2018年08月21日

千歳神社とサケのふるさと千歳水族館

充実した平取町二風谷での日々も終わり、キャンピングカーのサブバッテリー交換のため札幌へ。
−−−の途中、千歳に立ち寄りました。

千歳神社(参道)

今年も千歳神社に参拝です。都会のど真ん中、異空間のように静かな鎮守の森がひろがる気持ちの好い境内です。

千歳神社(拝殿)

お参りをして、戻ろうとしていたら「すみません、写真を撮ってもらえませんか?」と声をかけられました。小さなお子様と赤ちゃんを連れた若夫婦で、今日は100日祭とのことでした。おめでたい場面を撮影させていただいて、こちらもホッコリ(´ω`*)

日暈(2018/08/20)

昨年と同じく、今年も日暈が見れました♪
まぁ、翌日は雨だったんですけどね(笑)

千歳神社(湧水)

湧水【幸井の水】を汲ませていただきました。とってもまろやかで、美味しいんですよ〜(*´▽`*)

神社についての詳細は2017年09月11日【清らかな水が湧く千歳神社】をご覧ください♪
ちなみに、来る9月1日〜3日は千歳神社秋季例大祭です。


道の駅サーモンパーク千歳

道の駅サーモンパーク千歳までは、2kmくらいかな? けっこう近いんです。

サケ慰霊塔

親水公園の片隅に、サケの慰霊塔がありました。供養とかしてるのかな?

千歳川インディアン水車

すぐ隣を流れる千歳川に設置された捕魚車、通称『インディアン水車』。まだ北海道旅行をはじめたばかりの頃(20年くらい前)、大きな木造の水車を想像していて、夕暮れだったこともあって見つけられずに帰った想い出があります。

千歳川インディアン水車

発祥は北アメリカ。ただし「インディアン」の名を冠しているものの、ネイティブアメリカンが発明したものではないらしい。

ふ化事業に用いるサケの親魚を捕獲するために設置されたもので観光用ではないとしているものの、すでに観光名所のひとつとも言える存在で見物人が多く訪れます。

カラスが何か食べてるな〜とズームしてみたら、誰かが捨てたトウモロコシの食べ残しだった。

インディアン水車(案内板)

インディアン水車は、1896年に千歳川ではじめて使用され、以来100年以上の歴史を持つ千歳川独特のサケ捕獲施設です。現在は、さけ・ます孵化放流事業の一環として、一般社団法人 日本海さけ・ます養殖事業協会が、毎年8月下旬から12月中旬まで千歳川に設置し、捕獲作業を行っています。

まだ数は少ないものの、時おり鮭が捕魚車に捕まり、生け簀に落ちていく様子が見られました。せっかくここまで泳いできたのに、何だか切ないですね。これ、一度も開門しないのかなぁ。そんなに捕獲する必要あるの?

アオサギ

アオサギがいました。近くで見ると、けっこう大きいんですよね。

サケのふるさと館(外観)

実は初めて入館する【サケのふるさと 千歳水族館】。大人800円。
後で気付いたけど、道の駅併設のローソンで割引券を販売してた…。200円も安くなったのに…。

サケのふるさと館(01)

「サーモンゾーン」の巨大水槽は、淡水では日本最大級。サケのほか幻の魚イトウやチョウザメなどが悠々と泳いでいました。

サケのふるさと館(02)

支笏湖ゾーン。

サケのふるさと館(03)

触っちゃダメと怒られても怒られてもやめられないチビッコ。

サケのふるさと館(04)

床も見てごらん、魚が泳いでるよ〜

サケのふるさと館(05)

タッチOKの水槽やドクターフィッシュもいるので、トイレ以外にも館内に手洗い場があります。

サケのふるさと館(06)

千歳川ゾーン。

サケのふるさと館(07)

一人暮らししてた頃、アクアテラリウムにハマってたんだよなぁ〜

サケのふるさと館(08)

サケの生態を紹介するスクリーン。日本語と中国語? 2種類ありました。

サケのふるさと館(09)

サケの赤ちゃんは、お腹の『臍嚢(さいのう)』だけで1ヶ月過ごすらしい。

サケのふるさと館(10)

実際に千歳川の川底を見ることができます。

サケのふるさと館(11)

サケの産卵シーズン(9〜10月)になると、この窓一面にサケが見られるそうです。

サケのふるさと館(12)

中川翔子さん寄贈のカメさんが展示されていました。寄贈と言っていいのか…ちょっと複雑ではありますが。こんな薄暗くていいのかとか。カメさん喧嘩して別居(治療)中だし。

サケのふるさと館(13)

パネル展示などの学習コーナー。

サケのふるさと館(14)

いやー、なんだろ。アイヌの歴史を学んでる最中だからか、この1枚から色んなことを想像するわ(´Д`;)


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2012年08月27日【北海道三大密湖・オコタンペ湖
・2017年09月10日【ウトナイ湖で野鳥観察お散歩
・2017年09月11日【清らかな水が湧く千歳神社

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 20:53 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184244316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック