2017年08月03日

上川町で、ひと休み(大上川神社とご当地グルメ)

層雲峡と上川町を行ったり来たり、2往復くらいしたような(笑)
今年もTさんと再会できたし楽しく過ごすことができました♪
(あ!【居酒屋 呑(どん)】の写真を撮り忘れた!! 次回きっと載せますm(_ _)m)

大上川神社(1) 大上川神社(2)

まずは大上川(おおかみかわ)神社へ参拝。お久しぶりです(*´▽`*)

御祭神は、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)天照大御神(あまてらすおおみかみ)神八井耳命(かむやいみみのみこと)。

明治39年(1906)入植者有志が留辺志部(るべしべ)に小祠を建立したのが始まりで、大正14年(1925)に福島県(相馬)太田神社より天之御中主神の御分霊を奉遷。同年、留辺志部から現在地(上川町北町)に遷座されました。
太田神社は相馬三妙見社のひとつであり、大上川神社に「相馬妙見宮」と書かれてあったのは、そういう経緯からだったのですね。
例大祭は7月16日、獅子舞や神輿渡御が行われるそうです。

大上川神社(4) 大上川神社(3)

狛犬には、うっすらと目の回りに青(緑?)や口の中に赤色が残っています。
元はどんな色彩だったのでしょうね。
昭和26年(1951)奉納と刻まれていました。

境内に建つ「部落神社合祀誌」より↓
・留辺志部神社  昭和15年4月22日合祀
・豊原神社    昭和25年4月25日合祀
・上留辺志部神社 昭和33年8月27日合祀
・東雲神社    昭和36年7月7日合祀
・天幕神社    昭和37年9月15日合祀
・白川神社    昭和46年8月30日合祀
・越路神社    昭和47年8月29日合祀

先人の思いがここに集結しているのですね。

蛇足ですが、紛らわしいことに旭川に【上川神社】が鎮座しておられます。
上川町より先に上川神社を名乗られたらしい(何故「旭川神社」にしなかったんだろう???)。
それで、ここ上川町の神社は昭和7年に創立許可が下された際「大上川神社」と公称するに至ったそうです。

よし乃 上川町店 よし乃(味噌ラーメン)

上川町といえば「ラーメン日本一」を謳っていることでも有名。
以前(2013年08月01日【上川町あれこれ滞在記(ご当地グルメ編)】)ラーメンめぐりをした際に「旭川ラーメン」だから後回しにしてた【よし乃】上川店へ。
チェーン店なんですけど、味噌ラーメンが美味しいと評判なんです。
お野菜が盛り盛り!! 老婦人が「お野菜少なめで」とオーダーしてたのは、このためだったのか〜。
スープはピリ辛で飽きのこない美味しさでした(´ω`*)

味豚チャーシュー 上川とんば〜ぐ

写真:左=上川町特産の「渓谷・味豚(みとん)」を使用したチャーシューをお持ち帰り(310円)、翌日チャーハンにトッピングしました。うま−−−い!(´ω`*)
味豚は、層雲峡・上川地区の「もち米」で育てているので、ふっくらジューシーです。

写真:右=「上川とんば〜ぐ(350円)」は、まだ食べてない。楽しみ〜♪

上川町笑店祭(1) 上川町笑店祭(2)

8月3日は町内祭り【上川町笑店祭】がJR上川駅前広場で開催されました。
ガラポン抽選会や、キッズヒップホップダンス、バンド演奏などで会場は盛り上がり★

上川町笑店祭(味豚ジンギスカン) 上川町笑店祭(行者ニンニク入りフランクフルト)

数々の屋台も出ていて、わたしもちゃっかり地元民の振りをして?潜り込む(笑)
写真:左=味豚ジンギスカン(400円)、写真:右=行者ニンニク入りフランクフルト(250円)などなど、生ビール片手にひとりで飲んでおりました(笑)

目の前の女性2人組がトレーを風に飛ばされて、それを拾ったのをきっかけにお話していたら・・・あれっ? Tさんじゃないですか!
なんと同級生だったらしい。この人ごみの中で〜すごい縁!(°ロ°;)
お陰様で、とても楽しいひと時となりました。

上川町ラーメンあさひ あさひ幻の塩ラーメン

飲んだ翌日は、ラーメンでしょう!(笑)
まだ上川町内で食べに行ってないラーメン店はあるのですが、「幻の塩ラーメン(930円)」が食べたくて【あさひ】にまた来ちゃった(*´Д`*)

幻の塩を頼むと、食べ方をレクチャーされます。
1.まずはスープを飲む。
2.お好みで白髪ネギ、松の実をトッピング。
3.後半にゴマを擂って入れる。
ゴマは自分で擂るから、い〜い香りがするんですよ!
スープに、よりコクのある風味がプラスされて最後まで飲み干したくなります♪

チャーシューも、とっても柔らかくてジューシー!
軽くローストされた松の実も合う!

サロマ湖の塩を使用、ちょこっと梅肉が乗っているあたり「好い塩梅(あんばい)だねぇ〜」(≧∇≦)
やっぱりここ(幻の塩)は個人的暫定1位だな〜。

上川町か夢かむ 上川町か夢かむパン

今回、【ぐるめ工房か夢かむ】(リンク先は【食べログ】です)の存在を初めて知りました。
当初は物産品を多く取り扱っていたようですが、現在は地場産の食材を使った手作りパンとスイーツがメインです。
サンド系が好きなので、2種類ご購入。あと、生チーズスフレ!(*´▽`*)
別に「おひとりさま」であることを隠そうとかしてませんよ! これくらい、ひとりで食べるもん!(2回に分けて)

手前のサンドは、ベーコン&大根の千切り。奥はカマンベールチーズとトマト。
値段はどっちがどっちか忘れたけど185円と210円です。パンにはゴマがたっぷり練り込んであって、外側はサクっと中はフンワリもちもちでした♪

上川町の古い美容院

素晴らしい昭和レトロな雰囲気を残す美容院。たぶん営業はしてないだろうけど、思わず写真に収めてしまいました。

上川町は映画「許されざる者」ロケ地になったこともあり(旭ヶ丘の方)、ロケ地めぐりで訪れる方もいるようです。

撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)



*関連する過去ブログ記事*
・2013年07月29日【上川町あれこれ滞在記(町内編)
・2013年08月01日【上川町あれこれ滞在記(ご当地グルメ編)
・2013年08月03日【上川町あれこれ滞在記(旭ヶ丘)
・2017年07月31日【大雪高原 旭ヶ丘・森のガーデン

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 20:47 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180550679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック