2018年05月11日

北海道福島町そぞろ歩き・福島大神宮

※実際に訪れたのは5/10、これを書いているのは5/13。
 雨なので車内お仕事デー。一気にブログを追いつかせるぞー!

横綱千代の山・千代の富士記念館 横綱の里ふくしま

写真:左=【横綱千代の山・千代の富士記念館】
写真:右=道の駅【横綱の里ふくしま】駐車場が狭いんです

福島町マップ 福島町の街灯

写真:左=手描きがあたたかい福島町マップ。
写真:右=横綱の町だけあって、街灯にも軍配。

福島大神宮(01) 福島大神宮(02)

写真:左=福島大神宮までお散歩♪
写真:右=由緒書き。創立年代は不詳ですが、本州からの渡海移住者が伊勢皇大神宮の大麻を奉じて「カムイナイ」という小沢に鎮座したと伝えられています。

福島大神宮(03) 福島大神宮(04)

福島大神宮からの眺め(´ω`*)

福島大神宮(05) 福島大神宮(06)

写真:左=二の鳥居を振り返って。左側にそびえるのはご神木・八鉾杉(はちほこすぎ)。
写真:右=慶応2年(1866)、福島明神宮再建の際、記念に植栽されたもので、樹齢約340年といわれています。
1本の幹から8本の枝が生じているため、この名がつけられました。

福島大神宮(07) 福島大神宮(08)

本殿の後ろ側を修復? 補強? 工事をしていました。

福島大神宮(09) 福島大神宮(10)

写真:左=小さな祠ですが立派な鳥居が建っていました。石碑には【忠魂碑】と刻まれています。
写真:右=これまた立派な土俵の脇には天手力男(あめのたぢからお)の像も建っています。

福島大神宮(11) 福島大神宮(12)

写真:左=桂の巨木。
写真:右=乳房檜。明応元年に福島大神宮が再建された当時、この檜がご神木として植栽されたと言われています。母体安全、子孫繁栄などの祈りが籠められており、松前藩4代目藩主の奥方も祈願したことがあると伝えられています。

福島大神宮(13) 福島大神宮(14)

写真:左=乳房檜の向こうは神楽殿かな?
写真:右=石楠花も咲いていました。エンレイソウもたくさんありましたが、もう実になっていました。

竹かごストラップ 福島町岩部クルーズ2019始動

*おまけ*
写真:左=【竹かごストラップ】420円だったかな? 中に鈴が入っていて、チリンチリンと可憐な音で癒してくれます(´ω`*)
写真:右=福島町岩部クルーズ2019始動! 楽しみ〜〜〜!ヾ(*´▽`*)ノ


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)※魚眼レンズ着用




人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2018年05月10日【道の駅しりうち・新幹線展望台

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







タグ:神社
posted by しう@SOTO at 22:30 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183214374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック