2015年07月24日

白滝から平山登山

旭川紋別自動車道 白滝PA(道の駅【白滝】)から約1kmほどの【白滝高原キャンプ場】に泊まり、今シーズン2回目のトレッキングは「平山」です!
※キャンプ場については明日、書きますね。

キャンプ場から登山口までは約17〜18km。要所要所に「平山登山口」への看板が建っているので、方向音痴のわたしでも安心♪
途中から砂利道が約8〜9km続き、坂道を上りながら登山口(標高1050m)に到着。登山口には簡易トイレがあります。26日は【大雪山ウルトラトレイル】開催のためテントが建てられていたので、クルマはその手前100mくらいにある駐車場へ。

ひらやま登山道案内図 平山登山(登山口)

こちらは大雪山系の中でも【北大雪】になります。
平山(1771m)〜 比麻奈山(1811m)〜 比麻良山(1790m)・・・ときて、一昨年に登ったニセイカウシュッペ山まで続いています。

*過去ブログ記事*
・2013年07月31日【ニセイカウシュッペ山

実は左の写真の案内板、ちょうどトレイルの準備で役場の方がトラックを停めていたので気づかなかったのです。(写真は帰ってから撮りました)
それが後に影響を及ぼすことに。

ところでカメラは今回、デジイチ Nikon D5100 + レンズは新調した APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO を持って行ったのですが、望遠のためほとんどスマホカメラ(Xperia Z SO-02E)で撮影しました(´▽`;)
どちらで撮ったか注釈はつけていませんが、デジイチで撮った写真はすぐ分かると思います(笑)

平山登山(1) 平山登山(2)

そんな感じでいざ出発。(10:30)
写真:右=登山口から0.3km地点にある案内板。(10:45)

支湧別川など、いくつか川を渡りますが、工事現場にあるような鉄製の橋が架かっています。トレイルのお陰か、割と整備されているように感じました。登山ルートには目印に白いビニール布が点々と下がっていたので助かります♪

平山登山(位置図) 平山登山(3)

写真:左=平山の登山道図が、道の駅にもジオパークにもキャンプ場にもなかったので、この写真だけが頼りです(^o^;

写真:右=ここ数日、雨が降ったり止んだりだったせいなのか道がぬかるんでいたり小川になっていたりして、長靴まではいかなくても防水加工の靴じゃないと足場に困ります。

平山登山(夫婦滝) 平山登山(4)

写真:左=たぶんこれが【夫婦滝】(11:20)。看板がないから分からない・・・
位置図には、夫婦滝から0.6kmで【行雲の滝】って書いてあったけど、どこだか分からず。右の写真の場所は、ちょうど夫婦滝から10分後くらい。ひょっとして、この反対側(上流側)にあったのかも? それか写真を撮り忘れたか・・・(ありそう)

平山登山(5) 平山登山(6)

かなりゴツゴツした岩場の登りが延々と続きます(;つД`)
道が崩れかかっている箇所もあり、足場が悪いです。ストック(トレッキングポール)も買っておいたのに、持って来るの忘れた・・・。
お山の方はガスって真っ白です。

平山登山(7) 平山登山(8)

写真:左=地層がくっきり見えます♪ 登山道は柱状節理の岩盤が多いです。
写真:右=ところどころ風穴があり涼しい風が通ります。岩場にはナキウサギも生息しているそうですが、姿は見えず。

平山登山(9) 平山登山(ハクセンナズナ)

写真:左=登山道沿道には幾筋もの沢が流れています。
写真:右=過去あまり見た覚えがない、ハクセンナズナ。大雪山系の中でも北大雪は少し植生が違うようで、他では見られない植物も生育しているそうです。

平山登山(冷涼ノ滝) 平山登山(冷涼ノ滝)

【冷涼ノ滝】で、しばし休憩(11:30)。朽ちかけた看板がかろうじで・・・
草むらをかき分ける感じで滝壺まで降りられるようでした。急斜面だったから、降りなかったけど(^_^;
写真:右=デジイチで撮影してみたら、近すぎぃ〜〜〜(笑;)

平山登山(10) 平山登山(11)

写真:左=あちこちから清水が流れていて、かならずリュウキンカが周囲を覆うように生えています。お花はもう散ってしまっていますが。

写真:右=群生というほどではありませんが、お花がチラホラ。左:ミソガワソウ?、中央:ゴゼンタチバナ、右:モミジカラマツ?

平山登山(12) 平山登山(13)

遠く〜に滝が見えるけど、案内図に載ってないから名前はないのかな?(11:50)
写真:右=デジイチ@望遠レンズで撮影すると、こんな感じ。

平山登山(14) 平山登山(15)

周囲はヤマブキショウマやフキユキノシタ、サワアザミ?の群生に白いチョウチョがたくさん舞っていて、素晴らしい光景です(*´▽`*)
山肌からさらさらと清水が流れているので岩に腰掛け、ここでお昼ご飯にしました。

平山登山(17) 平山登山(16)

写真:左=たまに陽も射しました。12:10、登山再開。
写真:右=フキユキノシタの群生。

平山登山(18) 平山登山(19)

写真:左=倒木には色んな苔やら若木やらが競い育っています。
写真:右=これは苔なのか菌なのか!?

平山登山(20) 平山登山(21)

写真:左=ひたすら、ずーっと岩場を登る。平坦な場所がほとんどない(T△T)
写真:右=左からオトギリソウ(蕾がまだたくさんありました)、アキノキリンソウ(これから)、ヤマハハコ?(これから)。

平山登山(22) 平山登山(23)

写真:左=文字も消え、ただの鉄板と化し、あとは幹に飲み込まれていくだけか?
写真:右=左側に渓谷のような沢が見えてきました!(12:30)

平山登山(24) 平山登山(オオバミゾホオズキ)

オオバミゾホオズキの群生ですヾ(*´▽`*)ノ

平山登山(マルバシモツケとキンバイ) 平山登山(オオバタケシマラン)

写真:左=マルバシモツケとメアカンキンバイ。
写真:右=オオバタケシマラン。

平山登山(25) 平山登山(26)

写真:左=振り返ると、こんな風景。
写真:右=渓谷の向こうに雪渓がチラっと見えた!

平山登山(バイケイソウ?) 平山登山(第一雪渓)

写真:左=湿地帯を好むバイケイソウも。
写真:右=【第一雪渓】は、もう溶け消える寸前!(12:50)

平山登山(第二雪渓) 平山登山(27)

写真:左=【第二雪渓】に到着!(13:00)
写真:右=沢づたいにリュウキンカがたくさん咲いてました!ヾ(*´▽`*)ノ

平山登山(28) 平山登山(フウロ)

写真:左=第二雪渓とリュウキンカ
写真:右=フウロも咲いてました! 意外。

ネットで検索してヒットした個人のブログを見たら、7月中旬ならリュウキンカが見頃だし、雪渓が多く残っているので比麻良山(ひまらやま)との分岐までショートカットできそうな感じでした。

平山登山(アオノツガザクラ) 平山登山(タカネクロスゲ?)

写真:左=アオノツガザクラ
写真:右=タカネクロスゲ?

平山登山(29) 平山登山(コザクラソウとミヤマキンポウゲ?)

写真:左=ナナカマドもまだ咲いてます。
写真:右=エゾコザクラソウ?とミヤマキンポウゲ?

平山登山(ウコンウツギ) 平山登山(チシマヒョウタンボク)

写真:左=ウコンウツギ
写真:右=チシマヒョウタンボク

平山登山(チングルマ) 平山登山(30)

写真:左=さすが雪渓の周辺はチングルマもまだ咲いていました。
写真:右=どんどんガスが上がって来た!

がんばって岩場の急斜面を登って行ったのですが、どこが分岐だったのか・・・? それとも分岐まで辿り着いてなかったのか?? 時折、遠雷が聞こえるしガスも濃くなって来て不安に・・・。
5枚目の写真(位置図)では【行雲の滝】から分岐まで「2.3km」と書いてあるから、かなり遠いのでは?と悩む。
「平山山頂まであと○○m」などの看板が一切ないので、どのあたりにいるのかサッパリ分からず・・・時間も14時に近くなってしまったので、引き返すことにしました。
もしも1枚目の写真(案内図)を見ていたら、第二雪渓からさほど遠くないような画だったので無理をしたかも知れませんが、帰りを考えると体力的にも妥当です。

天気が好ければ、山頂からニセイカウシュッペ山や表大雪が一望できるし、また違った高山植物たちも待っていたのでしょうが・・・無念(T_T)

平山登山(31) 平山登山(32)

帰りはひたすら下りなので膝がガクガク(´▽`;)
ですが心配した雨も降らなかったので助かりました。

平山登山(33) 平山登山(34)

こ〜んな晴れ間が出たり(笑)
わたしにとってはかなりハードな登山道でしたが、15:30、無事に下山。往復5時間の行程でした。

クルマの窓を開けていたので下界が雨だったら悲惨だな〜と思ったけど、こちらも無事(^_^)v
帰り道、ところにより土砂降り、ところにより虹と、めまぐるしいお天気でした。
そして夜はキャンプ場にて、天の川まで見えるほどの満天の星空!ヾ(*´▽`*)ノ
素敵な1日となりました(´ω`*)

撮影:Nikon D5100(APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO)/スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:29 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/156694780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック