2017年06月25日

川湯〜硫黄山 つつじヶ原自然探勝路

今年の目標のひとつ、それは弟子屈(てしかが)・川湯〜硫黄山のエゾイソツツジを見ること!
しかしキャンピングカーのメンテナンスに予想以上の日数がかかってしまったため、とっくに開花・・・。
見頃を過ぎていることは分かっていたのですが、ぎりぎり間に合うことを祈って川湯へ。

道の駅【摩周温泉】方面から国道391号線を北上、釧網本線 川湯温泉駅あたりから道道52号線へと左折すると、やがて左側に硫黄山が見えてくるのですが・・・。

つつじヶ原自然探勝路(01) つつじヶ原自然探勝路(02)

咲いてる! 咲いてるよー!ヾ(*´▽`*)ノ
※左の写真の奥に見える山はサワンチサップ山です。南から硫黄山(アトサヌプリ)、マクワンチサップ、サワンチサップ。

しかし午前中は雨だったので、【川湯エコミュージアムセンター】でビデオ鑑賞などしながら天気待ち。
午後、雨が上がったのでいざ出発!

つつじヶ原自然探勝路(03) つつじヶ原自然探勝路(04)

温泉街から硫黄山まで、約2.5kmの道のりです。

つつじヶ原自然探勝路(06) つつじヶ原自然探勝路(05)

写真:左=最初はアカエゾマツの森。ヤマドリゼンマイというシダ植物が目立ちます。
写真:右=森の妖精・銀竜草(ギンリョウソウ)が出迎えてくれました(*´▽`*)

つつじヶ原自然探勝路(07) つつじヶ原自然探勝路(08)

だんだんとエゾイソツツジが増えてきました! う〜ん、近くで見るとやっぱり盛りを過ぎてしおれている花が多いです。
それでもエゾイソツツジの白い花、白樺の新緑と白い幹、緑と白のコントラストが美しいです(*´▽`*)

つつじヶ原自然探勝路(09) つつじヶ原自然探勝路(10)

広大な硫黄山山麓、約100haもにわたってエゾイソツツジの群落が広がっています!

つつじヶ原自然探勝路(11) つつじヶ原自然探勝路(12)

アカエゾマツ、ミズナラ、白樺ときて、次はハイマツがお目見え。
ハイマツというと「這う松」と連想するくらい、高山の風と雪の重みで地面を這っているイメージがあるのですが、ここは環境がいいためか背が高いです。
そのハイマツの下で守られるように育つエゾイソツツジも、背が高くなる。

つつじヶ原自然探勝路(13) つつじヶ原自然探勝路(14)

写真:左=ハイマツデッキから見下ろすと、こんな感じ。
自然探勝路も2/3まで来ました。

つつじヶ原自然探勝路(15) つつじヶ原自然探勝路(16)

写真:左=マッチ棒みたいな苔は、ハナゴケ。エゾイソツツジとガンコウランの子どもも寄り集まって、つつじヶ原自然探勝路を代表する3種類がそろい踏み。

写真:右=枯れている木も目立ってきました。自然のまま、撤去したりはしないようです。
ちなみにエゾイソツツジも植えたわけではないのです。硫黄成分の多い環境に適応した植物が繁栄し、この風景をつくりあげているのです。

つつじヶ原自然探勝路(17) つつじヶ原自然探勝路(18)

おや、岩の上に誰かの落とし物。フクロウのペリットにしては多いかな?
もうゴール間近。この辺りからは荒涼とした風景が広がっていきます。

つつじヶ原自然探勝路(19) つつじヶ原自然探勝路(20)

つつじヶ原自然探勝路は、硫黄山の駐車場に出ます。硫黄山はすぐ目の前。
トイレを済ませて、レストハウスで【半熟卵カレーパン】(300円)を購入♪ 定番の温泉卵も販売してますよ〜。

つつじヶ原自然探勝路(21) つつじヶ原自然探勝路(22)

さて、また花を愛でながら戻りましょうかね(´ω`*)

つつじヶ原自然探勝路(23) つつじヶ原自然探勝路(24)

写真:左=コケも、こうして見るとお花みたいです♪
写真:右=ガンコウランの花は、これからです。

つつじヶ原自然探勝路(25) つつじヶ原自然探勝路(26)

道路側からの方が綺麗に見えたような気がしないでもないですが(笑)普通車4〜5台分くらいの路側帯があるだけで、道路側には遊歩道がないのです。
現在、道路側にも遊歩道を工事中ですので、紅葉シーズンには通れるようになっているかもしれませんね。

つつじが原自然探勝路 - 川湯エコミュージアムセンター
硫黄山 - 弟子屈なび

撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)



*関連する過去ブログ記事*
・2012年08月17日【藻琴山展望台〜川湯で渓流釣り
・2012年08月18日【川湯温泉駅
・2014年09月02日【川湯温泉街と、釣り体験。
・2014年09月04日【屈斜路湖・砂湯の周辺情報
・2014年09月05日【屈斜路湖・和琴半島 自然探勝路
・2014年09月06日【屈斜路湖・モーターボートで砂湯から和琴半島へ
・2014年09月07日【屈斜路湖・和琴半島の周辺情報
・2014年09月08日【ポンポン山トレッキング
・2015年08月04日【阿寒湖を拠点に観光案内(1日目)
・2015年08月05日【阿寒湖を拠点に観光案内(2日目)

*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










タグ: 遊歩道
posted by しう@SOTO at 23:12 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180163368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック