2018年05月16日

大沼国定公園をサイクリング♪(追記あり)

せっかく七飯まで来たので、【大沼国定公園】にも立ち寄ることにしました。が、「立ち寄る」はずが2泊3日(笑)

大沼公園2018春(01) 大沼公園2018春(02)

写真:左=大沼一周マップ。
写真:右=拠点にしたのは久々の東大沼キャンプ場。無料です♪

大沼公園2018春(03) 大沼公園2018春(04)

とっても静か〜で居心地がいいところです。トイレも綺麗でした。

大沼公園2018春(05) 大沼公園2018春(06)

道向かいにオシャレなカフェができてた!
カフェ&ギャラリーM7750】さん、奥様お一人で切り盛りされています。

大沼公園2018春(07) 大沼公園2018春(08)

写真:左=『とろとろ卵のベーコンライス』。ボリューム満点!
写真:右=ちなみに翌朝は優雅に『りんごクレープ』&珈琲(´ω`*)

大沼公園2018春(09) 大沼公園2018春(10)

カフェの裏手には旦那さんが撮った大沼の写真ギャラリーもあります。素晴らしい風景の数々にため息。
フクロウさんのポストカード買っちゃった(*´Д`*)

ここで自転車を借りました。2時間200円、1日400円です♪
大沼1周 約2時間だそうですが、のんびり楽しみたいので1日にしました。

大沼公園2018春(11) 大沼公園2018春(12)

昔に比べると、ずいぶん道路が走りやすくなりました。でも自転車道が広いのは、写真のここだけ(´▽`;)

大沼公園2018春(13) 大沼公園2018春(14)

写真:左=大沼駒ヶ岳神社に初参拝。駐車場が狭いし奥まったところにあるので見つけられない方も多いです。

たびたび噴火を繰り返してきた駒ケ岳の鎮静祈願のため、 1914(大正3)年に大山祇神をまつり、奉安祭典を行ったのがはじまり。1973(昭和48)年に現在地に移され、毎年、駒ケ岳の平穏無事、登山者や観光客の安全、地域の発展、世界の平和が祈願されています。
駒ケ岳神社 - 観光スポット| 函館市公式観光情報サイトはこぶら より)

写真:右=この巨岩の割れ目を願い事をしながらくぐり抜けることで難関突破≠フご利益があるのだとか。巨岩の脇からは清水が湧き出ていて、とっても清々しいところです。
1枚目のマップに「登山口」と書いてある場所なんですが、現在は登山道は通行止めになっています。(駒ヶ岳登山道は赤井川コースのみ)

大沼公園2018春(15) 大沼公園2018春(16)

写真:左=緑が瑞々しい
写真:右=トクサの波模様が幻想的

大沼公園2018春(17) 大沼公園2018春(18)

コツコツコツ…という音が聞こえて、見上げたらアカゲラちゃんがいました(*´▽`*)
森の中からもコココココ…というドラミング音や、カナカナカナ…というエゾハルゼミの唄が聞こえてきて心地好い♪

大沼公園2018春(19) 大沼公園2018春(20)

今度はバシャッ、バシャッと水を叩く音。コイかな? 産卵シーズンのようです。
釣りをしている人もけっこう見かけました。ヘラブナが釣れるらしい。

大沼公園2018春(21) 大沼公園2018春(22)

さすがにサカナがジャンプするところなんて撮れないだろうな〜とカメラを構えていたら、何やら横切るものが…
キタキツネちゃんです(*´▽`*)

大沼公園2018春(23) 大沼公園2018春(24)

写真:左=サカナを狙っているようですが、躊躇してます。襟足が濡れてる。
写真:右=あ、見つかっちゃった(≧∇≦)

大沼公園2018春(25) 大沼公園2018春(26)

写真:左=月見橋まで来ました。ちょうど東大沼キャンプ場の対岸辺りです。
写真:右=トイレ休憩がてら一枚。レストラン【ターブル・ドゥ・リバージュ】の辺りです。

大沼公園2018春(27) 大沼公園2018春(28)

写真:左=JR函館本線 大沼公園駅。
写真:右=その隣にある観光案内所。ここでWi-Fi休憩(笑)

大沼公園2018春(29) 大沼公園2018春(30)

観光案内所で知ったお蕎麦屋さん【そば茶屋やま咲】で、とろろ蕎麦(680円)を。冷やし中華のようにキュウリやトマト、ゆで卵がトッピングされてた!

大沼公園2018春(31) 大沼公園2018春(32)

湖畔の道路沿いには自転車置き場が5〜6ヶ所くらいありました。東屋があるのはここだけっぽい。

大沼公園2018春(33) 大沼公園2018春(34)

写真:左=オオバナノエンレイソウ
写真:右=ミヤマエンレイソウ

大沼公園2018春(35) 大沼公園2018春(36)

こちらは【カフェ&ファームレストラン きゃびん】の道向かいです。
遠目に見て「おっ! まさか水芭蕉がまだ咲いてるのか!?」と思いきや…

大沼公園2018春(37) 大沼公園2018春(38)

写真:左=水仙が植えてあった。なぜに。
写真:右=実は駒ヶ岳に登るつもりで準備していたのですが、開山は6月1日だそうで…無念。

一周約14km、すーっとサイクリングすれば2時間のところ4時間半もかけて満喫しました!(笑)
あ、【沼の家】の『大沼だんご』食べ忘れた…

大沼公園2018春(39) 大沼公園2018春(40)

*おまけ*
大沼公園について知っておいていただきたいこと。ご一読いただければ幸いです。

ちゃっぷ林館 留の湯

*おまけ2*
写真:左=【ちゃっぷ林館】。東大沼キャンプ場から最短約8km、迂回ルートで約13km。430円、ボディソープ、リンスインシャンプーあり、ドライヤー1分10円。

写真:右=【大沼温泉旅館 留の湯】。東大沼キャンプ場から最短約3km(未舗装)、迂回ルートで約6km。400円、ボディソープなどなし、ドライヤーあり。
ホームページがすっごいオシャレでビックリした(笑)盛りすぎじゃない?(´x`;)
もっとも驚いたのは、「前のお客さんが排水溝詰まってるって言ってたから、掃除しておいて」って言われたこと。常連さんらしき方がやってくれたけど、一瞬なにを言われたのか分からなくて唖然とした。


国道5号線から「ちゃっぷ林館」への道筋に見えた駒ヶ岳】(YouTube)
(2018/05/20:ドライブレコーダー【Paparazzi DualGIG PZ-83】撮影、音声なし)


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)※魚眼レンズ着用




人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2010年10月09日【函館・五稜郭
・2012年09月07日【きじひき高原 2つの展望台
・2012年09月08日【函館・立待岬
・2012年09月09日【写真で綴る函館・元町
・2012年09月10日【写真で綴る函館&湯の川グルメ
・2012年09月11日【北海道ラストナイトin函館
・2013年06月04日【南茅部・大船遺跡〜しかべ間歇泉公園〜ひょうたん沼公園
・2015年10月12日【函館で今年ラストの晩餐
・2017年10月09日【噴火湾パノラマパーク
・2017年10月10日【大沼国定公園をぐるっと散策

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 22:53 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183244643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック