2018年08月09日

アーユルヴェーダひだまり ピーリスファミリー

先日、羅臼の【No borders Café】さんから教えていただいて、釧路市にある【アーユルヴェーダひだまり】(リンク先は公式Facebookです)を訪れました。

・2018年08月03日【羅臼のカフェギャラリー 〜 No borders Café

アーユルヴェーダ(01)

ご自宅の1階がサロンおよび喫茶店となっております。駐車場は普通車8台分くらいと、一軒家にしては広いです。

アーユルヴェーダ(02)

日替わり薬膳ランチ(´ω`*)♪
辛さの選べるカレー(チキンカレー、ダルカレー、じゃがいもカレーなど日替わり)、お野菜のスパイス料理(ビートやホウレンソウなど)、ターメリックライス、パパダン(半円形の、おせんべいみたいなの)、チャパティー(もっちもち♪)、デザート、ルイボスティーがセットで1,200円です。

1つずつ味見をしたら、全部混ぜていただくのがスリランカ流だそうです。でも何となくビートとホウレンソウは分けて食べて、3種類のカレーだけ混ぜていただきました。
ちなみに辛さは「1」(笑)胃腸が弱いので、ちょうどいい。
スパイスたっぷりで(「2」からは唐辛子が加わるそうです)、いい汗をかきました。すっきり爽やか!

デザートのココナツプリンには、キトゥルハニーという「キトゥル椰子の蜜」がかかっていました。
ビタミンB群のひとつイノシトールを含有しているので、脂肪の流れをコントロールする働きがあり、肥満や動脈硬化の予防のほか、抜け毛や湿疹にもよいとされているのだそうです。
とってもまろやかで優しい甘さです。1本買ったので、以来ヨーグルトにかけて食べてます♪

アーユルヴェーダ(03)

こちらは翌日に食べたチキントマト/豆カレー。これも、2種類を混ぜていただきます。
トマトカレーの辛さを間違って「2」にしちゃったそうで、「1」と「2」の差にビックリ! むせた(笑)← お子様か
でも、混ぜればちょうどよかったです。どれも、とっても美味しかった!

これを書いているのは1週間後なんですが、お陰様で元気になったと思います。体が夏仕様になったから、どんどん汗を出せるようにもなったし。
夏こそスパイスたっぷりのカレーですね\(^o^)/

アーユルヴェーダ(04)

そして3日目は「ピザの日」だったので、また食べに行きました(笑)3日連続(´▽`ゞ
ご主人手づくりのピザ窯で、オーダーを受けてから焼いてくれます。

ちなみにご主人のピーリスさんは日本在住30年以上のスリランカ人です。奥様と結婚されて4人のお子様に恵まれ、東日本大震災を機に奥様のご実家がある釧路に引っ越して来られたそうです。
クルマの整備からイタリア料理のシェフまで、希有な経歴の持ち主。

アーユルヴェーダ(05)

チーズたっぷりマルゲリータ〜。生地がモチモチしてて、チーズと共にいい感じ。
ほかボローニャ、ペペロンチーノの3種類。お持ち帰りもできます。「ピザの日」は不定期開催ですが、だいたい月1回のようです。お近くの方はFacebookをチェック★

アーユルヴェーダ(06)

駐車場でP泊させていただけることになり、ありがたくビールをいただきましたっ!(*´人`*)
有機麦芽を使用した【小樽麦酒】ピルスナー。とっても柔らかい、フルーティーな風味で優しいのどごし。

アーユルヴェーダ(07)

末娘さんがワークショップで作ったというキャンドルに火を灯し、ピーリスファミリーの末席に加えてもらったことに感謝の日々でした。

実は春採湖も1日目は末娘さんと一緒に歩いたのです♪
小2の目線は、自分の幼少時代を彷彿とさせ、またピュアな感覚を思い出させてくれました。


さて来店の理由は、アーユルヴェーダを施術していただくことにあるのは言うまでもありません。
ピーリスさんはスリランカとインドで資格を取得されています。そんな方が、釧路にいようとは思ってもみませんでした。

アーユルヴェーダとは、インドやスリランカで5000年以上前から心と身体の健康を支えてきた世界最古の伝統療法です。オールハンドの技術と何十種類ものハーブが入ったハーバルオイルを使い分け、不調・不具合を根本から排除し、その人が本来持っている自然治癒力を向上させて健康を取り戻します。
(ひだまりのパンフレットより)

アーユルヴェーダ - Wikipedia

問診の結果、わたしは「水(カパ)」が多いとのこと。胃腸が弱い事も含めて、色々とアドバイスもしていただけました。

アーユルヴェーダ(08)

施術中は写真を撮れなかったので、奥様に撮っていただきました。載せるかどうか迷ったけど(笑)
これは『ネトラバスティー』を施術してもらっているところです。

初日にフットケアをお願いして、とっても軽くなったんですよ。ひざ痛は1回では治らないけど、むくみがとれてスッキリしました♪
で、チラシを見ていて『ネトラバスティー』もお願いしたいなぁと、急きょ予約を入れてもらったのです。当日に(鬼)

目の中にオイルが入るのはちょっと怖かったけど、やっぱり運転やパソコン仕事で酷使しているせいで眼精疲労がひどいので、意を決して「開眼!」

いててててて…(*o*)
目をぱっちり開けられない。無理はしないように、できるだけに留めて、目をギュっとつぶったり開けたり。染みないようなら、眼球を上下左右に動かしてみたりするのですが、これがなかなか…。わたしの場合、眼球の上部(まぶたのあたり)が痛い。だいたい、いつも痛いのはここなんだよなぁ。
目の周りのマッサージもしてもらったので、その場所を覚えておいて痛くない程度にやさしくマッサージする習慣をつけよう。
これも何回か続けてやってみたいなぁ。菊池にもアーユルヴェーダの資格を持った人が移住して来ないかなぁ(笑)


8/26(日)には、「夏野菜のバランスを整えるお弁当つくり」(10:00 〜 12:00)、「ひだまりワークショップ ハーバリウムdeアクセサリーつくり」(14:00 〜 15:00)が開催されます。興味のある方は是非〜♪


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2014年08月16日【阿寒国際ツルセンター・グルス
・2014年08月17日【釧路市丹頂鶴自然公園
・2014年08月18日【釧路市動物園
・2014年08月19日【釧路市湿原展望台
・2018年08月08日【釧路市・春採湖(はるとりこ)


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 14:24 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184159888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック