2015年05月03日

第13回 里山美術展はじまりました

第13回【里山美術展】いよいよ始まりました!
前日搬入したものの設営は完了せず、初日の朝からせっせとがんばりました。

ててんごや

バタバタで、気づけばお昼過ぎ・・・やっと写真を撮る余裕ができた(´▽`;)
相変わらず一人参加ですが、今回も【仁屋】さんと一緒なので心強いです♪

わたしはいつも通りの木の実の飾りと木製額縁、軽石の寄せ植え。体験ものは木の実デコ(仁屋さん命名★)。
仁屋さんはイラストの展示と似顔絵消しゴムはんこ、体験ものはオリジナル缶バッジづくりです!
場所は【山野家】です。遊びに来てくださいね〜ヾ(*´▽`*)ノ

土間の石

ところで土間の床に埋め込まれている石の意味って知っていますか?
これは、藁を柔らかくするために叩くときの土台なんだそうです!

【肥後民家村】は、江戸末期〜明治初期の代表的な古民家を移築復元した「村」です。
緑ゆたかな広大な敷地に、国指定重要文化財の旧境家をはじめとする茅葺き屋根の民家5棟のほか、対馬の石屋根造りの家や蔵(中原家蔵)、水車小屋などが点在しています。


【第13回 里山美術展】in 肥後民家村
(玉名郡和水町江田302/江田船山古墳公園)
 5月2日(土)〜5月6日(水)
 10:00〜17:00(6日は16時まで)
 入場料:無料
 アクセス:九州自動車道菊水ICより玉名方面へ約2km
 駐車場:200台 (無料)
 
里山美術展2015(Vol,13)チラシはこちら

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

*関連する過去記事*
・2011年05月02日【写真で綴る『里山美術展』2011
・2010年05月03日【写真で綴る里山美術展


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 09:06 | TrackBack(0) | ものづくり
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/126017353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック