2015年05月22日

宇佐のマチュピチュ→東奥山七福神→清水瀑園

今日は盛りだくさんにつき、写真メインでお送りしますm(_ _)m

南院内観光マップ 西椎屋のマチュピチュ(1)

写真:左=南院内観光マップ。「宇佐のマチュピチュ」と噂の展望台まで来てみました。

「日本のマチュピチュ」と言えば兵庫県の竹田城跡が有名ですが、西椎屋もYahoo!ニュースに掲載されてからにわかに注目を浴びたそうです。

西椎屋のマチュピチュ(2) 西椎屋のマチュピチュ(パノラマ)

展望台の正確な場所を知らなかったので、いったんクルマから降りて橋の上を歩き、眺めの好さそうな場所で撮影。
マチュピチュとは言いがたいけど、素敵なロケーション♪

西椎屋のマチュピチュ(看板) 西椎屋のマチュピチュ(3)

↑の写真を撮った場所からほんの1kmほどで、駐車場のある展望台(西椎屋の景)がありました。
なるほど、あの岩山(地元の人が秋葉様/火伏せの神と呼ぶ円錐形の山)がマチュピチュっぽい風景を演出している・・・という訳なんですね。

この集落には樹齢1300年と伝えられる、県下最大の大銀杏(市指定天然記念物)があり、見に行きたかったんだけど時間オーバーにつき次回に持ち越し・・・(T_T)


東奥山七福神(岩) 七福堂

さて、お次は東奥山七福神。この辺りの山々あちこちに、森の間から巨岩がひょこっと顔を出しています。

写真:左=林立する7本の岩柱が、東奥山七福神と呼ばれています。
平成3(1991)年に大分を襲った台風19号によって周辺の樹木が倒され、それまで隠れていたこれらの巨岩が出現したそうです。以来、しめ縄を張り、七福神として祀られています。

写真:右=道向かいにある、小さな物産館・里の駅【七福堂】。

招福の水 由来記 招福の水(大黒様)

駐車場の脇にある、「どんな日照りでも絶えたことが無い」と伝えられる【招福の水】。
さっぱりとした口当たりでした。

招福の水 カワトンボの仲間


七幅堂(七福神)

【七幅堂】の中からガラス越しに拝めるようになっているのに気づかず、横から失礼してしまいました(^x^;
「なんでこんなところに?」って思った・・・。

東奥山七福神祭(今年はわかりませんが2014年は7月29日に開催)では、神事・神学、岩清水によるソーメン流しや餅まきなどが行われます。


清水瀑園(看板) 清水瀑園(看板)

ラストは仲田川にある瀑布群・渓谷【清水瀑園】。所在地の地名にちなんで内帆足の滝(うつばしのたき)とも呼ばれているらしい。【豊の国名水15選】にも選定されています。
その割に駐車場は砂利であまり広くないし、帰りに入ったらトイレも荒れ放題でした。

清水瀑園(遊歩道) 清水瀑園(遊歩道)

写真:左=他所様のお宅の前を通って行きます。
写真:右=遊歩道に入りました。まだ時期が早いのか、草刈りもしてないです。

清水瀑園(遊歩道) 清水瀑園(看板)

写真:左=「これより250m」って、駐車場にも書いてあったよね。距離、伸びてるね。
写真:右=「松月寺72体石仏像を安置 清水瀑園 開発世話 深草藤太翁」という看板。

清水瀑園(銅像) 清水瀑園(石仏)

写真:左=深草藤太翁の銅像。
写真:右=かつて、ここに松月寺があったようです。

清水瀑園(遊歩道) 清水瀑園(遊歩道)

やっと、観光案内の写真っぽい風景に出会いました。さすが渓谷は涼しくて気持ち好い!

清水瀑園(遊歩道) 清水瀑園(遊歩道)

「これより100m」・・・ホント?

清水瀑園(遊歩道) 清水瀑園(遊歩道)

写真:左=崩れた橋。
写真:右=清涼飲料水のCMで使えそうなロケーションなんだけどな。

清水瀑園(休憩所) 清水瀑園(案内板)

少し拓けた場所に、ベンチなどが設置されていました。どうやらここがゴールのようです。

写真:左=休憩所とトイレがありました。ここも利用するには勇気が要ります(^_^;
写真:右=うっすら苔が生えてる? 年季の入った案内板。

清水瀑園(不動明王) 清水瀑園(不動明王)

不動明王様が堂々と立っておられます。が、哀しいことに傷みが激しいです(T_T)
背後には幾筋もの滝が流れ、威勢を増した新緑と相まって力強い風景を醸し出していました。

清水瀑園(滝)

ここから工事現場にあるような鉄製の橋?があったのですが、どこへ行くか分からないので来た道をUターンしました。

遊歩道の全体図を表示するとか、倒木や枝葉を剪定するなど整備してほしいです。一人での散策は、ちょっと怖かった・・・(^_^;
夏休みまでには綺麗になるのかも知れません。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 22:54 | TrackBack(0) | 大分
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/133455767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック