2016年08月15日

映画「むすひ」完成間近!

思い起こせば、もう何年前のことでしょうか。
長年、当ブログを見守ってくれている方は覚えがあると思います、毎年のようにお世話になっていた三重県松阪市飯高町にある【水屋神社】。
今は亡き宮司さんには、本当によくしていただきました。また、水屋神社は縁結びの神様でもあり、様々なご縁をいただきました。

映画「むすひ」を撮影している佐伯さんもその一人です。
当時はとある映像会社に勤めていて、激務に追われ、水屋神社に癒されに来ていました。
それから退社し、たった一人で撮り始めたのが「むすひ」です。

ー 故郷で震災があった後、今後何をしていくかを自分の中に問いただし、
  始めたのが、日本の文化と精神性を伝える映画「むすひ」の制作でした。ー

東日本大震災から4年。
わたしが安穏とした日々を送っていた間も、彼女は粛々と撮影を続けていました。それは筆舌に尽くし難い苦労があったと思いますが、それと同時に、様々な助け、人々の優しさにも触れてきたことでしょう。

先日、阿蘇神社の御田植神幸式も撮影に来られ、僭越ながら少しだけ案内しました。
(2016年07月28日【阿蘇神社おんだ祭】)

久しぶりに会った佐伯さんは、以前とは顔つきがまるで変わっていて逞しささえ感じました!
たくさんのものを受け取り、乗り越えてきた証です。

映画「むすひ」の完成まで、あと少し。
その日、キャンピングカーの中で予告編を見せてもらって、何故だか解らないけど不覚にも泣きそうになってしまいました。



映画「むすひ」寄付ご協力のお願い
小額ながら寄付させていただきました。
ご興味を持たれましたら、コメントだけでも読んでみてください。

個人的には・・・
奄美大島、 石垣島、竹富島の祭りを見に行きたいっ!(≧∇≦)
くっついてっちゃおうかなぁ〜〜〜(笑)


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









タグ:神社 むすひ
posted by しう@SOTO at 11:16 | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176450475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック