2017年02月14日

岩戸山古墳

写真メインで失礼しますm(_ _)m
筑紫君磐井の墳墓と目されている、国指定史跡 八女古墳群【岩戸山古墳】。

岩戸山古墳(1) 岩戸山古墳(2)

写真:左=八女市岩戸山歴史交流館 いわいの郷

岩戸山古墳(3) 岩戸山古墳(4)

写真:右=石像と対面し、何を語り合っているのか・・・?

岩戸山古墳(5) 岩戸山古墳(6)

※石人・石馬たちはレプリカです

岩戸山古墳(8) 岩戸山古墳(7)

岩戸山歴史交流館を見学。数々の常設展示品があり、なんと無料です!

磐井(いわい/生年不詳 - 継体天皇22年(528年?)または筑紫 磐井(つくし の いわい)は、6世紀前半(古墳時代後期)の豪族。カバネは君。
『日本書紀』では「筑紫国造磐井(つくしのくにのみやつこ いわい)」、『古事記』では「竺紫君石井(つくしのきみ いわい)」、『筑後国風土記』逸文では「筑紫君磐井」と表記される。このうち『日本書紀』の記す「筑紫国造」は、後世の潤色と見られる。
ヤマト王権との間で起こった磐井の乱で知られるほか、この時代では珍しく墓の特定が可能な人物として知られる。

磐井 (古代豪族) - Wikipediaより)

岩戸山古墳(9) 岩戸山古墳(10)

福岡県八女市にある前方後円墳。八女古墳群を構成する古墳の1つ。国の史跡に指定されている(史跡「八女古墳群」に包含)。
九州地方北部では最大規模の古墳で、6世紀前半(古墳時代後期)の築造と推定される。

岩戸山古墳 - Wikipediaより)

岩戸山古墳(11) 岩戸山古墳(12)

いくつかの出土品は、現在【九州国立博物館】で開催中の【宗像・沖ノ島と大和朝廷】に貸し出されていました。こちらも是非、見に行きたい!(3/5まで)

岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷ホームページ - 八女市
筑紫君磐井に会いたい-八女を巡る|八女観光オフィシャルサイト|茶のくに八女・奥八女

撮影:Nikon COOLPIX P900



SOTO Home Page
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪


【キャンピングカー放浪旅生活】と銘打っていながら、2016年度は地元・熊本で活動しておりますm(_ _)m









タグ:史跡 古墳
posted by しう@SOTO at 23:47 | TrackBack(0) | 福岡
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178771236
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック