2017年02月08日

菊池・阿蘇の冬景色と久住高原

暖かくなったと思えば雪が降ったり・・・
九州・熊本とはいえ、まだまだ3月までは油断できません。

冬景色(1) 冬景色(2)

菊池阿蘇スカイライン、菊池渓谷付近は樹氷が見られました。
まぁ午後にはだいたい溶けてなくなっちゃうんですけどね。

菊池阿蘇スカイラインの復旧について - 熊本県

阿蘇カルデラ(1) 阿蘇カルデラ(2)

先日、久しぶりに久住高原まで足を伸ばしました♪

阿蘇の風景(1) 阿蘇の風景(2)

なだらかな草原の丘にポツンと佇む木。左に根子岳、右に高岳を望む特等席ですね(*´▽`*)

阿蘇の風景(3) 阿蘇の風景(4)

阿蘇は広い! 久住は大分県に入ります。

阿蘇くじゅう国立公園 - 阿蘇ジオパーク

余談ですが、なぜ「くじゅう」と平仮名で表記されているかというと、「久住」にするか「九重」にするかでモメたんだろうなと推察してます(^x^;
「九重」は「ここのえ」とも読むし(九重町とか)ややこしいです。

久住高原(1) 久住高原(2)

長者原(ちょうじゃばる)登山口。子どもの頃、よくここから「坊がつる」まで登山したなぁ〜。

写真:左=ガイド犬「平治」像。
平治 (犬) - Wikipedia】によると、荏隈(えのくま)氏に拾われたのが1973年夏、亡くなったのが1988年8月3日なので、わたしも会っているはずなんだけど記憶にない。当時のわたしは犬が非常〜〜〜に怖くて遠〜〜〜くに見えても逃げていたから、平治の方から避けてくれていたのかも知れません。

写真:右=ラムサール条約の登録湿地「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」。4月頃には、ショウジョウバカマやハルリンドウ、サクラソウなどなどの花が咲き始めます。

久住VC(1) 久住VC(2)

隣接する【長者原ビジターセンター】を見学。
2015年春にリニューアルオープンしたばかりで、とっても綺麗! 眺めも最高でしたヾ(*´▽`*)ノ


撮影:Nikon COOLPIX P900/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home Page
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪


【キャンピングカー放浪旅生活】と銘打っていながら、2016年度は地元・熊本で活動しておりますm(_ _)m








posted by しう@SOTO at 23:11 | TrackBack(0) | 熊本
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178703106
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック