2017年09月10日

ウトナイ湖で野鳥観察お散歩

2009年、道の駅【ウトナイ湖】が開館したことで知った方も多いと思います。
マガンやハクチョウの集団飛来地として有名で、日本初のバードサンクチュアリであり、日本で4番目のラムサール条約登録湿地でもあるウトナイ湖(国指定ウトナイ湖鳥獣保護区)。
道の駅から散策路をお散歩してきました。
(※今日の記事には2日ぶんの写真が混在しています)

道の駅ウトナイ湖(1) 道の駅ウトナイ湖(2)

写真:左=道の駅からすぐ、ウトナイ湖。
写真:右=車止めの雀ちゃん、今年も可愛いお洋服を着せてもらってました♪

道の駅ウトナイ湖(3) 道の駅ウトナイ湖(4)

写真:左=定住組の白鳥が寛いでいました♪
写真:右=ピンぼけしてて判りづらいけど、おそらくカルガモ。

道の駅ウトナイ湖(5) 道の駅ウトナイ湖(6)

写真:右=たぶんカワアイサ。

道の駅ウトナイ湖(7) 道の駅ウトナイ湖(8)

ここの白鳥は人間に慣れているのか、そっと近づくくらいなら逃げません。
小さいお子さんが好奇心で近寄っても、よほどのことがない限りじっとしています。

野生鳥獣保護センター(1) 野生鳥獣保護センター(2)

道の駅のお隣にある【野生鳥獣保護センター】(入館無料)。ジオラマやパネル写真、剥製などなどを展示しています。
無料の望遠鏡もあり、館内から野鳥観察ができます。

ちなみに「ウトナイ湖」の語源は、この湖を水源とする川に両岸からいくつもの小河川が合流するさまを背骨と肋骨にたとえたアイヌ語「ウッ・ナイ・トゥ」(あばら骨の川の沼)からきているそうです。

野生鳥獣保護センター(3) 野生鳥獣保護センター(4)

写真:左=現在、見ることができるであろう野鳥や動物などなど。
写真:右=ウトナイ湖散策路の案内図。

ウトナイ湖散策路(1) ウトナイ湖散策路(2)

【ハスカップの小径】からスタート。数年前にはここでシマリスと出会いました♪
あちこちから野鳥の声が聞こえ、森林浴にももってこいの遊歩道です。

ウトナイ湖散策路(3) ウトナイ湖散策路(4)

写真:左=鉄細菌と呼ばれるバクテリアが赤く染めるオタルマップ川。
写真:右=ミゾソバ/エゾリンドウかな?

ウトナイ湖散策路(5) ウトナイ湖散策路(6)

写真:左=散策路には、湖沿いに展望テラスが点在しています。
写真:右=分かれ道には必ず案内板が立っているので、わたしのような方向音痴でも迷うことなく歩けます(笑)

ウトナイ湖散策路(7) ウトナイ湖散策路(8)

写真:左=千歳空港から近いので、上空には飛行機がひっきりなしに飛んでいます。
写真:右=漁をするような船もありました。

ウトナイ湖散策路(9) ウトナイ湖散策路(10)

写真:左=【ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター】駐車場に出ました。国道36号線からクルマで来ることができるんです。

写真:右=ちなみに【キツツキの小径】は、だいぶ利用されていないようで熊笹で覆われていました。

ウトナイ湖散策路(11) ウトナイ湖散策路(12)

写真:左=樹々に隠れるように建つ【ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター】(入館無料)。
写真:右=こちらの2階からも観察できます。畳敷きで、妙に寛げる空間となっています。

ウトナイ湖散策路(13) ウトナイ湖散策路(14)

写真:左=引き続き、散策路へ。巣箱を発見!・・・何か木屑?葉っぱ?が詰め込まれてるような?
写真:右=タスオ池は、もはや池ではなくなっていました。

ウトナイ湖散策路(15) ウトナイ湖散策路(16)

写真:左=森の中には野鳥が好みそうな実がたくさん! ノブドウもある〜♪
写真:右=美男葛かな?

ウトナイ湖散策路(17) ウトナイ湖散策路(18)

こういうのも食べるのかな。

ウトナイ湖散策路(19) ウトナイ湖散策路(20)

【草原の観察小屋】に到着。
カメラを固定できる台がありました。窓は閉めて帰ります。

ウトナイ湖散策路(22) ウトナイ湖散策路(21)

写真:左=この観察小屋ができるまでを紹介してありました。
写真:右=観察小屋からの眺め。湖が遠くにチラっと見えます。

ウトナイ湖散策路(23) ウトナイ湖散策路(24)

写真:左=【シマアオジの小径】から【イソシギのテラス】へ。テラスの脇から踏み痕が見えたから「まぁた、誰か撮影するために湿原に入ったんだな」って思ったら、ちゃんと階段があった。疑ってスミマセン。

写真:右=【湖岸の観察小屋】に続いていました。ここの内部にも細長い窓がありますが、カメラ台はありませんでした。

ウトナイ湖散策路(25) ウトナイ湖散策路(26)

写真:左=【湖岸の観察小屋】からの眺め。個人的には、ここからの眺めが一番好き。
写真:右=アオサギがいました(*´▽`*) そ〜っと、抜き足差し足忍び足で、パクっと小魚を捕まえている様子が観察できました!

ウトナイ湖散策路(27) ウトナイ湖散策路(27)

写真:左=遊歩道は半分くらい木道です。紫の花はサワギキョウかな?
写真:右=チョウチョもたくさん飛んでます♪

ウトナイ湖散策路(28) ウトナイ湖散策路(29)

【イソシギのテラス】に戻ったら、今度はダイサギに出会いましたヾ(*´▽`*)ノ
こちらも仕草はアオサギと同じです。補食する時、首がにょ〜〜〜ん!と伸びるのを見てると飽きない(笑)

マガンやハクチョウが飛来するのは9月下旬〜10月くらいからだそうです。

ウトナイ湖サンクチュアリ

撮影:Nikon COOLPIX P900



人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2013年10月11日【鵡川のシシャモ・大豊寿司
・2014年07月11日【鵡川のシシャモとラーメン秀来
・2015年07月06日【4泊5日、食い倒れな日々・・・
・2015年07月09日【おうまの一生

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 23:36 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180949153
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック