2015年01月28日

「やっと会えた」宗像大社

旅から戻る帰路、関門橋を渡って高速道を降り、【宗像(むなかた)大社】へ参拝しました。ちょうど「おついたち」、12月1日のことです。
お隣の県ということもあり、参拝する機会はいつでもあると思いながら延び延びになってて、今ごろ初参拝・・・。すぐ近くの道の駅【むなかた】に2度も停泊してるのに・・・。

宗像大社(案内地図) 宗像大社(大鳥居)

日本各地に七千余りある宗像神社・厳島神社および宗像三女神を祀る神社の総本社。全国の弁天様の総本宮ともいえます。裏伊勢と称されることも。
宗像大社 - Wikipediaより)

宗像大社(心字池) 宗像大社(鳥居)

宗像大社は沖ノ島の沖津宮(おきつぐう)、筑前大島の中津宮(なかつぐう)、宗像市田島の辺津宮(へつぐう)の三社の総称ですが、現在では辺津宮のみを指す場合も多いそうです。

ご祭神は、
・沖津宮 : 田心姫神(たごりひめのかみ)
・中津宮 : 湍津姫神(たぎつひめのかみ)
・辺津宮 : 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)
この三柱の神を【宗像三女神(宗像三神)】と総称します。

宗像大社は、またの名を「道主貴(みちぬしのむち)」といい、「貴(むち)」とは最も高貴な神に贈られる尊称で、【日本書紀】には宗像三女神が「道主貴(みちぬしのむち)」、すなわち国民のあらゆる道をお導きになる最も尊い神として崇敬を受けたことが記されています。
公式サイトより)

古くから海の交通安全の神として信仰されていますが、現在では海上に限らず陸上でも交通安全の神として信仰を集めていて、クルマに着ける交通安全のお守りは宗像大社が発祥なんだそうです!

宗像大社(本殿) 宗像大社(仮拝殿)

本殿・拝殿は国の重要文化財。本殿は天正6年(1578)再建、拝殿は天正18年(1590)再建。
左の写真は、横から撮らせていただきました。わたしが参拝した1週間後にあたる12月8・9日、実に43年ぶりとなる本殿遷座祭が斎行されるとのことで、この日はまだ仮拝殿(右の写真)でした。

神前で手を合わせていたら、後から来た数名の中高年グループに押しのけられて目が点。ど真ん中にいたわけでもないのに、神前でこんなことする人がいるんだ。ひょっとして神様に嫌われてるのかなとブルーになりつつも気を取り直して再び手を合わせたら、タイトルの「やっと会えた」という声が聞こえたんです♪ 後ろのおじさまの声でしたけど(笑)
こんな偶々のタイミングでも、嬉しく感じるものです(*´▽`*)

宗像大社(ご神木) 宗像大社(ご神木)

ご神木の楢(ナラ)の木。この長く伸びる枝の下で、しばらくボ〜っとさせていただきました。何となく、あたたかな癒しの【氣】を感じたような気がしました(*´Д`*)

宗像大社(松尾神社) 宗像大社(案内板)

写真:左=ご神木の脇から【鎮守の杜の道】に入ってすぐの左側に2つのお社があったのですが、公式サイトにもWikipediaにも詳細が書いてなかったので不明です。左のお社は【松尾神社】と読めます。
写真:右=第二宮・第三宮の案内板。

宗像大社(第三宮) 宗像大社(第二宮)

写真:右=沖津宮の田心姫神を祀る第二宮(ていにぐう)、写真:左=中津宮の湍津姫神を祀る第三宮(ていさんぐう)。
伊勢神宮の第60回式年遷宮(昭和48年)に際し、特別に下賜された別宮の古殿を移築・再建したものだそうです。

宗像大社(高宮への悠久の道) 宗像大社(高宮祭場 案内板)

写真:左=高宮祭場へつづく「悠久の道」。

宗像大社(高宮祭場) 宗像大社(高宮祭場)

宗像三女神の降臨地と伝えられる高宮祭場。すっと真っすぐにそびえる木々に囲まれ、この日は曇りであまり明るくなかったにも関わらず神聖で清浄な空気に包まれていました。
ここで春・秋の大祭や高宮神奈備祭(秋季大祭を締め括る祭典)などが執り行われます。公式サイトに掲載されている写真がとっても幻想的で、一度はこの目で見てみたい!


余談ですが沖津宮が祀られている沖ノ島は、島全体が御神体のため現在でも女人禁制で、男性でも上陸前には必ず禊(みそぎ)を行なわなければならないそうです。
発掘調査により、4・5世紀〜9世紀までの石舞台や古代装飾品などの祭祀遺物が大量に発見されており、なんと八万点も国宝に指定されています。このことから俗に「海の正倉院」と呼ばれているそうです。

撮影:Nikon D5100

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









タグ:宗像大社
posted by しう@SOTO at 23:32 | TrackBack(0) | 福岡
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112781826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック