2014年08月19日

釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台(1) 釧路市湿原展望台(メニュー)

【しつげん 55 PASS】シリーズ、ラストは【釧路市湿原展望台】です。

釧路市湿原展望台(2) 釧路市湿原展望台(3)

こちらに入館するのは3度目。1度目は360円、2度目は400円、今年は470円。正直、展示内容からしても【しつげん55パス】がなかったら、入館しなかったと思う(爆)

釧路市湿原展望台(4) 釧路市湿原展望台(5)

屋上からの眺め。釧路湿原らしさは、ここからでは今イチ伝わりません。

湿原探勝歩道(1) 湿原探勝歩道(案内板)

という訳で、湿原探勝歩道を歩きます! 実はお初です。前回は、ちょこっとしか歩かなかったので、今日はぐるっと一周します!

湿原探勝歩道(2) 湿原探勝歩道(3)

「ふれあい広場」「こもれび広場」など名前がついている休憩ポイントを過ぎて、吊り橋を渡ったのが10分後。いいペースです♪ 今日は曇りで涼しいし、虫もいないし♪

湿原探勝歩道(4) 湿原探勝歩道(5)

ずーっと木道が整備されていて、たまに階段があるものの、それほど労することなくメインのサテライト展望台に到着。入り口から約20分です。

湿原探勝歩道(6) 湿原探勝歩道(7)

展望台からの眺め。遥か地平線まで続くかのような湿原が広がっています。

湿原探勝歩道(8)

パノラマで見ると、こんな感じ。どうですかー!
「雄大」とは、まさにこのことかな〜。もっと向こうまで行ってみたい。釧路川をカヌーでどこまでも渡ってみたい。
いや、モーターパラグライダーで遊覧飛行してみたい!

湿原探勝歩道(9) 湿原探勝歩道(10)

名残惜しいけど、もう夕暮れ時(曇りですが)なので歩を進めます。「あおさぎ広場」へは通行止めになっていました。
この遊歩道沿いは湿原ぽさはなくて、ほぼ笹薮。たま〜にアキノキリンソウやツリガネニンジン、ハギ、コウモリソウなどなど咲いてたけど、今回は写真は撮っていません(^_^;

湿原探勝歩道(11) 湿原探勝歩道(12)

一周2.5km、約30分の散策でした。今回は逆時計回りに歩いたのですが、時計回りの方が早いし一応バリアフリーになっています。
眺めを堪能できるのはサテライト展望台のみなので、お急ぎの方はバリアフリー遊歩道を往復した方が無難です☆


【しつげん 55 PASS】=釧路市湿原展望台、釧路市立博物館、釧路市動物園、阿寒国際ツルセンター、釧路市丹頂鶴自然公園の共通入館格安パスポートです。
・2014年08月16日【阿寒国際ツルセンター・グルス
・2014年08月17日【釧路市丹頂鶴自然公園
・2014年08月18日【釧路市動物園

*ちょこっと関連する過去ブログ
・2006年08月16日【夏休みの写真日記(4)
・2007年08月19日【白糠〜湿原〜弟子屈ふたたび〜阿寒


撮影:Nikon D60/パノラマと最後の写真のみスマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:52 | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102587127
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック