2017年08月13日

清里町を満喫(宇宙展望台〜さくらの滝〜男鹿の滝)

サロベツ湿原バックヤードツアー】(2017年07月02日)で一緒に見学した沖縄の旅人Kさんが知床でバイト中で、休みの日に斜里まで遊びに来てくれました。
Kさんも女性一人旅、しかも軽ワゴンでの車中泊旅を4年も続けているんです!
彼女の話も紹介したいけど、それはまたの機会に・・・(嫌がるかな/笑)。

そこへ千葉のKさんも合流して、3人で清里町を観光\(^o^)/
(訪れたのは8月14日です)

宇宙展望台(1) 宇宙展望台(2)

まずは青森のTさんからもお薦めされていた【宇宙展望台】。
かつて木製の電信柱や廃材などを利用して作られていたものを、2001年秋にリニューアルしたそうです。

なぜ宇宙≠ゥというと、夜、頭上に満天の星空が見られるからなんだとか!
清里オートキャンプ場】から近くですよ。

宇宙展望台(3) 宇宙展望台(パノラマ)

とーってもいい眺め!\(^o^)/
残念ながらこの日は雲が低くて斜里岳も知床連山も隠れちゃってました。
ここも、またリベンジしたいな〜。




さくらの滝(1) さくらの滝(2)

続いて【さくらの滝】。
サクラマスがダイナミックに滝を遡上することで有名なのですが、実は初訪問。
観光バスも来るし、もの凄い人だかりです。

サクラマス、カラフトマス、鮭は同じようなものだと思ってて(笑)、遡上シーズンが早いって知りませんでした。
サクラマスは、7〜8月に遡上するんだそうです。8月下旬だと、もう遅いのでお盆シーズンの今が最後のチャンス。

さくらの滝(4) さくらの滝(3)

かなり待つのかな〜?と覚悟していたけど、けっこうジャンプする姿が見れました!ヾ(*´▽`*)ノ
しかし、ちょうど昇りやすそうなところを流木が阻んでいるので、高くて水量が多い場所をジャンプしなければならず、とてもじゃないけど昇れそうにない・・・。
大きなお腹で一生懸命ジャンプする姿に感動するとともに、大自然の厳しさも垣間見ました。
あの流木をどけてあげたいー。

駐車場には簡易トイレが設置されていました。たぶんサクラマスのシーズンだけだと思います。
三脚を使っての撮影は禁止されています。場所を譲り合って、みんなで感動を分かち合いましょう〜。




男鹿の滝(1) 男鹿の滝(2)

ラストは【男鹿の滝】。
緑町から斜里川林道を走ること約20km(うち約12kmが未舗装)。

男鹿の滝(3) 男鹿の滝(4)

写真:左=途中、2〜3ヶ所くらいアゲハチョウが水たまりに憩っていて、そ〜っと通るとブワ〜〜〜って一斉に飛び立つ様がそれはもう天国のよう!ヾ(*´▽`*)ノ
見とれて写真も撮らなかったのでKさんのケータイ動画をもらったのですが、キャプチャだと伝わらないな〜(^x^;
いつかYouTubeにアップされるかな?

写真:右=駐車場に到着。
地図上ではダム湖まで繋がっていてUターンする感じで元に戻れると思っていたのですが、ロープが張られて行き止まりになっています。

ここまでバイク1台としか会わなかった気がする。

*追記*
 Kさんがチョウチョの動画をYouTubeにアップしてくれました!
 【北海道 男鹿の滝までの未舗装路でのアゲハチョウ

男鹿の滝(5) 男鹿の滝(6)

長靴を履いて、いざ滝へ。500mくらいでしょうか? 大した距離ではありません。

写真:右=注意書きの看板。営利を目的とした撮影をする場合は、入林承認が必要と明記されています。

男鹿の滝(7) 男鹿の滝(魚眼)

こちらが男鹿の滝です。落差約25m、斜里川上流五ノ沢にあります。
不思議なことに、この滝の上流には川がないらしい。
斜里岳からの水が、1日3万トンも岩から湧出して流れ落ちているのだそうです!

男鹿の滝(8) 男鹿の滝(9)

見上げれば確かに滝の両側、苔むした岩から水が滴り落ちています。
これが光の加減によってキラキラと宝石のように輝きながら落ちて来て、見惚れてしまいました(´ω`*)

男鹿の滝(山野草) 男鹿の滝(マイヅルソウ)

道すがらに山野草がたくさん見られます。写真:左は名前が分からないけど、マイヅルソウやエンレイソウなどが実をつけていました。

下流は渓流釣りのスポットで、ヤマベやニジマスなどが釣れるらしく、帰りにはキャンプをしているグループもいました。すれ違うクルマも2〜3台いたし、夕刻から来る方もいるんですね。
でもヒグマの生息地なので泊まるには勇気が要るなぁ(^x^;




撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)※魚眼レンズ着用


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2012年07月30日【オシンコシンの滝
・2012年08月16日【斜里町『来運神社』の湧水
・2014年09月13日【摩周湖〜神の子池〜来運公園〜知床ウトロの夕陽
・2015年08月04日【阿寒湖を拠点に観光案内(1日目)
・2017年06月26日【小清水原生花園2017
・2017年08月08日【斜里町を満喫・前編
・2017年08月09日【斜里町を満喫・後編(来運神社と越川橋梁)


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 22:57 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180684245
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック