2017年07月17日

美瑛・富良野の花めぐり

美瑛・富良野といえばラベンダーを筆頭とした広大なお花畑≠ェ望めることで有名です。
【ファーム富田】【日の出ラベンダー園】【ぜるぶの丘】などなど、たくさんのお花畑があります。

しかし連休中は天気があまりよくなくて、雨が降ったり止んだり。
特に日曜日は雷雨に見舞われるなどしたため、ほとんど出歩かなかったのですが、3ヶ所だけ行ってきました♪

四季彩の丘(1) 四季彩の丘(2)

まずはSさんご夫妻イチオシの、美瑛町【展望花畑 四季彩の丘】。

四季彩の丘(3) 四季彩の丘(4)

とにかく敷地が広くてアップダウンも激しいので、カートを借りて一気に端まで行くことにしました。
4人乗りカート2,000円、しかもたったの15分!Σ(°ロ°;)
運転好きなんでチャレンジしたのですが、決して道がいいとは言えず、凸凹してるし段差もあるし極めつけは行き止まりになっててバックしなきゃいけなくなったり・・・時間もないしで焦りました(;つД`)

やっぱり去年の台風のせいか植栽が間に合ってないように感じました。
花の時季としても、まだ早いようです。

かんのファーム(1) かんのファーム(2)

お次は上富良野町と美瑛町の境界、美馬牛(びばうし)にある【かんのファーム】。
小規模ながら、小高い丘一面に色とりどりの花が植えられていて遮るものがないし、丘の上に東屋が建っていたりと個人的にここのロケーションがお気に入りです。

しかし雨が降ると地面がドロドロになってしまうのが難点。
小雨も降っていたし、ショップから眺めるだけに留まりました。
ラベンダー畑は、ところどころ枯れて地面がむき出しのまま。見るも無惨な状態でした・・・。
かつての美しい姿を知っているだけに、復旧を祈るばかりです。

かんのファーム(2006)

在りし日の、かんのファーム(2006)。


フラワーランド(1) フラワーランド(2)

ラストは、上富良野町【フラワーランドかみふらの】。こちらは初めて訪れました。

ラベンダーに関しては、日の出から吹上温泉に至るまでの道筋でも枯れているところが目立ち、咲いていても丈が短かったりして「やっぱり今年はどこもこんな感じなのかなぁ」と寂しく思っていたのですが、ここのラベンダー畑は元気!!
地面が見えている部分もありますが、株がしっかりしてるし勢いが感じられます。
丘の向こうに町並みが一望でき、ロケーションも申し分ないです。

機会があれば、また他のお花畑にも行ってみたいな。


千望峠(1) 千望峠(2)

久しぶりに、千望峠の公園にP泊しました。ここからの眺めも素晴らしいんですよ!
上富良野町の町並み、そして地平線には十勝岳連峰が一望できます。

ここで、茨城のキャンパーKさんと再会!!
およそ5〜6年ぶり? いや〜ビックリしました! お元気そうで、お互い何よりヾ(*´▽`*)ノ

さらに「いつもブログを見ています」という方からも声をかけていただきました。
上富良野町では出逢いが多いような気がします。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

*関連する過去ブログ記事*
・2013年10月06日【美瑛・十勝連峰を一望できる駐車場
・2013年10月08日【上富良野・美瑛の景色
・2014年07月13日【美瑛・富良野 花人街道〜望岳台・吹上温泉キャラバン
・2014年07月15日【中富良野でさくらんぼ狩りとクワガタ発見
・2014年09月26日【十勝岳連峰を一望する望岳台の紅葉
・2015年07月06日【4泊5日、食い倒れな日々・・・
・2015年09月06日【収穫の秋


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










タグ: ガーデン
posted by しう@SOTO at 23:45 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180381760
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック