2015年05月29日

剣山観光登山リフト

27日に熊本を出発して28日には四国・愛媛に渡り、昨日29日は石鎚山、そして今日は剣山です。けっこうハードなスケジュール(笑)
少し疲れも溜まってきたところで、ブログに時間を費やせなくなってきたので今日も写真メインです。すみませんm(_ _;)m

剣山(つるぎさん)は日本の四国に位置する標高1,955mの山で、近畿以西の西日本および四国第二の高峰であり、徳島県の最高峰でもあります。日本百名山の一つ。
別名・太郎笈(たろうぎゅう)と呼ばれ、南西側の次郎笈と対峙する。
剣山 - Wikipediaより)

剣山観光登山リフト(駐車場) 剣山観光登山リフト(1)

写真:左=駐車場無料!
写真:右=リフトはもの凄い勾配です。シャクナゲが咲いてました**

剣山観光登山リフト(地図) 剣山観光登山リフト(鳥居)

写真:左=剣山の地図。これは縦走するしかなさそうだなぁ・・・。
写真:右=右側の細い道が遊歩道コース、左の鳥居が登山道コース。それと尾根伝いの最短ルートの3つがあります。

剣山観光登山リフト(地図) 剣山観光登山リフト(登山道)

写真:左=案内図パート2
写真:右=こちらは駐車場方面に下る登山道かな?

剣山観光登山リフト(案内板) 剣山遊歩道

写真:左=剣山国定公園案内図
写真:右=遊歩道コースを少し歩いてきました。

巨木(2)

巨木(1)

この写真(上下)2枚で1本の巨木。幹がだいぶ傷んでいるものの、脇からの枝が力強く天に伸びています。

剣山遊歩道(1) 苔

写真:左=雪の重みでしょうか、独特の枝振りです。
写真:右=苔好きなものでアップで撮影(笑)

剣山遊歩道(植物) 剣山遊歩道(植物)

写真:左=これは何という植物でしょうか?
写真:右=テンナンショウの仲間(おおざっぱ)

剣山観光登山リフト(下り) 剣山観光登山リフト(下り)

リフトの下りは、高所恐怖症の人は無理だと思う(;つД`)
ちなみにリフト乗り場の向こう側(山側)に曲がりくねった道路が見えますが、あそこを通ってきました。キャンピングカーでも行けなくはないけど、おとーさんの軽バンに乗せてもらって本当によかった。もし対向車に観光バスが来たら一大事です。

剣山神社 お土産屋さん

写真:左=登山はできなかった(奥の院には行けなかった)ので、リフト乗り場近くの剣山神社へ。
写真:右=こちらのお土産屋さんの向かいになります。おとーさんは、キレンゲショウマをお買い上げ〜♪

剣山神社(鳥居) 剣山神社(拝殿)

写真:左=手入れされておらず、かなりうっそうとした雰囲気。
写真:右=拝殿も閉まっていました。

剣山神社(簡易宿泊所) 剣山神社(お堂)

写真:左=拝殿の隣に簡易宿泊所がありましたが、窓もなくなってたりして廃屋です。
写真:右=神仏習合の名残り、お寺さんもありましたが、同じく・・・。お参りする方が少なくなったのでしょうか。寂しいですね。

集落

*おまけ*
帰り道、「これぞマチュピチュじゃない!?」という集落がありました(’’;)
あそこにクルマで行けるのだろうか???

つるぎの宿 岩戸

日帰り入浴は、こちらの【つるぎの宿 岩戸】。温泉は、まったくクセがありません。
建物自体は新しくて綺麗。入浴料400円、ボディソープとドライヤーがありました。
貞光川沿いなので景観を期待したものの、露天風呂はなし。残念・・・。

*参 照*
剣山 - Wikipedia
剣山観光登山リフト

撮影:Nikon D5100


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:54 | TrackBack(0) | 徳島
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/135632683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック