2013年05月12日

休日らしい休日

田園風景

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

日曜日の昼下がり、青森・弘前は心地好い快晴です。気っ持ち好い〜ヾ(´▽`*)ノ
停泊させてもらっている緑地の隣の田んぼにも水が張られました。もうすぐ田植えですね。
ここは鳥がよく遊びにきて、カモやキジなんかも見かけます。

こういう日はどこか行きたくなりますが、連休中にはしゃぎ回ったお陰で息切れ気味(笑)
借家@BRAVE車内でテレビを見ながらのんびりするという贅沢時間を味わっています。
な〜んも考えずにボケーっとするのが一番☆ ←自堕落


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 14:14 | TrackBack(0) | 日記

2013年05月13日

やりきる

soft.gif

ただいま【全国ご当地ソフトクリーム】のデータをブログ化しています。
既に公開状態ですが、まだ途中なのでURLのご報告は完成してから… とは言うものの。
あまりの数の多さに激しく後悔中(爆)
まだテキストだけなのに。これから写真の加工(現在のは小さすぎるので、やり直します)→掲載という果てしない行程が…

データをコピペしながら「よくこんなに食べたな」と思う反面、8年分にしては「けっこうサボってるな」とも反省してみたり(^д^ゞ
別に何の利益もないんですが(爆)むしろソフトクリームの値段、上がってるし!(=д=|||
しかしもう、ここまで来たらやり続けますよ。食べ続けますよ。体脂肪との闘いになろうとも!
(健康を損なわない程度に…)

【ご当地ソフトクリーム】で検索すると、ウチがトップに出てくることを今日はじめて知りました。
なんと名誉な!!!ヾ(´▽`*)ノ
皆様のご期待に応えるためにも、寒いからとか、ビンボーだからとか、2つは無理とか言わず食べますよ!
そしてもっと語彙を増やします!(爆)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 15:09 | TrackBack(0) | 日記

2013年05月14日

弘前は花盛り

滞在している緑地に咲いている花々です♪
なんと早春から初夏の花がいっぺんに見られますヾ(´▽`*)ノ

ゴロゴロ♪マリリン ボケ

(左)一面のタンポポにご機嫌なマリリン♪
(右)ボケの花

マンサク? レンギョウ

(左)マンサクがまだ咲いてない!
(右)レンギョウ満開〜

水仙 あしび

(左)水仙は色んな種類が咲いてます**
(右)あしび(あせび)は、もうちょっとかな?

コブシ 桜のコンボ

(左)コブシ。だよね?モクレンじゃないよね?(^m^;
(右)枝垂桜とのコンボヾ(´▽`*)ノ

藤のつぼみ 蓮

(左)藤の蕾。いつ咲くかな〜
(右)これはビックリ蓮の花!(睡蓮?)

雪柳 さくら?

(左)ゴージャス満開、雪柳。
(右)これは桜の一種? 梅? 桃?

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









タグ: 初夏
posted by しう@SOTO at 21:58 | TrackBack(0) | 自然・植物や生き物

2013年05月15日

東北の春

除雪

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

先日、このブログで春爛漫な様子をお伝えしましたが…
さすが青森県、まだあちらこちらに雪(堆雪場)が残っています。
今年は雪が溶けるのが遅いんですって。

除雪車が雪山をガーガー崩して広げて、溶けやすくしていました。
雪山の固まりっぷりが凄まじいようで、シャベルを振るい降ろすとクルマが持ち上がってました!

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:57 | TrackBack(0) | 日記

2013年05月17日

エレちゃんの今・現地報告2

Rocky21修理(屋根) Rocky21修理(バンク)

エレちゃんの修理の様子を見に行ってきました!
屋根にベニヤが張られ、バンクも冠り、徐々に完成へと近づいていますよヾ(´▽`*)ノ

しかし屋根にはクーラーとかソーラー(しかも4枚)とか色々乗るので、取り付けも大変だと思います。
その前にラバーか。納期が延びるのは致し方ない?(´Д`;

Rocky21修理(バンク内部) Rocky21修理(内部パノラマ)

壁紙の継ぎ目がズレてしまったのを、しきりに気にしているOママさん… いいんですよ!!(ΘoΘ;)
遠目には判らないんだし
いや、そこを許さないのが弥生モータークオリティ。(と、ハードルを上げてみる *^m^*)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)

エレちゃんの今(2013年02月26日)
続・エレちゃんの今(2013年04月10日)
エレちゃんと再会(2013年04月27日)
エレちゃんの今・現地報告(2013年05月10日)



SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 22:49 | TrackBack(0) | キャンピングカー

2013年05月19日

みちのく深沢温泉で反省会?

約3週間前の【桃太郎倶楽部10周年 桜祭りオフ】反省会があるということで、何故か、ちゃっかりわたしも参加させていただきましたヾ(´▽`*)ノ
青森のDさん夫妻と、栃木のNさんと待ち合わせて、いざ出発〜♪

長生きの茶屋 長生きの茶屋(舞茸そば)

途中、【長生きの茶屋】で、雲谷(もや)そばをご馳走になっちゃった(*^m^*)
十割蕎麦だから切れやすく、かなり磨いた更級っぽい感じで白い麺です。
おでんまで辿り着けなかったんですが、しょうが味噌のタレが美味しかった!
ここのお茶は1杯飲めば3年長生き、2杯の飲めば6年長生き、3杯飲めばなんと「死ぬまで生きる」! 当たり前じゃねーかっ(笑)

みちのく深沢温泉(1) みちのく深沢温泉(2)

会場は山深い森の中にある【みちのく深沢温泉】。一見、工事現場みたいです(笑)
ここは青森モービラーたちの聖地でもあります☆
今日はこちらの離れを貸し切りで、わたしはパジェロなんでお部屋をひとつ使わせていただきました〜(^人^)

温泉は源泉掛け流しの硫酸塩泉。ちょっと鉄っぽくも感じます。
内湯がすっごく熱いので露天風呂でのんびり寛ぐ♪ 男湯とは簾で仕切られているので、ちょっぴりシースルー(´Д`;
また林の向こうに道路があり、車から見えそうな気も(ΘoΘ;)
野趣あふれる温泉です。

水芭蕉 ザゼンソウ

周辺をマリリンとお散歩♪(左)なんと水芭蕉がいっぱい!
(右)あれっ?これザゼンソウじゃない!?
見慣れない野鳥もたくさんいて、とっても環境がいいです。

反省会? お刺身の盛り合わせ

桃太郎倶楽部の反省会?スタート。Dさんが市場で仕入れてきてくれたお刺身の盛り合わせが燦然と!(๑≧▽≦๑)
どれも新鮮でとーっても美味!特にウニはミョウバンにも浸けてない生っぷりでした!
Kさんが持ってきた日本酒も甘めで飲みやすく、あっとゆー間に4合瓶を空けてしまいました(´▽`;
そしてお約束の二日酔い…。学習しないわ。

朝ご飯も至れり尽くせりで準備していただき、すみません(-人-;)
Nさん絶賛の【ゆめぴりか】、粘りがあって美味しかった!
深沢温泉さんからも、たくさんの差し入れをいただきました。ありがとうございました!

ほたてソフトクリーム 善知鳥神社

帰りがけ、【青森県観光物産館アスパム】に立ち寄り【ほたてソフトクリーム】(【ほたて広場】の【ほたちゃんソフト】)を食べる(笑)
コーンとカップが選べます。このボリュームで¥200は安い♪
ホタテエキス入りで、旨味のある塩味が意外とマッチしてますよ。生臭さはまったくありません。

それから徒歩で【善知鳥(うとう)神社】へ。おとーさんにお守りを渡しておいたので、菊池まで無事に帰り着いたお礼参りです(^_^)
山桜が満開でした**

青森市街地は有料駐車場ばかりで、神社の駐車場も立体で有料なんです。
アスパムは最初の1時間¥210。神社は30分¥100だったかな?

善知鳥(うとう)神社(2013年05月02日)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)



SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 21:41 | TrackBack(0) | 青森

2013年05月20日

這えば立て 立てば歩め

お仕事の傍ら、ソフトクリームデータをブログ化していて思ったのですが、しみじみ時代の変化を感じます。

2005年当初は写真(カメラ)を重要視していなかったから、ケータイカメラで小っちゃいサイズでしか撮ってないし、保存も適当だった。
ブログをケータイ@メールで送信するには文字数(データ量)に制限があったし、ケータイで閲覧するのも100kb以内くらいだったかな? Javascriptもダメだったし。

ネットに繋ぐのも、WillcomのAirH"(月25時間プラン)→使い放題、でもエリアが狭くて苦労し、モバイルWi-Fiルーター(Foma)に移行、今やスマホでテザリング。
「テザリングって何だよ」って感じですよ(=д=;)
機械オンチのわたしが、よくやってるなぁと自分で自分を褒めてあげますよ(笑)

スキル的な進歩はさておき、年数なりにメンタル面の変化を感じます。
けっこう人目を気にする(というか苦にする?)タイプだったんですが、無理しないで在りのままでいられる、在りのままを受け容れられるようになった気がする。
よく「他人は自分を映す鏡」といいます。
わたしはただ「わたし」としてそこに存在しているだけなんだけど、「独身でフラフラして寂しいだろうな」と言われたら「かわいそうな人」であり、「自由にあちこち廻れて羨ましい」と言われれば「あこがれの人」になる。
ただ、それだけ。

DSC_0560.jpg

これはエラープリントなのか?単なるヨゴレなのか?
それによって価値が変わってしまいます。
オープン・ザ・プライス!!
(ちなみに、既に使ってしまいました/笑)

這えば立て立てば歩めの親心
生まれた子供が這うようになれば、親は早く立たないかと思い、立つようになれば早く歩くようにならないかと思う。
どんな親でも子供の成長を楽しみに待ちかねているということから。

(【故事ことわざ辞典】より)



SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 20:55 | TrackBack(0) | 日記

2013年05月21日

お礼参りとリンゴの花

岩木山とリンゴの花 桜の花

陽気に誘われてドライブに行ってきました〜♪
岩木山は、まさに「山!」って感じで素晴らしいフォルムです。見ていて飽きない(´▽`*)
リンゴの花も咲き始めましたよ**

岩木山にはまだ雪が積もっていますが、【津軽岩木スカイライン】は開通してるしリフトも運行しています。GWまでは春スキーが楽しめたようです。
6/30には、自転車で走破する【チャレンジヒルクライム岩木山】というイベントが開催されるらしい!Σ( ̄ロ ̄lll)

岩木山神社(1) 岩木山神社(2)

岩木山といえば、【岩木山神社】(リンク先はWikipediaです)へもお礼参り♪ こちらのお守りも渡したので(笑)

金色の鯉 蛇の番

お参り後、参道を戻っていたら…なんと蛇のカップルがいるではないですか!Σ(=д=ノ)ノ
単独で目撃する事は多々あっても、番(つが)ってるとこなんて初めてだよー! イヤン!
ついに今年、わたしに春が来るのか!? それとも宝くじが当たるのか!?
神様ありがとー!(早い)

直売所 野市里(のいちご) 嶽きみソフトクリーム

うっきうきの帰り道、【ANEKKO 直売所 野市里(のいちご)】で【嶽きみ(とうもろこし)ソフトクリーム】(¥300)を発見! Uターンしてまで食べる(笑)
トウモロコシ本来のホクホク感もありつつ、喩えはよくないかも知れませんが、クリーミーなコーンポタージュのような、まろやかな甘さでした。
嶽きみって、とっても甘くて美味しいんですよ。

りんご公園(1) りんご公園(2)

リンゴの花を見に行くならココ、ということで?【りんご公園】へも立ち寄ってみました。
これがもう分かりづらくて道も狭いし、キャンピングカーだったら絶対に辿り着く前に挫折したと思う(爆)

りんご公園(3) マンホール

残念ながらペットの立ち入りは禁止なので、マリリンは車内でお留守番。
弘前市はマンホールの柄もリンゴで、デザインは2種類あります♪【卍】のマークは弘前市の市章。

りんご公園(4) りんご公園(5)

遊具もあるのでお子様連れにも人気みたいです。
直売所はタッチの差で閉店しちゃいました。着いてすぐに入れば間に合ったのに…(T_T)

りんごの花(1) りんごの花(2)

りんごの花をまじまじと間近で見るのは初めてです。

りんごの花(3) りんご公園(6)

こんなカタチだったんですね**
ローカルニュースで、今年は開花が遅かったのでリンゴ農家さんは摘蕾・摘花に大忙しだと報じていました。
咲く前に摘んでしまうなんて可哀想な気がしますが、凍霜害に遭った花が多いらしく、果実の育成のためには欠かせない作業なんだとか。
こうやって手間ひま手塩にかけて、美味しいリンゴに育つんですね。

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)



SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










タグ: 神社
posted by しう@SOTO at 23:44 | TrackBack(0) | 青森

2013年05月23日

横浜町の菜の花畑

横浜町の菜の花(看板) 横浜町の菜の花(迷路入口)

ようやく見頃を迎えたとの報を受け、滞在先の弘前から片道約3時間かけて行ってきました横浜町の菜の花畑!
道の駅【よこはま】から3〜4kmくらいでしょうか。
かいつまんで耳にしていた情報では、周辺は何キロにも渡って菜の花が咲き乱れ、日本一の規模!…のハズだったのですが、想像にはかなり及びませんでした(^▽^;)
そんなもんですよね!北海道富良野のラベンダー畑だって、観光パンフレットとかを見て予想してたのよりも小さかったもん。
妄想力ってハンパないのよね…。

横浜町の菜の花(風車と) 横浜町の菜の花(1)

メイン会場の菜の花大迷路は入場¥100。ペットOKでした。
でもマリリンはお留守番。だってマリリンの目線からすると、別に楽しいものではないと思う(^▽^;)
高さ1mくらいの台があったら記念撮影とか役立ちそうなんだけどね。

横浜町の菜の花(アップ) 横浜町の菜の花(3)

(右)展望台もあります

横浜町の菜の花(2) 横浜町の菜の花(HAPPY CALL BELL)

(左)展望台からの眺め
(右)【HAPPY CALL BELL】いわゆる幸せの鐘?

今日は雲が多くて、陽が射すまでねばろうかと思ったんだけど帰りの時間を考えるとそうもいかず…。
今月いっぱいくらい保ってくれたら再チャレンジしたい!

撮影:Nikon D60

・NPO法人【菜の花トラストin横浜町



SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










タグ: 菜の花
posted by しう@SOTO at 22:11 | TrackBack(0) | 青森

2013年05月24日

さるか公園と猿賀神社

猿賀公園(1) 猿賀公園(2)

お昼過ぎ、思ったより早く仕事が一段落してふと外を見れば快晴。
あぁ〜今日だったら菜の花畑ももっと綺麗に撮れたのになぁ〜と、ちょっとガッカリ。
お空に文句を言ってもしょうがない。

中途半端な時間だけど、どっか行きたいなぁ。
ーーーで、今月初旬、おとーさんが植木祭りを見に行った【猿賀(さるか)公園】が「けっこう好いところだったよ」と言っていたのを思い出し、ちょうど近いしマリリンとお散歩するか!ヾ(´▽`*)ノ
ところが、残念ながらペット禁止でした。▽・ェ・▽ガッカリ…

さるか荘 猿賀公園(お店)

マリリンは車内でお留守番してもらって、さくっと散策。
平川市尾上農村環境改善センター さるか荘】で日帰り入浴できます♪
隣接の【ふるさとセンター】はもう閉まってました!Σ( ̄ロ ̄lll) 16時閉館?

猿賀公園(胸肩神社1) 猿賀公園(胸肩神社2)

猿賀公園は、もとは【猿賀神社】の神域だったみたいですね。
神池【鏡が池】は、ハスの群生地の北限としても知られているそうです。
来月には、花菖蒲(アヤメかも)やハスの花が綺麗でしょうね!

赤い神橋を渡ると、池の中心に鎮座する【胸肩神社】が。
ご祭神が市杵嶋姫(いちきしまひめ)であることからも、【宗像三女神】に由来するのでしょうね。
しかし、なんで【胸肩】に…。そりゃ【宗像】で【むなかた】と読むのは難しいですが…。

猿賀公園(胸肩神社3) 枝垂桜におみくじ

(左)【胸肩神社】に向かって左側にある【日吉神社】
公園内には、まだ提灯桜(ぼたん桜かな?)や枝垂れ桜が綺麗に咲いています。

猿賀公園(猿賀神社1) 猿賀公園(猿賀神社2)

猿賀神社
(左)拝殿。龍の彫刻が素晴らしいです。
(右)ご祭神・上毛野君 田道命(かみつけののきみ たじのみこと)の御霊を祀る神霊碑

猿賀公園(水天宮) 猿賀公園(水天宮2)

水波能売神(みづはのめのかみ)を祀る水天宮。
真後ろから清水が流れ出ていました。

国指定名勝【盛美園】が、お隣にあったのですが…気づかなかった…(遠い目)

撮影:スマホカメラ(Xperia Z SO-02E)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:55 | TrackBack(0) | 青森