2014年11月20日

マリリンの近況報告♪

助手席で寝てるマリリン

今月に入ってから急激に衰えてきたマリリンさん(17歳8ヶ月)。オムツをしてから2〜3日後に、いきなり後脚がフラフラっとするようになって焦りました。

その数日間お散歩する時間がなかったのが原因だと考え、1日3回、トイレも兼ねてお外に出して少しでも歩かせるようにしたらどうにか持ち直してくれたのですが、大好きな芝生でゴロゴロもしなくなりました。あと、ブルブルっと体を震わせるとよろけるようにもなりました。
抱きかかえると、軽くなったと感じます。

あと個人的な感想ですが、以前は穀物のような香ばしい匂いがしていたのですが(笑)、今は干し草みたいな匂いに変わりました。犬にも加齢臭ってあるのかな(´▽`;)

運転席へ(1)

それでも未だに寝るのは運転席と助手席です。で、そこに至るこの棚にジャンプすることは、もうできなくなりました。ほんの半月前までは「ふんっ」と力んで乗ってたんですけどね・・・。
後脚の力がだいぶ弱っていて、エントランスのステップすら登れなくなっちゃいました。どうにか乗れるのは道路の縁石(およそ20cm)くらいですかね。

運転席へ(2)

階段状にすれば乗れるかな?と思って木箱を置いてみたけど、目が見えなくなったマリリンは、それまでそこになかったものに警戒して固まってしまいました。
何度かお尻を支えて登らせてみたのですが、木箱の高さが30cm近いので一人では無理っぽいです。これはスロープにしてあげなきゃダメだな(´・ω・`)

以前は夜中も運転席/助手席/ソファで代わる代わる寝てたり、わたしが寝てるベッド(高さ1mくらい)に飛び乗って来たりしてましたが、今は運転席と助手席のみ。お水もわたしが起きるまで飲んでないみたいです。

一緒に晩ご飯

胃腸も弱ってきたのかめっきり食が細くなり、ドッグフードはまったく食べなくなりました。好物だった柔らか系のフードも。
昨日、大好物だったジュレタイプを固形フードと混ぜずにあげたらバクバクっと完食したので「よかったー」って思いきや、30分後くらいに全部リバース(´Д`|||) 匂いで喜んで食べたものの、味が濃すぎるようです。
後日「15歳以上用」というのを見つけたのでちょびっと出してみたのですが、もう学習したようで匂いを嗅いだだけでそっぽを向きました。

今月はじめの頃は、まだ歯磨き系のオヤツも食べてたのになぁ。「ひめたら」も好物だったのに、食べなくなっちゃったし。
柔らかくしたら食べるかな?と自分でガジガジしてみたら、あまりの固さに涙目(;つД`)←犬歯なめんな

今はもっぱら、自炊のゴハンです。どのみち自分のご飯も作るから、味付けなしでお肉のみ分けてあげてます。お肉類はほとんどわたしの口には入らない(´▽`;)
お肉ばっかりじゃ偏るので他も食べてほしいんですが、マリリンは野菜・果物はまったく食べないんです。昔は豆腐とか枝豆などの豆類、芋類も食べてたんだけどなぁ。
こないだ焼き芋は食べてくれました♪ ちょっと温かいものがいいみたいですね。

あとは鰹節が好きかな。最近はスーパーで見つけた「おからパウダー」をお肉にまぶしてあげたりしてます。これは便利! 重宝してます(´ω`*)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:25 | TrackBack(0) | 愛犬マリリン

2014年11月23日

水屋神社 秋季例大祭 2014

今年も、水屋神社の秋季例大祭に参拝してきました。
いつもお世話になっていた宮司さんは、昨年10月に末期がんで【余命2ヶ月】の宣告を受けましたが、秋季例大祭、そして今年3/23には本遷宮を見事にやり遂げられ、8/20、天寿を全うされました。

ご縁をいただいたのは2007年の10月でした。それから、毎年のように立ち寄らせていただきました。
いつも朗らかで飄々と「やぁやぁ、ようこそようこそ」と出迎えてくれた、あの笑顔がもう見られないことが信じがたく、今でも電話をしたら「はいはい」と出てくれるんじゃないかって思ってしまいます。

個人的な思い出は山ほどありますが、今日は写真メインでお送りしますね。

水屋神社(1) 水屋神社(2)

前日(22日)の禊場。これほど水面がすっきり鏡面になっていることは、滅多にありません。

水屋神社(3) 水屋神社(4) 水屋神社(5) 水屋神社(6)

水屋神社は巨木の宝庫!
左から1&2=ご神木の楠。樹齢約千年! 3、和合の木@楠2号と杉2号。4、拝殿と鎮守の森。

撮影:↑ここまでスマホカメラ(Xperia Z SO-02E)/↓ここからNikon D5100

水屋神社(7) 水屋神社(8)

本日も快晴に恵まれました。神事を執り行うのは、前宮司さんの娘さんと妹さんです。娘さんは禰宜として初めて神事に携わってからちょうど十年目の今日、宮司デビューと相成りました。前宮司さん、上空で喜びつつもハラハラドキドキしていたのではないでしょうか(笑)

水屋神社(9) 水屋神社(10)


水屋神社(11) 水屋神社(12)


水屋神社(13) 水屋神社(14)


水屋神社(15) 水屋神社(16)


水屋神社(17) 水屋神社(18)


水屋神社(19) 水屋神社(20)

最後は恒例の餅まき!。・。・°★・。・。☆・°・。・°
引っ込み思案(よくいう)なわたしも、ちょうど紅白1個ずつゲットしました!ヾ(*´▽`*)ノ

数名の方が覚えていてくださって声をかけてくれたのが嬉しかったです。ご縁は途切れてないんだなぁ、って。
また参拝に来ますね。

*関連する過去記事*
・2007年10月25日【水屋神社
・2007年11月07日【和歌山街道/飯高
・2008年05月25日【三重・飯高にて
・2008年05月27日【癒しと修行?
・2008年11月20日【水屋神社 写真館
・2008年11月23日【水屋神社 例大祭
・2010年07月17日【1年ぶりの再会
・2010年12月01日【水屋神社『水廼舎文庫』
・2011年06月11日【お水送り神事
・2011年11月23日【水屋神社 秋季例大祭2011
・2011年11月26日【『姿見の池』の奇跡?
・2011年11月28日【つつじの里・荒滝不動尊
・2011年11月29日【飯高町の激レア?スポット
・2013年11月23日【水屋神社の秋季例大祭2013
・2013年11月27日【天開山 泰運寺の紅葉
・2013年11月29日【華麗なる転身?洞窟美術館がキノコ農園になっていた
・2013年11月30日【たべもの関係をまとめてみました
・2013年12月01日【水屋神社にご奉仕♪
・2013年12月02日【元丈の館・薬草たっぷり足湯
・2013年12月03日【関宿のパワーストーンショップ・聖石屋


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:33 | TrackBack(0) | 三重

2014年11月24日

女性の願いをひとつだけ叶えてくれる石神さま・神明神社

今月初め頃、ひょんなことから知った、鳥羽に鎮座する【神明神社】。ちょうど三重県に行くから参拝しよう!って思ってて、でも予定が二転三転して「どーしよっかな〜」と思案していたのですが、思い切って行ってきました!
途中、道がけっこう狭くて対向車をビックリさせてしまいました。それに駐車場が狭くて停められないんじゃないかと心配したけど、15時過ぎという時間帯もあって空きがあり助かりました(-人-)

相差海女文化資料館 神明神社参道

写真:左=停めさせてもらった【相差海女文化資料館】駐車場。
写真:右=神社への道すがらには喫茶、お土産、海産物屋さんなどのお店が建ち並んでいました。

神明神社(鳥居) 神明神社(お稲荷様)

三連休ということもあるのでしょうが、こんなに狭いところに、しかもこぢんまりと鎮座している神社なのに参拝者が多くてビックリしました。

神明神社(拝殿) 神明神社(拝殿 遷宮)

昨年は伊勢神宮と出雲大社のダブル遷宮で話題になりましたが、ここ神明神社も今年12月に遷宮が行われます。
江戸時代(405年前)に第一回の遷宮を迎えたという記録があり、今年の遷宮は55年ぶり6回目。本殿と拝殿を新しく造営しています。

神明神社(仮本殿) 神明神社(楠ご神木)

写真:左=仮本殿にお参り
写真:右=楠のご神木。「諸国誌草稿」によれば、長さ三間四尺(約6.7m)、幹周り四丈九尺(約14.7m)、中は洞穴で径一丈二尺(約3.6m)と記されており、八畳敷きの大きさだったことが推察されます。その勇姿を拝みたかったです。
神明神社 - 相差(おうさつ)町内会HPより)

神明神社(石神社) 神明神社(玉依姫)

そしてこちらが、女性の願いをひとつだけ叶えてくれるという【石神さん】こと【石神社】。ご神体は高さ30cmほどの石。
ご祭神は玉依姫(タマヨリビメ - Wikipedia)様です。

遅い時間にも関わらず列ができ、ふっと人が切れたスキにこの写真を撮りました(^_^ゞ
ピンク色の用紙が置いてあるので、それに願い事を書いてお参りし、賽銭箱のような用紙入れに投函します。たいてい絵馬とか祈願するものは有料なのですが、なんと無料なんです。お賽銭のみ。
欲深なわたしには「ひとつだけ」というのが悩みの種ですが(笑)、マリリンのことをお願いしました。

ちなみに願い事が叶ったら「お礼参り」をしますが、そうするとまた新たな願いをひとつ聞いてくれるそうですよ。

神明神社(お守り説明板)

迷った末、お守りは買わなかったけど、御朱印をいただきました。このお守りは、地元の海女さんの手作りなんだそうです!お守り袋も麻布を地元の土で染めたもの。
星マーク=セーマン、格子縞=ドーマン。五芒星(☆マーク)は一筆書きで必ず同じ場所に戻ってくることから潜水しても必ず浮上できる、ドーマンは出入り口がわからないから悪魔が入りにくく、その間にトモカズキといわれる悪霊から逃げられると信じられているそうです。

ドウマン セイマンの意味 - 相差(おうさつ)町内会HP
トモカヅキ - Wikipedia

「なんで女性だけ」っていじけている男性諸氏、自分の願いを願ってくれる女性を見つけましょう!(笑)

* 参 照 *
神明神社 - 鳥羽市観光協会HP
神明神社 - 相差(おうさつ)町内会HP

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:33 | TrackBack(0) | 三重

2014年11月27日

マリリンにまつわる激動の4日間

ブログ更新が遅れてすみません。
先日、マリリンの体調が思わしくないと書きましたが、いくらトシとはいえほとんど食べないのでは身が保たないと思い、栄養剤なり処方してもらおうと動物病院を検索して連れて行きました。
念のため血液検査してもらったら腎不全を煩っていることが判明し、呆然となりました。ピンと来なかったというのが正直なところです。
皮下輸液を3日間行っていただき(休診日返上で看ていただけました)、今日はペットに気功を施してくれる【どうぶつ気功院】にもお世話になり、現在は快方に向かっていますのでご安心を。

すべて自分の責任です。
ネットで調べれば調べるほど、腎不全は不治の病であり、この4日間ずっと「死」ばかり考えていました。
謝っても謝っても、謝りきれません。

腎不全が発覚したのは、24日。元々【神明神社】に参拝するつもりでいたものの、もう「手遅れ」という絶望感がのしかかって、行くのはやめようと思いました。
が、ダメ元でもいいから行ってみようと思い直し、参拝したのです。そして願い事も、「治してください」というのは無茶だし虫がよすぎるので、せめて苦痛がないように「穏やかな余生を」お願いしました。

その日の深夜に北海道の友人からメールがあり(マリリンが腎不全とは伝えていません)、前述のペット気功を教えてくれたのです。それが、ちょうど兵庫県にあるというから渡りに船すぎてビックリしました。
「気功」というだけでも怪しい(失礼)のに「ペット気功」? と思われるでしょうし、わたしも懐疑的ではありましたが、実際に施術してもらった方のブログを読み、また何といっても生き物を愛してやまない友人の紹介でしたので、気休めでも藁をもすがる気持ちで予約を申し込みました。

ふだんはそんな都合よく予約が取れないのに、運よく【この日】に空きが出たのです。迷信でも何でも、わたしにとっては正に石神様の導きに他ならないと思えました。

3日連続の皮下輸液も功を奏したのでしょう、食欲もでてきて久しぶりに固形物を食べて、更に硬めのオヤツも噛み噛みして食べました!
それまでスープ状にしてシリンジで無理矢理に飲ませていたのが嘘のようです。

毎日毎日、死ぬことばかり考えて泣いていた自分が恥ずかしいです。もっとできることがあったのです。
ばかばかしいと吐き捨てず、信じてよかったと思っています。

おねんねマリリン ロイヤルカナン

相変わらずオムツはしていますが、ちゃんとトイレは外でしていますし、ちょこっとですが歩けるし、ブルブルもします。
動物病院から、シリンジロイヤルカナン 腎臓サポート療法食(写真:右)、バイエル カリナール 1バイエル カリナール 2まで「サンプル品だから」と無料で提供していただきました。駆け込みだったのに、こんなに親切な病院にあたったのも幸運です。
すべての事象に感謝しています。

ここで油断せず、気を引き締めて介護にあたります。
今月末までには菊池に戻る予定です。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 22:44 | TrackBack(0) | 愛犬マリリン

2014年11月29日

今日のマリリン

ただいま高速道で九州に向けて南下中です。一気に走っちゃえばいいのでしょうが、これがもう眠くて眠くて(爆)
激動の4日間はドーパミンだかアドレナリンだか脳内麻薬が出てて、まったく疲れとか感じなかったんですが、気功を受けた日の夜くらいから、も〜眠さ爆発。
マリリンの状態がよくなってきて介護というほどのものではないのが幸いですが、添い寝してると熟睡できないのが難点です。

それに車内では割と歩き回るようになったので、嬉しい反面、目が離せません。

マリリン(1)

2014年11月20日【マリリンの近況報告♪】でも紹介した、運転席&助手席の間にある棚。高さが40cmくらいあるのでジャンプできなくなり、手前に木箱を置いたのですが、30cmくらいあるので、まだ高い。
マリリンは、どうにかして乗ろうと思案中。

なので、さらに手前に踏み台を置いて3段階にしたのですが、それでもちょっと高いのか(25cmくらい)、それともスノコ状なのがイヤなのか、乗ろうとしない。
ま〜無理だろうなと思いつつも、踏み台にタオルを敷いてみたら・・・

マリリン(2)

登ったよ!。・。・°★・。・。☆・°・。・°(≧∇≦)/。・。・°★・。・。☆・°・。・°

昨日は4〜5日ぶりにウ●チもしました。今日のウ○チはだいぶ固形に近づきました。
まだ食も細いしヨタヨタ・ヨロヨロしてるけど、少しずつ回復していると思います。

マリリン(3)

わたしがちょっと出かけると、運転席に移動するマリリン。通院中もいつの間にか移動していてビックリしました! ほとんど歩けなかったのに。

「おねーちゃんがいないとき、運転席を守るのはマリリンの役目ですから。キリッU ̄ェ ̄U」

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTube

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:38 | TrackBack(0) | 愛犬マリリン