2018年05月14日

土橋自然観察教育林・レクの森を歩く

※実際に訪れたのは5/12です

レクの森(01) レクの森(02)

土橋自然観察教育林・レクの森
誰もいなくて閉まってることもあります(笑)
トレッキングが終わってベンチでボーっと写真をチェックしてたら職員さんが帰って来たので開けてもらいました。
入林届けを入れる箱は外にあります。

レクの森(03) レクの森(04)

写真:左=コースの説明書き、読んでると面白い。でも今どんな花が咲いているかは、書いてなかった(´・ω・`)

写真:右=この看板が要所要所に設置されているので、とっても助かります!

レクの森(05) レクの森(06)

写真:左=ここから散策路のはじまりで〜す。
写真:右=エンレイソウ(紫花)がたくさん咲いてました♪ 手前の白い花はニリンソウかな?

レクの森(07) レクの森(08)

写真:左=初めて来たとき、ここをつづら折りに登ると知らなくてずんずん真っすぐ歩いて行ってしまいました(^_^;

写真:右=この日は時おり風が吹くものの、晴天で気候が好い♪

レクの森(09) レクの森(10)

写真:左=前日までどんよりしていたので、陽が差すと熱気がもあっと。シダ類は生き生きしてます。

写真:右=右も左も名前が分かりません。前にも調べたことがあるような気がするんだけど…(-_-;

レクの森(11) レクの森(13)

写真:左=何かが出てきそう♪
写真:右=誰もいない森を独り占め♪

レクの森(14) レクの森(20)

写真:左=とっても腰掛けやすそうな幹の曲がり具合。だからって、本当に座っちゃダメですよ。
写真:右=ヒトリシズカ

レクの森(15) レクの森(16)

「望遠鏡の木」まだありました!

レクの森(12) レクの森(17)

ヒバ爺さん、お久しぶりヾ(*´▽`*)ノ

レクの森(18) レクの森(19)

写真:左=左側の、ひときわ大きい木が「青年の木」。
写真:右=ブナ婆さん♪ ここは少し開けているので、いい休憩ポイントです。
ここで引き返して、「青年の木」からY字の分かれ道を左へ下ります。

レクの森(21) レクの森(22)

写真:左=シラネアオイ
写真:右=ギョウジャニンニクではありませんか! 食べたーい(笑)

レクの森(23) レクの森(24)

写真:左=厚沢部の町並みが垣間見えました
写真:右=色々な花を撮ったけど、名前が判らない…(T_T)

レクの森(26) レクの森(25)

写真:左=ところどころ木道や橋がかかっていますが、だいぶ傷んでいるので通行注意。
写真:右=こ、これはもしやクマガイソウでは!?

レクの森(27) レクの森(28)

写真:左=昨年ヒグマが目撃されました。ここにフンがあったらしい。
写真:右=水芭蕉群生地に到着しました! で、でかい〜(笑)もうすっかり花は終わって、葉っぱが伸び放題。

この沼地には野鳥もいました。驚かせてしまった。
それから動物もいたんだけど、これまた驚いて逃げて行った。姿からして兎か狸かな〜。2匹いたのでつがいかも。

レクの森(29) レクの森(30)

写真:左=カタクリもタネになってました。もうすぐ跡形もなくなります。
写真:右=マイヅルソウは、これからです。

レクの森(31) レクの森(32)

写真:左=倒木も5〜6本くらいはありました。
写真:右=イカリソウ。ひとくちに「イカリソウ」と言っても色んな種類があるんですが(^_^;

レクの森(33) レクの森(34)

写真:左=ガサガサガサ…と音がしたので見てみると、草むらの中に狸ちゃん♪ さっき逃げたコかな? 2匹いました。じーっと息をひそめてたら近づいて来て「ん?」とこっちに気付いたところを撮影! カメラ目線バッチリ〜ヾ(*´▽`*)ノ

写真:右=オオバナノエンレイソウもたくさん咲いていました♪

レクの森(35) レクの森(36)

写真:左=ウバユリの花殻。今年もニョキニョキ育って来てますよ。
写真:右=ルリシジミかな? 日光浴中(´ω`*)

約2時間半の散策でした。楽しかった〜!

上里温泉

*おまけ*
日帰り入浴は【上里ふれあい交流センター上里温泉】で。
今まで【俄虫温泉旅館】で日帰り入浴していて、そこへ向かっていたら何とすぐ手前にできてた! いいのか!?(^o^;

道の駅【あっさぶ】から約4kmです。ちなみにレクの森は、道の駅から約500m、ほぼ隣です。


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)※魚眼レンズ着用





人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2012年09月04日【土橋自然観察教育林レクの森

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 22:20 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183229807
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック