2015年01月08日

山鹿へおでかけ

今日は久しぶり〜に玉名のTさん宅に遊びにいきました♪
Tさん宅の愛猫み〜ちゃん(マリリンと同い年)は、一足早い昨春に旅立ってしまったのですが、なんとその3日後、子猫が迷い込んで来たんだそうです。
しかも、最初から堂々と家内に入って来て、み〜ちゃんのゴハンを食べて、み〜ちゃんのトイレで用を足したんだそうです!
これはもう、み〜ちゃんが連れて来たとしか思えない! ということで、そのままT家の一員になりました。

わたしは今日が初対面です。マリリンの匂いがするのか、すっごく警戒していてなかなか姿を現してくれなかったのですが、しれ〜っと居座ること30分ほどでスリスリしてくれました〜(*´▽`*)
残念ながら写真はナシ。次回は遊んでくれるかな〜?

ゆ〜かむ ゆ〜かむバイキング

お昼は山鹿に移動して【ゆ〜かむ】でランチバイキング。初めて来ました! こういうところがあったんですね。
20種類ほどの食べ物&飲み物が食べ放題&飲み放題で1,080円。地元の食材メインの、素朴なお惣菜が並んでいました。
ただ、お惣菜の名前が明記されていなかったので、具材の詳細が分からず敬遠してしまいました(´▽`;)
Tさんは意外とチャレンジャーで「あ、このフライ、中身はコンニャクだよ!」とか教えてくれました(笑)
7日ということで七草がゆもありました(´ω`*)

時間制限がないので、食後にコーヒーなど飲みながらまったりお喋りできました♪
宴会場みたいなステージのある畳敷きの大部屋でした。30畳くらいかな?

平山温泉元湯

クルマで10分くらいかな? 平山温泉【元湯】(旧:平山温泉センター。リンク先は【デイ温泉ドットコム】)へ移動。
平山温泉って、いつからか人気が再燃して知る人ぞ知る湯治スポットになりました。訪れたことはあるものの、入浴は初めてです。

平山温泉は、ぬるぬる系だと聞いていたのですが、それほどでも・・・?
菊池の【城乃井旅館】の方が遥かにぬるぬるです。
設備はともかく、お湯は「元湯」というから期待していたのですが、日帰り入浴できる旅館とかに行った方が風情が楽しめていいかもです。

日帰り入浴情報は→【平山温泉観光協会】で。

+木(1) +木(2)

帰りにちょっと寄り道して、工房【+木(たすき)】さんへ。こちらのOさんとは、Tさんと同じく【里山美術展】を通じて知り合いました(^_^)

*関連する過去記事*
・2010年05月03日【写真で綴る『里山美術展』
・2011年05月02日【写真で綴る『里山美術展』2011
・2012年05月04日【『里山美術展』開催中♪

余談ですが、今年は3年ぶりに里山美術展に参加しようかな〜と思っています。単独なので、手伝ってくれる人が見つかったら・・・ですが(´▽`;ゞ

+木(3) +木(4)

工房の2階はセレクトショップ。熊本にはレベルの高い作家さんが多いらしい!?
Oさんは【バンコCafe】も企画するなど、作家でありながらプロデュース能力にも長けています。見習わんといけん。

*関連する過去記事*
・2014年04月13日【雨のバンコCafe

+木(5) +木(6)

左の写真、真ん中・下の椅子がバランス間隔を養えそうでめっちゃ欲しい(笑)
着眼点が違いますね! こういうアイデアはどこから湧いてくるんだろう???

+木(7) +木(8)

陶芸、象眼、水引などなど多彩な作品が展示販売されています。
今や100均などで手軽にモノが安価で買える時代。不景気と言いながらも、相変わらず使い捨ても多いです。
余裕ができたら、こういう「一生モノ」が欲しいな〜って、いつも憧憬の眼差しで見ています。

Oさん@+木について詳しくは、こちら(I LOVE くまもと)に掲載されています(^o^)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 20:38 | TrackBack(0) | 熊本
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110823899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック