2016年05月06日

第14回 里山美術展

震災に負けじと?【第14回 里山美術展】5日間、無事に閉幕しました。
わたし自身は出展申し込みをしていない上に、何ができるという訳でもないのに入り浸ってしまいました(´▽`;)

迷惑をかけてしまったかなと反省もしておりますが、友人知人と直接会って、お話しすることができてよかったです。やっぱり電話やメールでは伝えられないことがありますよね。
被災された作家さんも多いなか、よくぞ開催し、そして出展してくれたものだと胸が熱くなる思いでした。

里山美術展2016(1) 里山美術展2016(2)

写真:左=会場となった「肥後民家村」入口。【蕎麦屋 木阿彌】さんは常設店です。
写真:右=和太鼓グループのリハーサル風景。

里山美術展2016(3) 里山美術展2016(4)

ガラス工芸館前はいつも賑やか。【ガラス工房 カリヒロ】さんも常設店です。

里山美術展2016(5) 里山美術展2016(6)

写真:左=常設店【雑貨・木のおもちゃスタジオ NAME LESS】さん、写真:右=【絵本とお菓子 Ahiru-ya】さん。

革細工体験 万華鏡づくり体験

写真:左=【手づくり工房さつき】さんで、革細工体験! 合皮なので縫いやすかったです(´ω`*)
写真:右=【流craft】さんで、万華鏡づくり体験! 綺麗なビー玉レンズで景色を万華鏡として映し出す素敵な逸品♪

万華鏡で撮影 里山楽縁

写真:左=さっそくスマホカメラのレンズにくっつけながら撮影してみました。動画も面白く録れました!ヾ(*´▽`*)ノ
写真:右=おまけ*里山美術展の主催・里山楽縁を象った石がありました。見つけるのは、かなり困難かも!? 覚えていたら、来年、探してみてください(笑)

他にも常設店・出展者、たくさんいらっしゃるのですが、全部を紹介できなくて(写真を撮ってなくて)すみません!m(_ _;)m
古きよき里山の風景を彷彿とさせる「肥後民家村」は入場無料、いつでも見学可能ですので遊びに来てみてください。
道の駅【きくすい】にも近いです。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)




SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 11:36 | TrackBack(0) | ものづくり
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175184789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック