』看板がありました。
しかし久しぶりの登山…足が重すぎる(;つД`)

三ツ石山(07)

前日の雨で登山道がぬかるんでいるのではないかと心配したのですが、思ったほどではありませんでした。まぁ、ぬかるんでいるところは多かったんですけど、長靴が必要なほどではなかったというか。

三ツ石山(08)

このあたりの紅葉は、イマイチ…

三ツ石山(09)

10:40、頂上か!? とぬか喜び(笑)道標でした。

三ツ石山(10)

少しずつ、紅葉が鮮やかになってきました(´ω`*)

三ツ石山(11)

左上:ヤマハハコ、左下:ツルリンドウ、右上:リンドウ、右下:シラタマノキ。たぶん。

三ツ石山(12)

地面にケーブルが這っているのが気になっていたら、石柱が!
でも何のための電気ケーブルなのかは不明。

三ツ石山(13)

日陰は涼しいけど、日向は蒸し暑い。

三ツ石山(14)

錆びてボロボロ、まったく読めない。最後は「ス」っぽいけど…

三ツ石山(15)

だんだんピークが近づいてきた!

三ツ石山(16)

11:15、今度こそ頂上か!? 大松倉山の頂上だった。ぬか喜び2回目(笑)
それにしても、ここは登山道の途中という感じでなだらか〜なので「頂上」という気がしない。

三ツ石山(17)

サイドが急峻な尾根を歩きます。

三ツ石山(18)

見下ろしたところ。この辺り、地熱で「もあっ」としました。

三ツ石山(19)

案内があると心強い。

三ツ石山(20)

写真中央やや左、やっと三ツ石山荘が見えてきました!
3連休のなか日、この日だけが快晴の予報だったので、さすがに人がたくさん。トイレも長蛇の列。

三ツ石山(21)

12:10、ベンチに座る事ができたので、まずは昼食です♪
Kさんのお陰で、あたたかいお蕎麦が食べられましたヾ(*´▽`*)ノ

三ツ石山(22)

目の前は湿原で、小さな池がありロケーション抜群。6月頃ならミツガシワの花が綺麗だっただろうなぁ〜

三ツ石山(23)

カモ? の家族も水草を食べたりして寛いでいました(´ω`*)

三ツ石山(24)

12:35、さぁ頂上を目指して再出発!

三ツ石山(25)

鮮やかな彩雲も見れました!
この日の空は、色んなカタチの雲がいろいろと見れて面白かった

三ツ石山(26)

13:20。おぉー! もしや、あれが頂上!?

三ツ石山(27)

うわ〜い、人がいっぱいいるぅ〜(笑)

三ツ石山(28)

さらに先の、岩の上からの眺めは最高! なんですけど、強風に煽られるから怖い!!

三ツ石山(29)

パノラマ.。・:*:・°`☆、。・:*:・°`

三ツ石山(30)

まずはKさん登頂!\(^o^)/

三ツ石山(31)

強風に立ち向かい踏ん張る姿を撮られてた(笑)

三ツ石山(32)

紅葉は、ここからの眺めが最高に綺麗でした!

13:45、名残惜しいけど、わたしの足が遅いため下山開始。
当初の予定では、奥産道(奥地等産業開発道路)登山口からバスでスキー場駐車場に戻るはずだったのですが、バス出発時刻は14:30。ぜんぜん間に合わない。す、すみません…(;つД`)

三ツ石山(33)

下山途中に見えた三ツ石山荘。とっても素敵!

三ツ石山(34)

14:30、三ツ石山荘に到着。行きには人がごった返していてゆっくりできなかったけど、バスもキャンセルしたことだし(^x^; コーヒーを飲んで寛ぎ、トイレも済ませました。

写真右上にムシが写ってるけど、そのまま載せます(笑)

三ツ石山(35)

またリフトで駐車場まで戻るという選択肢もあったのですが、同じ道を戻るのはつまらないので予定通り奥産道登山口方面(写真の左側)へ15:00出発。

三ツ石山(36)

楽しみにしていた水場! 山の中の湧水なんて心躍ります!
山荘からすぐです。まろやかで、とっても美味しいお水でした。

三ツ石山(37)

足場は悪いし、ヘロヘロになりながら… 15:50、分岐に到着。

三ツ石山(38)

16:00、やっと登山道入り口に到着…。わ、わしゃもうダメじゃ…(;つД`)

しかし、まだまだここから奥産道を下りて駐車場まで行くのです。ダラダラと続くアスファルトの下り坂。下りだからまだいいけど、これ登って来たら諦めたかもしれない(´▽`;)

途中に、靴洗い場もありました。

三ツ石山(39)

16:40、多くの登山客が路駐している、通行止めのゲートに到着。だ、出してくれー!(バカ)

ここから駐車場までどれくらいだろう…と覚悟していたところ、心優しい女神様がクルマに乗せてくださいました!!!
たいへん助かりました、お名前も聞かなかったけど…ありがとうございました(T人T)

三ツ石山(40)

帰路の途で見た、山吹色に染まる美しい夕景。クルマに乗せてもらわなかったら、真っ暗になっているところでした(´_`;)

Kさんも、まさかわたしがこんなに歩くのが遅いとは予想外だったと思います。
たいへんご迷惑をおかけしました…m(_ _;)m


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2012年11月22日【東北道のSAめぐり
・2012年11月23日【続・東北道のSAめぐり
・2013年10月15日【八幡平アスピーテライン】(御在所〜大沼)
・2013年10月18日【八幡平アスピーテラインふたたび】(焼走り溶岩流)
・2013年10月19日【蒸けの湯・後生掛・大沼・玉川温泉 自然研究路
・2015年06月25日【八幡平国立公園の湿原・大場谷地園
・2015年06月30日【思い出の田代平湿原
・2017年06月06日【八幡平神社と八幡平山トレッキング
・2017年06月07日【八幡平・大場谷地

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:紅葉 登山 湧水
posted by しう@SOTO at 23:14 | TrackBack(0) | 岩手
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184521986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック