2014年08月20日

阿寒湖まりも夏希灯

阿寒湖まりも夏希灯(遊覧船航路図) 阿寒湖まりも夏希灯(遊覧船)

ブログの日付が少しずつズレてきております(´▽`;)釧路から、阿寒湖にやってきました。
地元の方に【阿寒湖まりも夏希灯(なつきとう)】というイベントを教えていただき、さっそく遊覧船乗り場へ。・・・ところが肝心のデジカメを忘れてしまい、ケータイカメラでの撮影です・・・(;つД`)

20時、まりもの里桟橋を出航。乗船料は1,500円、およそ30分の夜間遊覧です。
ちなみに日中の阿寒湖一周遊覧は1,900円、所要時間は85分なのを考えると、ちょっと高いと感じます(’’;)

阿寒湖まりも夏希灯(1) 阿寒湖まりも夏希灯(2)

でも【夏希灯】のメインは遊覧よりも、このライトにあります。まりもをイメージした丸い容器の中に緑色のLEDライトと願い事を書いたメッセージを入れて湖に流すのです。
アイヌ民芸品の鹿の角ストラップはプレゼント♪

阿寒湖まりも夏希灯(夜景) 阿寒湖まりも夏希灯(3)

いったん沖の方まで出るのですが、今日は曇りだから月も星も見れず、あたりは真っ暗。月明かりがあれば、湖面と山の稜線もうっすら見れただろうな〜。船の灯りをもう少し暗くしてもらえたら、もっと見やすいのにな。

船首がぐるっと廻ると、阿寒湖温泉街の灯りが湖面に映った綺麗な夜景を堪能できました(´ω`*)

阿寒湖まりも夏希灯(4) 阿寒湖まりも夏希灯(パノラマ)

参加者が思い思いにライトを湖面へ投げ、それがユラユラと流れて幻想的な光景に。横一直線の緑色の灯りは桟橋です。
しばし、ほのかな灯りの流れを眺めて、ゆったりとした気分を味わいました(*´▽`*)

【夏希灯】は毎日200名限定、8月31日(日)までです。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

*阿寒湖周辺に関連する過去記事*
・2007年08月20日【阿寒湖とアイヌコタン
・2010年09月11日【写真で綴る、阿寒湖畔『森のこみち』
・2010年09月10日【雌阿寒岳登山
・2010年09月12日【阿寒湖温泉街を満喫
・2010年09月13日【阿寒岳神社 例大祭
・2010年09月13日【阿寒湖温泉街の食べログ
・2013年10月09日【紅葉の阿寒湖カヌー&オンネトー
・2013年10月10日【阿寒湖まりも祭り
・2014年08月21日【阿寒湖カヌー+ヒョウタン沼+鶴見峠+双湖台
・2014年08月22日【4年ぶり2度目の雌阿寒岳登山

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:29 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102643832
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック