2018年08月10日

浦幌神社(伏見稲荷神社)へお礼参りに

今年、どうしても行かなければならないと、ずっと気に留めていたのが「浦幌神社へのお礼参り」です。

※去年のブログ(2017年08月24日【浦幌町を散策〜浦幌神社・浦幌町立博物館ほか】)を読んだら「霧多布から一気に西へ移動。厚岸〜釧路〜白糠を素通りして、浦幌…」って、今年も釧路から一気に浦幌に来てるという奇妙な一致に我ながら驚いた(笑)

浦幌神社

浦幌神社のはじまりは明治29年(1896)。御祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)と八幡大神(やはたのおおかみ)です。

実は境内に配祀されている、通称「おっぱい神社」として親しまれている【乳神神社】の方が有名なんですよね。
御祭神である乳授姫大神(ちちさずけひめのおおかみ)は、子宝・安産・縁結び・病気平癒(婦人病)の守護神です。

しかし、わたしが祈願したのはこちらではなく…

浦幌神社(伏見稲荷神社)

同じく境内に配祀されている伏見稲荷神社です。

昨年、いつものように境内をぶらぶら散策していて、ご神木の夫婦桂(縁結び・恋結び・夫婦円満の象徴)をはじめ、ほとんど縁結びなんだなぁ〜などと思いつつ、まぁ願い事はしないのが常なのですが、ふと、伏見稲荷神社の『名刺奉納所』が目に止りました。商売繁昌・仕事成功・立身出世を祈願する経営者や営業マンが多く参拝していると書かれています。

このころ、仕事面で悩んでいたんです(今もですけど)。神社で願い事はしないというのが自分の中にあったんですけど、何となく、お願いしてみようかなという気になり、名刺を奉納しました。

で、その数日後に悩んでいたことを先方に打ち明けて、辞めようという意向を示したのですが、続投が決まりまして。むしろ、その前よりも状況がよくなりました。
「たまたまだ」と言われればそれまでですが、自分としてはタイミングもよすぎたので「これは、来年お礼参りをしなければ!」と忘れられずにいました。無事にお礼参りができてホっとしました(*´▽`*)


そうそう、バイク交通安全祈願の名刺奉納所もありますよ。鐵馬(バイク)お守りもカッコイイです。
道の駅【うらほろ】から徒歩約3分くらいなので、参拝されてみてはどうでしょう。


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2012年08月21日【忠類〜大樹町・晩成
・2012年08月22日【えりも〜百人浜・悲恋沼・展望台
・2012年08月23日【襟裳岬
・2012年08月24日【豊似湖・えりも・アポイ岳
・2014年07月24日【昆布漁でにぎわう襟裳岬へ
・2015年08月15日【大樹町・歴舟川で砂金掘り!
・2015年08月16日【忠類のシーニックカフェ
・2015年10月09日【巨木を訪ねて〜ハルニレの木
・2017年08月24日【浦幌町を散策〜浦幌神社・浦幌町立博物館ほか

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







タグ:神社
posted by しう@SOTO at 19:55 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184169988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック