2016年04月03日

鹿北たけのこ街道と蕎麦

たけんこ街道

道の駅【鹿北】で、【たけんこ街道2016】のチラシを発見。
写真を見てたら「たけのこのホットサンド」が手軽でお持ち帰りできるから帰りに立ち寄ることに。

ちなみに道の駅では平日限定で「筍のフルコース」(1,200円)を提供してます。
(前日までに予約が必要です)

おあしす たけのこホットサンド

チラシの地図がわかりづらく迷った末、やっと「レストランおあしす」を発見!
店舗の正面が国道に面していると思っていたら、横向きに建ってました。

予約も確認もしなかったので、急に行って大丈夫かな〜?と思いつつ「たけのこホットサンド」(500円)をオーダー。それほど時間がかかることなくテイクアウトできました。

「チラシの地図がわかりづらかった」と伝えたら、目印にしていた隣の店舗の写真が古かったことが判明(´Д`;) 近所の店舗の場所も丁寧に教えてくれました。

さて「たけのこホットサンド」。タケノコとレタス、ベーコン、チーズも入っていたかな? シャキシャキとした歯ごたえも軽快でバランスがいい♪
何よりタケノコが美味しいです。えぐみも渋みもないし、程よいサクサク感を残した柔らかさ。
ひとつだけ難点を挙げるならば、具が溢れやすいことかな(´▽`ゞ
ランチパックみたいに具材を閉じ込めて焼いたらどうかなぁ〜?

めん吉 めん吉(ざるそば)

蕎麦処「めん吉」(リンク先は【食べログ】です)も【たけんこ街道2016】に参加してますが、それを知る前に来店したので普通に「ざるそば」(800円だったかな?)をオーダー(´▽`ゞ
13時過ぎていたからか、ひとの好さそうなご主人が一人で切り盛りしていました。

めん吉(ざるそば)

ざるそばだけど、お皿に盛られています(笑)
蕎麦の香り、風味がよく、シコシコとした歯ごたえもよく美味しかったです。
つゆがけっこう甘めでした。

こちらの【たけんこ街道2016】メニューは「たけのこのおば煮御膳」(1,000円)。
「おば煮」とは、鯨の尾羽(オバ)脂で炊いた煮物のことだそうです。そもそも「尾羽」という部位も初めて聞いた(^o^;
鹿北では昔から食べられていた郷土料理だそうです。
まだまだ知らないことがあるなぁ。

【たけんこ街道2016】は、3月20日(日)〜4月20日(水)までです。
あと「ロースターズカフェ琥珀の刻」の「焼たけんこピザ」も食べてみたい!

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 12:51 | TrackBack(0) | 熊本
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174749478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック