2018年05月31日

羽幌町郷土資料館〜羽幌炭砿跡地めぐり

昨年もお世話になった羽幌のKさんに、またまた観光案内をしていただきました!(^人^)

まずは昨年、休館日だった【羽幌町郷土資料館】(入館料210円)へ。外観の写真だけ去年のものです(撮り忘れた/^_^;)

羽幌町郷土資料館(1) 羽幌町郷土資料館(2)

昭和25年(1950)12月に竣工した旧羽幌簡易裁判所庁舎を改修し、平成元年(1989)オープン。
写真:右のシャンデリアは当時のもの。菊の御紋があしらわれています!

羽幌町郷土資料館(3) 羽幌町郷土資料館(4)

写真:左=廃駅となった築別駅など鉄道関連の資料。
写真:右=羽幌って砂金も採れたんですね!

羽幌町開拓の歴史、羽幌炭砿と炭砿鉄道関連の資料も数々展示されていますが…

羽幌町郷土資料館(5) 羽幌町郷土資料館(6)

化石の数がものすごい。巨大なアンモナイトの化石から、珍しい葉っぱの化石まで多種多様。みんな羽幌町で採掘されたものだそうです。

羽幌町郷土資料館(8) 羽幌町郷土資料館(7)

中でも貴重な化石が【ハボロハナカセキ(羽幌花化石)】。なんと9,000万年前の花の化石!!! 9,000年前じゃないんですよ、9,000万年前ですよ。白亜紀。
ガラス越しで見づらくてすみません。興味のある方は、是非お越しください!

さて資料館で予習(?)したところで、炭坑跡地へ向かいます。

羽幌炭鉱 - Wikipedia

羽幌炭砿跡地(01) 羽幌炭砿跡地(02)

要所要所に看板が建っているので解りやすいと思います。が、看板の上半分に同じ写真が使用されているのが残念。どうせなら、その場所の写真を大きく載せればいいのに。

羽幌炭砿跡地(03) 羽幌炭砿跡地(04)

羽幌本坑/第2選炭工場・貯炭所。
老朽化が進んでいて危険なので、建物内部に立ち入る事はできません。

羽幌炭砿跡地(05) 羽幌炭砿跡地(06)

写真:右=運搬立坑。

特にロープなどが張られている訳ではないのですが、かなり植物が生い茂っているので近づくのは困難。ムシ、ヘビ、ヒグマも出るかも…。

羽幌炭砿跡地(07) 羽幌炭砿跡地(08)

うっかり通り過ぎそうになった大五商事・羽幌鉱給油所跡。看板にすら近づけない(^o^;

羽幌炭砿跡地(09) 羽幌炭砿跡地(10)

太陽小学校に至っては、橋の手前から立ち入り禁止になっているので樹々に隠れて建物の輪郭すら見えません(-_-;
シンボル的存在だった円形体育館の屋根は、雪の重みで潰れてしまったそうです。

羽幌炭砿跡地(11) 羽幌炭砿跡地(12)

築別坑/第1選炭工場・貯炭所。

羽幌炭砿跡地(13) 羽幌炭砿跡地(14)

写真:左=左側の煙突のようなものは、発電所跡。橋桁は羽幌炭礦鉄道の廃線跡。
写真:右=炭坑最盛期には、スポーツも盛んだったようです。

羽幌炭砿跡地(15) 羽幌炭砿跡地(16)

写真:左=病院跡かな?
写真:右=なんと閉山の前年に完成したという炭砿アパート。閉山することは分かっていたんだけど、閉山撤回の望みを託して建てたらしい。

羽幌炭砿跡地(17) 羽幌炭砿跡地(18)

写真:左=病院も映画館も浴場もあり、暮らしぶりはよかったんだと思います。
写真:右=この先へ行く勇気はなかった…。

羽幌の塊炭は質がよかったらしく、臭いも煙も少ないことから重用されていたそうです。きっと高値で取引されていたでしょうし、お給料もよかったことでしょう。
閉山後、ここに根をおろすということはなく、すぐに次の新天地へと去って行ったようです。

羽幌炭礦鉄道の廃線跡(1) 羽幌炭礦鉄道の廃線跡(2)

道すがら、あちこちに羽幌炭礦鉄道の廃線跡が遺っています。橋桁の形がバラバラだったり、鉄橋?の厚みが段違いだったり、戦時中に敷設工事をしていた苦労も垣間見えます。

現在の橋の下には、昔の橋の跡?があります。2ヶ所の橋で見たから他でも遺ってるかも(橋は10ヶ所くらいあります)。

羽幌炭礦鉄道 - Wikipedia

この他にも索道貯炭場とか連斜坑口・本坑坑口など遺構が数多く見られます。郷土資料館で詳細な地図をもらえますよ。
ただ、だいぶ草薮に覆われているのでこれから夏にかけて埋もれてしまう可能性もあります。また、ブヨやダニなどの虫、蛇、ヒグマなどにもお気をつけて。

キタキツネ

*おまけ*
道路に出てきたキタキツネのマーキングシーン激写!(笑)
ブレブレですみません(≧∇≦ゞ

羽幌炭砿の廃坑跡と羽幌炭礦鉄道の廃線跡を巡る | 北海道Likers

撮影:Nikon COOLPIX P900




人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2012年07月10日【写真で綴る、羽幌神社例大祭。
・2013年08月19日【日本海オロロンライン沿いの道の駅グルメ
・2014年08月09日【初山別・金比羅神社の鳥居と夕陽
・2015年07月20日【3連休はキャンプ♪】(小平〜初山別)
・2017年07月06日【稚内を涙の離脱、苫前方面に南下・・・
・2017年07月08日【オロロンラインを行ったり来たり
・2017年07月09日【羽幌滞在記〜朝日公園花しょうぶ園など
・2017年07月10日【羽幌神社 例大祭2017
・2017年07月12日【古丹別神社と三毛別ヒグマ事件復元地


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 22:16 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183388633
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック