2017年11月03日

秩父三社の一社・宝登山神社

秩父神社・三峯神社とくれば、そう秩父三社≠フもう一社、宝登山(ほどさん)神社にも参拝してきました。
実際に訪れたのは11月2日です。これを書いている今日は12日です。
もう10日もブログが遅れてる!!!!!

今回も写真のみで失礼します〜〜〜!m(_ _;)m

宝登山神社(01) 宝登山神社(02)

写真:左=宝登山参道並木(うしろの建物は公衆トイレ)
写真:右=宝登山参道入り口

宝登山神社(03) 宝登山神社(04)

写真:左=相生の松
写真:右=二の鳥居

宝登山神社(05) 宝登山神社(06)

写真:左=拝殿への石段
写真:右=狛犬さん

宝登山神社(07) 宝登山神社(08)

拝殿・本殿の彫刻が色彩ゆたかで素晴らしいです!
中にはいかがわしいモチーフもあったりしてビックリしましたが(^_^;
主に中国の故事、三国志などの一説を現したものが多いです。

宝登山神社(09) 宝登山神社(10)

写真:左=拝殿・本殿向かって右側から、廊下?をくぐって行きます。
写真:右=こうした細かな意匠に惹かれます。

宝登山神社(11) 宝登山神社(12)

写真:左=宝玉稲荷神社の鳥居。
写真:右=宝玉稲荷神社。

宝登山神社(13) 宝登山神社(14)

写真:左=菅原道真を祀る天満宮・天満天神社。

宝登山神社(15) 宝登山神社(16)

写真:左=日本武尊社
写真:右=拝殿・本殿の四方を飾る彫刻も堪能しつつ。(拝殿・本殿を反時計回りに廻っています)

宝登山神社(18) 宝登山神社(17)

日本武尊が宝登山に登る前に禊を行ったとされる『みそぎの泉(玉の泉)』。
水を見ると投げ銭をしたくなる人が多いですが、金属の化学変化で水が濁るのでお賽銭箱に入れてください。

宝登山神社(19) 宝登山神社(20)

写真:左=藤谷淵神社と大黒様?
写真:右=拝殿・本殿を一周しました。

宝登山神社(22) 宝登山神社(21)

写真:左=長瀞町招魂社
写真:右=神楽殿。額には『神人和楽』と書かれていました。


宝登山ロープウェイに乗れば、たった5分で宝登山山頂。
往復820円、なんとペットも乗れます!(往復520円)
山頂には【宝登山頂レストハウス】をはじめ【宝登山臘梅園】や【宝登山小動物公園】、そして宝登山神社奥宮が鎮座しています。

行きたかったんだけど〜〜〜待ち合わせに間に合わなくなっちゃうから断念しました…。
またの機会に!!
ツツジやシャクナゲが咲いている時季に来れたらいいなぁ。

撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)※魚眼レンズ着用




人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2011年10月22日【写真で綴る『三峯神社』
・2017年10月31日【秩父地方の総鎮守・秩父神社と番場通り
・2017年11月01日【三峯神社の「白」い「氣守」と奥宮参り・前編
・2017年11月02日【三峯神社の「白」い「氣守」と奥宮参り・後編

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:神社
posted by しう@SOTO at 21:32 | TrackBack(0) | 埼玉
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181527835
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック